あやぱにモール

広島県呉市在住のゴールデンレトリバー・森之介とあまり忙しくない編集者・あやぱにのおきらくな毎日。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしらせ 

2008.05.31

5月末で現在のプロバイダーの契約を解除するので、
現在のメールアドレスが使えなくなります。
新しいアドレスが決まったら、現在アドレスを知っている方には
メールでお知らせします。

新しいプロバイダーは決まってるんですが、
現在、支払い引き落としの用紙を記入したものの、
ハンコをいっつも忘れて、返送できてない状態でして、
明日から即使えるようにはなっとりません。
何か連絡がありましたら、携帯かmixiからくださいませ。

会社からは接続できるので更新はできるんですが、
写真が取り込めないので、旅の記録は更新できません。
(新ネタは携帯からか、めんどいけど会社で取り込むこともできるけど)
あと3時間でできるだけ予約投稿しときますが、
酔っぱらいなので途中で飽きるかも。
(酔っぱらいじゃなくてもか)

ということで、いつ自宅のネットが開通するかわからんので
しばらく更新頻度が落ちるかもですが、生きておりますのでご心配なく!
スポンサーサイト

給油待ちの列 

2008.05.31

20080531182833
明日からまた値上げ(ρ_;)

九州ほぼ一周の犬連れ旅 3日目 鹿児島県… とにかく佐多岬 

2008.05.30

IMG_2290.jpg

佐多岬のイメージはこんな感じ。くらーいの…。

桜島をあとに、ひたすら海沿いの道を南下。
船の中で、たこ焼き屋(?)のおばちゃんに聞いたら
「2時間もかからんよ」
とのことだったのに…。

クルマは多いは、羽つけてる改造車のくせにとろとろ走る佐世保ナンバーとか
地元の軽トラに道を阻まれながら、ひたすら南下。
遠かった…。

佐多岬ロードパークの入り口に着いたのは、17時…。
最初の料金ゲート跡地に、なんか通行時間がどうのこうのと書いてあったけど、
ええええ?

とにかく進むともうひとつゲートが。
行きと帰りと2車線あるんだけど、
行きのゲートはもう閉まってた。
なんで?ここまで来て?えーーーーーーー?
でも、進めるまで行っちゃえ!
とゲートのわきをすり抜けて、最後の駐車場まで着きましたら…
IMG_2294.jpg

最後の徒歩で入るトンネルがもう通行止め。
めっちゃすごい道を通って来たのに…。
ほんとの佐多岬まで到達できず。。。

駐車場にはまだまだクルマは止まっていて、トンネルの向こうにはヒトはいるみたい。
まだ明るいんだし、少々融通聞かせてくれても…
それが、門番のおばちゃんが見た目めっちゃコワイ…。
無言の威圧を感じて、どうしようもならず。
長崎鼻とえっらいこと対照的な観光地だなぁ。。

まあ、また来いってことかなと思ってあきらめました。
(でも、もう多分行かないと思う。。。)

とりあえずトンネル横の「佐多岬」って書いてあるものの横で撮影。
sata.jpg

駐車場を散策してると、サキッポにある灯台が見えました。
IMG_2295.jpg

あそこまで行きたかった…。

ふーんだいいもんいいもん。
有人島で日本最南端の波照間に何度も行ったことあるんだもんねー。
とココロの中で自分をなぐさめながら。
まあ、リサーチ不足だったのがいけませんでした。
知ってたら、もう10分早くこれるようになんとかしたのにね。

途中の道に、こんなのがありました。
IMG_2297.jpg

北緯31度の線。
そうか、カイロやニューデリーと一緒の緯度なんだ。

それがどーした!(負け惜しみ)

つづく。

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

九州ほぼ一周の犬連れ旅 3日目 鹿児島県鹿児島市 桜島 

2008.05.29

桜島に上陸してやることは…。

…数年前に来たとき、炎天下にレンタサイクルで…。

という経験がワタクシにはございますので、さくっとクルマでしか行けない湯之平展望所へ。
IMG_5841.jpg

とりあえず山を登ってみます。

んで、お約束。
暑い!
IMG_2286.jpg

森之介さん、暑いので日向に出るの嫌々…。
IMG_2288.jpg

めっちゃ苦労して撮った一枚。

はい、退散。

つづく。

Soon de vew yan スンドゥブヤン 

2008.05.28

IMG_5909.jpg

最近並木通りにオープンしたスンドゥブ専門店。
簡単にいうと、豆腐チゲでございます。

豆腐、野菜、アサリ、エビ、生卵の基本食材に
メインになるお肉や魚介などをその日の気分で選べます。
鍋、ごはん、ナムル、キムチがついて、
豚だと900円、ワタシが食べた牛スジは1,000円。
魚介がおいしそうだけど、ランチで1,500円ぐらいするよ。

スープがニューヨークスタイル(塩ベース)、コリアンスタイル(味噌ベース)、ジャパニーズスタイル(しょうゆだったかな)から選んで、
辛さも4段階から選べます。

ワタシは当然、一番辛いの。
けっこう辛いです。ごはんをつけたり、ごはんにかけたりしてうまうま幸せでした。

中区三川町3-13-2F
ランチタイム/11:30~17:00
6月8日までなら、うちの媒体を見たというと、ワンドリンクサービスです。

九州ほぼ一周の犬連れ旅 3日目 鹿児島県鹿児島市 桜島フェリー 

2008.05.27

イオンモールを出て、もうちょっと車を走らすと鹿児島市内です。
目指すは桜島フェリーが出ている港。
着いてみると…
ものすごーい車の列。
そう、今日はGW後半4連休の初日。
フェリーはフル稼働で頑張ってくれてはいますが、えらいことになっとりました。
IMG_5832.jpg

行き来してるのは、写真にうつってるでっかい船と中くらいの船。
でっかい船は車をなんと!2階に載せてたよ。
IMG_5837.jpg

これがその上り口。ちょっと怖いけど楽しそう。
30分ぐらい待って乗った船は、残念ながら中くらいの船でした…。
IMG_5838.jpg

いよいよ乗船です。

落ち付いたところで、この方を人のいない中2階へ。
IMG_2279.jpg

フェリーからの桜島は圧巻だと聞いていましたが、
IMG_2281.jpg

一番上の階から見たら、また違うんだろうねぇ。
IMG_2283.jpg

待ってるヒト。
通りかかったたこ焼き屋?のおばちゃんに、
「うわぁ、初めてみた!」
と感動していただけました。
桜島フェリーの待ち時間は明日はまだ多いそうなんで、今日でよかった。

乗船時間は20分とか15分とかそれぐらい。
料金は、あらかじめ自分で車検証を確認しておいて、出口で払うシステム。
IMG_5839.jpg

料金支払い待ち中。
キューブは1,000円ちょっと。
窓口の方、車検証見ずに料金をいうんだけど、経験なんでしょうね、覚えてるんだ。
すごいなぁ。

桜島上陸です。
つづく。

九州ほぼ一周の犬連れ旅 3日目 鹿児島県鹿児島市 DOGDEPTGARDEN  

2008.05.26

あることは知ってて、でもわざわざ寄らなくてもと思いながらも、
いちお、場所を示したものはプリントアウトしてたんだけどね。
でも、そのプリントアウトを持ってくるのを忘れたときたもんだ!

でも、フツーに車を走らせていると、
「イオンモール あと5km」
の看板が…。

…イオンモールにあるんじゃなかったっけ?
じゃあ行ってみるかと向かったものの、たどり着くのに苦労しました。
メイン道路の看板が途中でなくなるうえに、工業団地みたいなところを抜けていくんよね。
で、イオンモールについたものの、どこに?
ドッグランがあるはずだから、1Fにあるはずなんだけどと、
入った入口から平面駐車場をぐるっと一周してみたら、
ありましたヨ。
IMG_5831.jpg

なぜ鹿児島に?
関東からオープンしていって、関西をすっとばして鹿児島にオープンしたこちら
(つい先日、神戸のモザイクに関西初出店したよーです)
いいなぁ、鹿児島。
(広島はショップが撤退しちゃったので、二度と出店はない気がする…)

ちょうど昼時だったので、
この旅、唯二のお店でのごはん(笑)
IMG_5826.jpg

タコライス。

森之介さんにも野菜のなんちゃらLサイズ。
IMG_5819.jpg

店内もOKだけど、テラス席が気持ちよいのです。
cafe.jpg

おいしーくいただきました。

ショップスタッフさんおすすめの、キャミの4Lサイズがなかったので、
何も買わずにお店をあとにしました。
「お取り寄せもできますよ」
って言ってくださったんだけど、ワタシ、広島から来てるし。
IMG_5830.jpg

テラス席は満席でした。
来てるのはちっちゃいこばっかり。
外国人女性につれられた黒ラブくんが散歩に来てました。
ボールくわえたままはなさないの。

おなかがいっぱいになったので、次の目的地、桜島へ向かいます。
西郷さんの像などは今回はスルー。
(ワタシは数年前に見てるから)

つづく

夕食時に。 

2008.05.25

晩ご飯はとある中華料理店。
テーブル席はすべて予約でうまっていて、カウンターにすべりこめました。

一番奥の半個室みたいになっているところに家族連れが6~7人入ってたんだけど、
こちらに生後数ヶ月の赤ちゃんがいたんですねぇ。
何ヶ月でどうだって、全然わかんないんだけど、
ワタシの席から見た感じ、首はすわってなかったよ。
で、泣くわけですよ。
1時間ちょっとの間に4回。
赤ちゃんが泣くのは仕方ないことなんだけど、
落ちついて食事ができないので、正直迷惑。
で、泣いた赤子に対してその家族はどうしてるかというと、
全員でリレーしてあやして泣き止ませるの繰り返し。

…フツーさ、泣き止むまで外に連れて出て行くとかしない?

デザートを食べてるとき、また泣き出して、
さすがにお店の人が注意したんですよね。
「他のお客様の迷惑になりますので、もう少し静かにしていただけないでしょうか」

そう言われて、その家族のお父さんみたいなひと(見た目40歳ぐらい)が言った言葉は、
「そこ閉めてよ。閉めたらええじゃん」

そうゆう問題じゃないでしょ。
そこで、「すみません」の一言でもあれば、
もっとまわりに気を遣うなんて姿勢でも見れたら、
赤子が泣くのは仕方ないことなので、
まわりの人も多少は迷惑ではあるものの、気持ちよくすごせるんじゃないの?
自分たちさえよければいいって、情けない大人たち。

ちゃんと注意したお店の姿勢は立派だし、よいお店なので
これからも行きたいけど、なんだかなぁ。
学生アルバイトのお兄ちゃんは代わっていたけど、
よいサービスは受け継がれていて、
ものすごーく忙しいのに、素晴らしいサービスをしてくれる
お店の方がホント気の毒でした。


今日は 

2008.05.25

20080525125425
森之介さんはお留守番。

ネタがたまってます。 

2008.05.24

GWの旅行記は終わらんわ、
写真は取り込んでないわ、
さんざんです。

今日は、ミラクルが起きましたヨ。
もやしもんのオリゼーのけっこうでっかいぬいぐるみが、
400円で取れました!
(って、最初200円入れてダメで、じゃあと、500円3回でやめようと思って、
500円玉投入したら、その1回目で取れてさ…。
結局、700円かかってんじゃん!)

Great Jazz Ukulele@さくらぴあ 

2008.05.23

水曜日にチケットをいただきまして。
ウクレレでジャズを演奏する「トロピカルジャズ」のライブ
ハワイを代表するウクレレ奏者、ベニー・チャンとバイロン・ヤスイ、
日本を代表するウクレレ奏者、森嘉彦のジョイントコンサート。
めっちゃ楽しかったですよ。
お恥ずかしながら、今回の演奏者さんたちに関して、なーんの知識もないんですけど…。

小ホールでの開催だったので、演奏者との距離が近くって。
もちろん、ハワイと日本のトッププレイヤーの演奏ですから、音も技術もすばらしく。
何より、楽しそうに演奏されてるなぁって。
んで、ごきげんなサウンドで身体が自然にうごいて。
「人間は2種類に別れる、スウィングする人間か、しない人間かだー」
の「スウィングガールズ」の先輩の台詞そのものでしたよ。
(ジャズ+ハワイアンなところが、「スウィングガールズ」と「フラガール」がいっぺんにやってきた感じ)

あと、司会をされてた女性が、
司会はできるは、通訳はできるは、実は本職はシンガーだ!?
で、なんちゃらサンバ…(いいかげんなワタシ…)、
ワタシがクルマの中で聴いてるボサノヴァのオムニバスのCDに入ってるやつ。
ザ・ボサノヴァザ・ボサノヴァ
(2002/04/24)
オムニバスナラ・レオン

商品詳細を見る

たぶん、「ソ・ダンソ・サンバ」だと思う…。(調べた)
かっこよかったー。ちょっと森さんにつられて、一瞬、関西なまりがでたので
あちらの方だと思うのですが都会には、あんなかっこよい女性がいるのねぇと感心しきり。
(ちょっと遅れて入ったのでお名前は聞けてないのです。さくらぴあの方にきこっと)

あー楽しかった。
無茶して来てよかったです(笑)

いや、もう戦争で…。
今日やらなければならないことは、先日取材したお店4軒分の原稿書きと確認出し。
そんでもって、昨日制作部に入稿した、映画紹介やイベント情報、スケジュールの確認出し。
月曜日になっちゃうと、校了が水曜なので中1日しか確認してもらう時間がなくって、
それはたいへん失礼なこと。仕事上の段取りが悪いことが露呈しちゃうので、
なんとしても今日。ダメなら明日来るって覚悟で。

午前中、2軒書き上げて、そのうち1軒がFAXがないということだったので、
並木通り付近まで、ランチついでに持っていって、
会社に帰って14時半。
そこから残り2軒。書いて確認出しまで終わったのが17時40分。

そこから、制作部からあがってきてた版下を拡大コピーをして、
それぞれのまとまりごとにハサミで切って、確認用書類にのりで貼る!
宛名を書いて、FAX送ること、14箇所。
これが終わったのが17時57分。
もちろん、超ハイスピードでやっとります。
コピーしながら、ハサミで切ったりね。

後は、映画スケジュール。映画館8館分。
本当なら、一緒に行く友達が仕事が終わって迎えに来てくれるのが18時。
映画館はまた明日~になるはずだったのが、
残業になったらしく、17時59分に
「今、会社出た」
とメールが入り…。
どんなに早くても、15分。大州通り混むでしょ。川土手通っても荒神陸橋付近、混むでしょ。
じゃあ、やっちゃえ!と、がーーーーーーっと、
コピー、ハサミ、のり、書いて、FAXの同じ作業をやりきって、
時計は18時17分。
おいおい、そろそろ行かにゃあ、廿日市まで19時にたどりつけないんじゃあ。。。

とりあえず片付けて、会社を出て、エレベーターホールで
「終わったよー」
とメールして、ビルの外に出たら、
「今、橋の手前だから、もうつく」
と道路を見たら、ちょうど到着。

でも、こっからがなぁ。。。
平和大通り渋滞…。
ルートをいろいろ考えた結果、
庚午橋が混むだろうから、入り口ちょっと混むけど2号線バイパスにとりあえず乗って、
そのまま廿日市まで行っちゃうと速谷交差点付近で渋滞だろうから、
商工センター出口で降りて、はつかいち大橋を通るルートで。
読みは正しく、バイパスに乗った後からはあまり時間かからなかったけど、
10分少々遅刻で、曲が終わった合間に入らせてもらいました。
申し訳ない。
クラシックほど厳密じゃないので助かりましたよ。

ライブが終わって、晩ごはん。
久々の「SAKANAYA」。やっぱ、うまいねぇ。
sakanaya.jpg

ノンアルコールビールがお供だったけど、幸せでした。

…財布の中身が1000円だったワタシ。
(出しに行けんかったんよー)
ゴチになりました。ありがと。


ツケが… 

2008.05.22

GW開けにさぼってたツケがキテマス。
でも今日は早く帰りたい。。。
(月火水は遅かったし)

ってことで滞ってました。
まだGWの話がおわっとらんしねぇ。。

九州ほぼ一周の犬連れ旅 3日目 鹿児島県指宿市~鹿児島市 篤姫ゆかりの地など 

2008.05.21

長崎鼻をあとに今度は海沿いの道を通って鹿児島市内まで向かいます。
途中、指宿市街地があって砂蒸し風呂に入りたいなーと思いつつ、暑いので断念。
なぜだか、国道をはずれて完全に海沿いの道に迷い込んで、休暇村指宿に到着…。
人のいない広い公園があったので、ちょっと休憩。
IMG_2272.jpg

ボールを投げて、
IMG_2274.jpg

気分転換。
IMG_2276.jpg

木陰で休みます。

そして再び、出発。
IMG_5814.jpg

車の中、あまり好きじゃないよね…。

道すがら、
「篤姫ゆかりの地 駐車場」
という案内を見つけたので行ってみることに。
ついたら、こんな看板が…
IMG_5816.jpg

歩いてまわるコースは3パターンあって、一番短いのでも40分。
60分、80分とありました。
暑くって、森之介さん、そんなに歩けないのでさようなら。

このあたりは、篤姫の実家の今和泉島津家の別邸があったあたりで18歳まで過ごした土地だとか。
ただ、今和泉島津邸はもう石垣と小学校内に井戸などがあるだけだそうで。
あとはお父さんとお兄さんのお墓とか。
実はドラマ、見てるので興味はあるんですが、今回はパス。
鹿児島市内へ急ぎます。

つづく。

最近のお気に入り 

2008.05.20

IMG_5859.jpg

アサヒの熟撰と鶏のささみくんせい黒胡椒。
鶏のささみくんせい黒胡椒は帰りの古賀SAでおいしそーだったので購入。
裏みたら、宮崎の雲海物産株式会社のものらしい。
黒胡椒がたっぷりで、食べると口がいたくなります。かなりパンチが聞いてます。
ビールがすすむくん。

熟撰はさ、うまいけど高いよ。
エビスより高いんじゃけん、うまいのあたりまえでしょ。

九州ほぼ一周の犬連れ旅 3日目 鹿児島県指宿市 長崎鼻 

2008.05.19

ちょっと忙しくなってきました…。

開聞岳を横目にみつつ、目指すは何半島だっけな、、、、
大隅は反対だし、ええっと、(調べた)薩摩半島のはじっこ、長崎鼻に突撃。
長崎鼻ガーデンパークの無料駐車場に車を入れて、歩きます。
ココかなり気になるんですが。。オウムやリスザルなんかがわらわらいるらしい。。
トロピカル~♪な感じの動物園よね。森之介さんは入れんじゃろうけど。


おみやげ物店がならぶ道路を通って、薩摩半島最南端の灯台まで歩きます。暑い…。
nagasaki.jpg

海がね、めちゃくちゃ、きれーーーーーーーーーーーーーーーー!!
IMG_2267.jpg

泳ぎたいと申すこの方をなだめて、、、今日はまだ先が長いのよ。。。

灯台からの風景。
あっちまで行きたいけど、リード持ちながらだと危ないし、海に入るだろうな…
IMG_2270.jpg

とココでストップ。

暑いので、海の綺麗さを胆嚢したらそそくさと退散。
でもね、ここはね、帰りの商店街の人たちがとってもやさしくって。
「大きいね」「おとなしいね」
「あら、のどがかわいてるんじゃない?水あげよう」
とホースから飲ませてもらったり。

水をもらったお店では、屋久島のたんかん3コ入り150円をふたつを購入。
たんかん、めちゃめちゃうまいんですよー。
取材先でたんかんジュースを飲ませてもらって、その味に感動しました。

また歩いていると、「うちにもおるよー」と店の奥にミックスちゃんがちょこんと座ってて。
こちらでも水をあげようと言ってくださって。
で、ゆでたまごが3コ100円で売ってたので、森之介さんと食べるために購入。
「この子に食べさせるんですよー」
みたいな会話をしてたら、もう1個おまけしてくれました。

長崎鼻、めちゃめちゃあったかくってよいところでしたよ。
つづく。

九州ほぼ一周の犬連れ旅 3日目 鹿児島県指宿市 池田湖 

2008.05.18

すんごい道をばびゅーんと降りて来て、着きましたヨ、
イッシーの池田湖
IMG_2255.jpg

なんか大うなぎが売りのようですな。

大きいなぁ、あ、むこうに開聞岳が見れるぞーって、思いながら、
暑い!
太陽が近い気がして、とにかく暑い!
当然、あの方はばてばてです。
IMG_2258.jpg

これはおさえとかなきゃなイッシーと記念撮影。

…とにかく暑い。
IMG_2260.jpg

こーんなきれいなお花畑も暑い!

というわけで、早々に退散。
お次は長崎鼻に行ってみますかね。
つづく。

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

九州ほぼ一周の犬連れ旅 3日目 熊本県阿久根市→知覧町 

2008.05.18

IMG_5811.jpg

朝起きたら見渡す限りの水平線が広がっておりました。
ってこの写真、水平線じゃないけど。

散歩してごはん食べて、車内の片付けをして7時過ぎに出発。
今日はいかなきゃいけないとこがたくさん。

阿久根市→薩摩川内市
ひたすら3号線。「かわうち」じゃなかくて、「せんだい」って読むのね。
途中から市来まで無料のバイパスが通ってた。

このまま3号線でいくと鹿児島市内中心部についちゃうので
途中から270号線へ、海沿いの道です。
南さつま市から県道31号に入って、知覧町へ。
太平洋戦争末期に数多くの特攻隊員がいた場所です。映画もありましたよね。
特攻資料館と武家屋敷が見所みたいですが…武家屋敷近くまで行って道だけ車窓見学…。
なんかすでにヒトいっぱいいた。警備のヒトもいっぱいいた。
そうだ、今日から後半連休スタートだ。

知覧に寄ったのは、ちょっと見てみたかったのと
指宿スカイラインにのるため。
結局、知覧町をスルーしちゃったので、あのまま270号で枕崎まで行けばよかったかな
とも思いましたが、この指宿スカイラインがものすごーく走りやすかったです。
ドライブたのしーって感じ。
いや、実際楽しいのは、有料区間が終わってから池田湖までのアプローチですが。
走ると気持ちよい道です。おすすめ。ちょっとコワイけど。スピード出し過ぎ注意。

そして池田湖につきました。
つづく。

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

九州ほぼ一周の犬連れ旅 2日目 熊本県天草市→鹿児島県阿久根市 天草の夕日 

2008.05.17

IMG_2253.jpg

まだ2日目なんですね…。

崎津天主堂の上の公園から降りて来た時点で、
時刻は既に17時すぎ。
そろそろ天草を脱出せねばと天草パールラインを通って九州本土へ戻りました。
天草パールライン、途中に展望所でもあるのかなーと行ってみたら、
なんか、閉鎖されてる?
駐車場でノラ母犬にクルマごと追いかけられました…。
怖かった。。。大丈夫なんかな、あのコ。。
あと、神社の横の家にドロドロでつながれっぱなしのボーダーさんがいた。
めっちゃ威嚇された。。ちゃんと運動させてもらってるのかなぁ。

うー、と思いながら道の駅・不知火へ。
ここで森之介さんの散歩とごはん。ワタシはお風呂。

睡眠は昨日たっぷり取ったので、
今日はできるだけ走っておかねばと、目的地を3つ先の道の駅・阿久根に設定。
3号線をひた走るのみ。

途中、スーパーでつまみとビールを購入。
今日のつまみは豚の角煮♪鹿児島産らしいですぞ。
隣のGSでガソリンも満タンにして、再度出発。

…遠かった。
23時半すぎてやっと到着。
お風呂あがりが20時前だったから、かなり時間かかってますな。
というわけで、角煮とビールでおやすみなさい。

つづく。

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

九州ほぼ一周の犬連れ旅 2日目 熊本県甘草市 チャペルの鐘展望公園 

2008.05.16

観光用の駐車場の奥に神社がありました。
その神社の鳥居をくぐって、ずっと山を登る階段が。
この上に「チャペルの鐘展望公園」があります。
かるーい気持ちで登ってみたら、えらいことに…。
IMG_2233.jpg

自分だけちゃっちゃっちゃーっと上ってる方。
IMG_2234.jpg

んで、「まだー?」って見てる。まだだよ!
500段以上あるんです、この階段。
しかも、かなり急。
これ、降りてるところですが、つづら折りの階段が。。
IMG_2247.jpg

苦労して登ったら、
IMG_2236.jpg

さっきの津天主堂があんなに小さく。

更に上まで進むと、
IMG_2237.jpg

鐘が。
「下のレバーを引くと鐘がなります」
って書いてありましたが、レバーがありませんでした。
もうならないようです・・・。

ここからは羊角湾と東シナ海が見渡せます。
IMG_2238.jpg

なんかコロセウムのような感じになってました。
IMG_2243.jpg

水がでてくるところへ、たわなかったので排水溝から飲むヒト。
IMG_2241.jpg

よい運動になりました。
最後に津の町をもう一度。
IMG_2245.jpg

ゆるりとしたいい町でした。
教会の前では、おばちゃんたちが魚を開いてましたよ。

そして天草パールラインを通って、九州本土に戻ったのでした。
つづく。

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

九州ほぼ一周の犬連れ旅 2日目 熊本県天草市 崎津天主堂 

2008.05.15

メイン道路からちょっと入ると、小さな漁港の町・崎津の街並みが現れました。
観光客用の無料駐車場が3台分ぐらいありました。
そこから細い路地に入って行くと、
IMG_2227.jpg

崎津天主堂がありました。

もうねー、この通路のどんつきが海でね。
しかも、階段でそのまま下りれるようになってたもんだから、
この方、匂いをかぎつけてダッシュ!
IMG_2232.jpg

でも、ここでストップ(笑)
入るのは阻止しましたよ…。

とぼとぼと教会まで戻ってきた森之介さんを、
「さっきの勢いがなくなったね」
とツーリングにきていたおにいちゃんがコメント。
「興味のあるもんとないもんの差が激しいな」
とかなり分析されておりました。

んで、そのお兄ちゃんのうちのひとりが、一緒に写真を撮って欲しいといって
森之介さんと並んで写真を撮ろうとするんだけど、
お兄ちゃんに興味のない森之介さんはそっぽを向いて…。
申し訳ないんで、ボールを出したら、
すごい勢いで、くれ!くれ!と激しく動き出して…。
「おまえ、全く興味もたれてへんで」
ともうひとりのお兄ちゃんにつっこまれておりましたよ。

駐車場の上に神社があって、そこから「チャペルの鐘展望公園」があるというので
行ってみました。
かるーく考えてたんだけど、「展望」なのよね。
地獄でした。
いやー、階段の数がハンパない!

つづく

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

九州ほぼ一周の犬連れ旅 2日目 熊本県甘草市 天草下島ぐるっと 

2008.05.15

車の運転が好きなんですよね。
ってことで、天草下島を海にそって南下してみました。
国道324号線をサンセットラインに沿って。
天草灘の向こうは中国。

海は綺麗で気持ちいい。
途中、妙見浦で車から降りてみました。
amakusa.jpg

海と森之介さんをここで同時に写すのは困難でした…。

ロザリオ館の近くには行ったものの、すぐそばの
大江天主堂はなぜかスルー。なんでじゃろ。
IMG_5810.jpg


んでも、隣町キリシタンの里の崎津の津天主堂はちゃんと見ましたヨ。
つづく。

森之介さん、道路の真ん中… 

2008.05.15

ワタシの昨日の帰宅時間は23時でございました。
20時から打合せを1時間ほどして、ちょろっと皆実町のゆめタウンの本屋に寄って。

帰った時に、玄関の向こうで小さく、
「わんっ」
と自信のない声が…。
そのあとも、小さく「わんっ」ってのを何回か聞いたぞ。
そんなことないからちょっとおかしかったん。
(寝言かもしれんけど)

んで、今朝。
かあちゃんが、
「あんた、○井のしんちゃん(近所の方)におうたら、お礼いっときんさいよ」
と突然言われ、何かと思うと、
昨日の夜、森之介さん、迷子になっとったらしい…。

夕方散歩に行って、また夜、うちのおっさんが歩いてるんで、
それにくっついていく、あの方。
どうやら、途中ではぐれたらしいです。
しかも場所は町内で2番目に交通量の多い道。

前も1回行方不明になったことはあるんだけど、
それは山の上だったんで、車はほとんどとおりません。
でも今回は、森之介さんが原因で渋滞が起こってたらしい…。

昨夜、21時頃、近所のしんちゃんが車で帰ってきたら、
信用金庫のところで、車が渋滞してたらしくて、
なんで?って思いながらすすむと、
ゴールデンレトリバーが道の真ん中に座ってたらしい。
両方から来る車がそれをよけてすすむから、渋滞になっていたそうで。
「どうも、これは森之介くんみたいだ」
と思って、車を停めて
「森ちゃん」
と呼んだら、寄ってきたので、
すぐその方の親戚の家(というか、実家)に電話をしてくれて、
その家の人が家まで言いに来てくれたらしい。

そのとき、うちのおっさんはリビングでテレビを見ておったそーで。

うとうとしてたかあちゃんがあわてて、車で迎えにいったんだけど、
(うちから車で3分ほど)
当の森之介さん、
「とおちゃんがいないので帰りません」
と車に乗ろうとしなかったそうな…。
最後は無理やり押し込んだそうですが…。

ずっと待ってたみたいです。。。
道の真ん中で。。。
だいたい散歩に行くのが19時半すぎ頃だから、ぐるっとまわって帰って来て
あの付近が20時半ぐらい。
30分も道の真ん中におったんか?

しかも、昨日に限って、寝てたかあちゃん。
ワタシの帰宅は23時。
もし、あのときしんちゃんが見つけて連絡してくれなかったら
どうなっていたことやら。

昨日の夜はかあちゃんに
「なんで探しにいかんかったんね」
と怒られ、
今朝、ワタシに
「なんでほっとくん?」
と怒られ、
それでも何も言わずに無視しつづけたおっさん。
どうにかなりませんか?
粗大ゴミにでも出したいんですが。

「もう連れて行くな」と言うと、夕方の散歩も連れていかなくなるからむずかしくて、
毎日19時半までに帰ることができないし…。
(18時ダッシュ、18時27分の広島駅発に乗って、矢野駅が18時40分。
そっから15分歩いて駐車場、そこから車で30分+道路の混み具合次第)

とにかく、おっさんが信じられない。
どうしたらいいもんか…。
移転前の事務所だったら、毎日連れて出社も可能だったろうになぁ。

九州ほぼ一周の犬連れ旅 2日目 長崎県島原市→熊本県甘草市 島鉄フェリー 

2008.05.14

ワタシ、初、車でフェリー。
自分の車が何mかも知らんかったし。

道をまっすぐ口之津に向かって進んでいると、
左側にフェリーが進んでいくのが見えました。
「あれかぁ。今でたばかりなのね」
と思って、乗り場につくと、
すでにけっこうな数の車が次のフェリーに並んでました。

ここに並んでと誘導してくれたおっちゃんが森之介さんを見て
「大きいねぇ。でもおとなしいんでしょ」
と言ってくれました。

「車検証を持って切符を買いにいってね」
ワタシの車は3.7mなので、1950円。運転手代込み。犬はタダ。
フェリーに乗せた後、どうしようかなと思ったんだけど、
係員の方に、
「犬がいるんですけど、デッキに出してもいいですか?」
と聞いたら、
「他のお客さんの迷惑にならんようにならいいよ」
といってくれたので、森之介さん、デッキデビュー。
IMG_2215.jpg

耳に風が入ってます。いっつもこうなら、耳水虫も治るのにね。

さらば、島原。
IMG_2217.jpg

このへんには、野生のイルカがぶんぶん泳いでるらしいんですが…。
見当たりません。
IMG_2218.jpg

ワタシの「イルカを探せ!」命令をうけて、監視する方。

約30分で天草の鬼地港に到着。
IMG_2219.jpg

中2階のデッキにて。上から車を見る。

乗ってるとき、一瞬、海猿limit of loveを思い出して、
沈んだらどうしよう…と恐くなってしまいました。。。
あの映画の中で加藤あいのミニクーパーも手縫いのウエディングドレスも沈んだんよね。。

つづく。

九州ほぼ一周の犬連れ旅 2日目 長崎県島原市 道の駅みずなし本陣 

2008.05.14

島原城をあとにして、向かうは口之津港。
ここからフェリーで天草に渡ります。

その前に、腹へった…。
ってことで、途中にある道の駅、みずなし本陣へ寄り道。
ここで何か食べられるものを得ようって魂胆。

でっかい道の駅ということで、観光バス満載。
修学旅行またはアジア圏からの観光客でいっぱいでした…。

ここは、普賢岳の噴火で被害をおった地区に建てられた道の駅ということで、
土石流で埋もれた民家をそのまま移築して展示してあります。
IMG_5808.jpg

2階まで土砂がきてます。平屋は完全に埋まってます。
避難勧告が出てたので、被害者はいなかったということでしたが
自分の家がこんな状態になるって、考えただけでも嫌です。。。

見学後、売店やレストランがあるエリアへ。
…さるがおりまして。
IMG_5809.jpg

にらみ合っております。犬猿の仲なんでしょかね。
あまり長時間にらみあわせると危険なので、早々に退散。
土産物屋をさらーっと見ても、おにぎりだとか弁当だとか、
そういった気の利いたもんは一切なし。
じゃ、用はないとそそくさと立ち去りましたとさ。
(アジアンが多くって、
いい大人が森之介さんを走って追いかけて来て、無理にさわりにくるし。
「He is very dangerous!」と言っておきました。)


結局、ごはんは通りがかったところにあったスーパーで
お寿司を購入。フェリー待ちながら車内でいただきましたとさ。

つづく

三越イタリアフェアとカチョカバロ 

2008.05.14

ちょっと日常のことも。
今日から三越のイタリアフェアが始まりました!
ラッキーなことに、近くで取材があったので帰りに寄ってみましたよ。

…もうね、たいへん。
そこらじゅうに、チーズ、オリーブ、ピザ、ワインが転がっててね。。。
ほしいもんだらけ…。
でも、いま、とってもとってもビンボーなので見るだけ。。。
5年もののなんちゃらチーズ、うまかった。
パルミジャーノ・レッジャーノの親戚チーズでしたぞ。
今のんと、5年もの両方試食させてくれました。
ラ・ベットラは16時過ぎは空席あり。
気がついたのか、みんな。(あまり、ごにょごにょ…)

1個168円のフォカッチャと210円の名前忘れたパンを買って帰りました。
んで、この方を登場させてみて。
IMG_5890.jpg

下側はじっこをばさっと。大根みたいに見えるぞ、吉田牧場のカチョカバロさん。

まずはそのまま食べてみて、うまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
なんじゃこりゃ、味がかなり濃い。
ちょっと、まじめに食べてなかったんで、表現できないんだけど…。
熟成されたいい塩の味。最低な表現だ。。。

うんまいので、このままでもばくばく食べられますが、ちょっと焼いてみましょ。
IMG_5892.jpg

オリーブオイルで焼いて、すばらしい焦げ目がついてます。
これを、今日買ってきたフォカッチャにのっけて、
IMG_5894.jpg

あー、幸せ?
(でも、生で食べたほうが味がよくわかるような…)
IMG_5895.jpg

香りに誘われて来た方が…。

仕方ないのでフォカッチャともういっこのパンをおすそわけ。
もういっこのパン、これ、うまかった。
ずっしりしてて、小麦がぎゅっとつまってる感じがするの。
IMG_5900.jpg

密度が高いというか。
ほろほろとれて、かみにくいんだけど、かむと小麦の味がするって。
25日までやってるんで、ことあるごとに買いにいくかも。
あ、チーズと一緒に食べるなら、フォカッチャがよいです。
こちらはパンだけで食べたほうがいい。
IMG_5902.jpg

取り合いでした…。

で、今、ちゃんと調べました。カチョカバロの正しい食べ方。
1cmにスライスして、表面を低温でさっとあぶって食べるだそうな。
こんなに溶かしちゃいけないのね。。。

九州ほぼ一周の犬連れ旅 2日目 長崎県島原市 島原城と武家屋敷 

2008.05.13

雲仙から山を下って、島原市方面へ。
ちょっと長崎市方向へ戻る感じ。

歴史のこと、なーんもわかっちゃいないけど島原城へ。
IMG_2209.jpg

すっごく綺麗なお城だなと思ったら、まだ再建されて60年ぐらいなんだ。
(昭和35年から再建されたらしいです。)
森之介さんがいるので、城内へは入れませんが、城内駐車場(有料)に車をとめて、
ぐるっと一周。
IMG_2211.jpg

なぜ、織田信長の、…あれ?豊臣秀吉だったっけな?
まあ、どっちでもいいや、が馬に乗って、うえーって、なってる像があるんだろう。
なーんて思いながら。

まあ、これはおさえとかないとネ。
IMG_2204.jpg

文句いいたげなお顔してますが、あの方。

車はここにおいといて、武家屋敷方面へ散策してみましょう。
歩いての出口、車道と一緒なんで、ちょっと恐いんですが…。
駐車場管理のおっちゃんに大人気の森之介さん。
「行っておいで~」
と見送ってくれ、ここから歩いて10分弱の武家屋敷へ。

案内板にそって道を進んでいくと、角をまがろうとしたときに角のお店から、
「あー、待って、待って、会わせて!」
と女性が飛び出して来ました。

ゴールデンと暮らしてる方だそうで、暑さに参ってるあの方を見て、
「この先に用水路があるから、そこで涼むといいよ。
飲めるぐらい綺麗な水だから、
うちの子、毎日、入ってるよ」
と教えてくれました。

で、
IMG_2206.jpg

到着。

当然、
IMG_2205.jpg

浸かったまま、水、のみゃあげて、
ちょっと歩いて、また
IMG_2207.jpg

おかげでかなり涼しくなったようですよ。

武家屋敷は、いくつか残っていて、
「ご自由にお入りください」
と看板が。
家の中には、蝋人形がいたりして。
庭先にちょっとシツレイ。
IMG_2208.jpg

あまり絵になりませんな。

島原城まで歩いて帰る間に体はほとんど乾いて、
次の目的地に出発したのです。
…腹へった。

つづく。

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

九州ほぼ一周の犬連れ旅 2日目 長崎県雲仙市 仁田峠 

2008.05.12

暑い。暑いぞ。
やってられないぐらい暑いぞ。
でも進む。

ココまで来たものの、雲仙普賢岳ってどこよ?
どうやら拝むには有料道路に入らないといけないようです。
ということで、770円払って、有料道路に入ります。
一方通行の道をぐねぐねあがって、着いた場所は第二展望台。
shima.jpg

向こうは熊本県。
天気がよいと阿蘇まで見えるそうですが、春なのでかすんでます。

で、逆を向くと、
IMG_2200.jpg

18年前の噴火でできた平成新山。
右側にぽちっとあるのが溶岩ドームのひとつですかね。
今は穏やかになってますが、
5年ものあいだ避難生活をよぎなくされた方々はたいへんでしたでしょうね…。

資料館で夜の様子の写真を見ましたが、真っ赤な溶岩が流れてました。
あれが襲ってくるかとおもったら、おそろしい…。

IMG_2199.jpg

暑くってばててます、この方。
IMG_2201.jpg

もうこっちすら向いてくれない。
この後、旅先からのブログアップ用に携帯で撮ろうとしたら、急に動き出して、
あわてて携帯を下に落として傷だらけになりましたよ…うう。。

第二展望台を出発して次の観光スポットは、
仁田峠インフォメーションセンター。
売店やトイレ、第一展望台へあがるロープウェイがあります。
ちっちゃいこはカゴなどに入れるとOKらしいですが、森之介さんはカゴなどには入れません。
入っても持ち運びができません。

あのてっぺんが展望台。
ならば、歩いて…
IMG_5805.jpg

暑すぎてヒトもイヌもばてばて。
たいした距離はなさそうですが、ワタシはともかく、あの方がダメダメでしょ。
ということで、また涼しいときにネ。
lemon.jpg

レトロなレモネードとアイスクリンで涼んで、
写真だけ撮って、雲仙からおりまーす。
IMG_2202.jpg


お次は島原城。
つづく。



テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

九州ほぼ一周の犬連れ旅 2日目 長崎県雲仙市 雲仙地獄めぐり 

2008.05.12

寝坊しました…。
寝るのが早すぎて、夜中に目が覚めるし。
高速のSAは、トラックのアイドリングがうるさいですな。。。

顔洗って着替えて、森之介さんのトイレとごはんを済ませたら出発。
今日は、雲仙・島原を通って、天草へ。
諫早ICで高速を降ります。

直接は見てないんだけど、この左側があの、悪名高き?諫早湾干拓地だよなーとか思いつつ。
横を線路が走ってるんだけど、電車一度も通らないぞー。
ここ、桃鉄九州編だと、カード駅のとこだよなとか、思いつつ。
山をあがって、降りたら、海!
綺麗ですネ。

海沿いの小浜温泉という温泉街がありました。
小型犬なら泊まれる宿もあるみたいです。

ここから再び山に登ります。
温泉街について、さて、ここには何があるんでしょうね。
と最初に行ったのが、
雲仙お山の情報館
ここで地図をもらって、地獄めぐり。
unzeji.jpg

狭いエリアにいろんな地獄というか、岩が割れて湯気が噴出してるとこがあります。
硫黄の匂いがぷーん。
IMG_5802.jpg

全体の距離はたいしたことなんだけど、階段のぼりくだりの激しい場所でした。
あまりにもいい天気すぎて、森之介さんには少々きつい…。
IMG_5801.jpg

ということで、さらっとめぐって、足湯コーナーへ。
IMG_5804.jpg

森之介さんも、足湯入りたがりましたが、阻止しました。

散策してる最中に、地獄内マップで見つけた、
「川」
という文字。
あ、森ちゃん入れるかもといったら、
熱湯の川でした…
さすが、地獄。そりゃ入れんわ。

いま、これを書いてて、雲仙の観光協会のHPを見てたら、
「君の名は」
の舞台なんですね。ってよく見たら、鈴木京香のじゃないや。
小学生のときに見た朝の連続テレビドラマでなんかどっかの火山の火口みたいなところでの
シーンを思い出しました。

なんか温泉にも入れずに早足で温泉街をかけぬけちゃったけど、
ゆっくり見たらおもしろそうな温泉街でした。
こんなところに街があったんだってびっくりでしたよ。
噴火のときって、このへんどうだったんだろう。
普通に生活はできないよねぇ。

お次は、仁田峠に行きます。
つづく。

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

九州ほぼ一周の犬連れ旅 1日目 長崎県大村市 大村PA 

2008.05.11

1日目の車中泊の場所は長崎付近と目星をつけて、いろいろ調べたところ、
長崎県には、道の駅が少なく、また車中泊快適度も低め。
更に、市内周辺に温泉がないと…。

いろいろ考えた結果、嬉野温泉がかなり長崎県寄りだということ、
通勤割引を利用したら、格安で高速移動が出来る上、
長崎道下りの大村PAにはドッグランがある。

ということで、長崎から高速で嬉野まで移動。
入浴後、コンビニでビールを買って、再び高速にのって、大村PAで寝ればいいじゃん
という結論に。

嬉野行きの高速に乗ったあと、ちょうど夕日の時間だったので
大村湾に沈む夕日がきれいだという、大村PA(上り)に寄ってみました。
肝心の夕日は、
IMG_2194.jpg

うーん、雲が多くて残念。
森之介さんの休憩をして、嬉野温泉へ。
温泉街に入って、テキトーにたちより湯ができるところを探します。
なんだかよくわからないので、
大きな看板で「貸し切り露天風呂」と書かれてた萬象閣敷島ってとこに行ってみました。
フツーのお風呂もあるだろうって。

確かにあったけど、大浴場800円、露天風呂800円。
両方に入るには共通料金1200円とちょっと高め。
まあ、仕方ないかと思って、「大浴場」に入ると
すっごいキレイでアメニティも充実。
バスタオルも貸してくれ、フェイスタオルは使いたい放題(笑)
お風呂場に、資生堂「TSUBAKI」のトリートメントがおいてありました。
あ、こりゃ、800円でもいいやって感じ。

しかも、19時とちょうどお泊まりの方がお食事の時間で、貸し切り状態。
お湯はやわらかくってつるつるで、嬉野温泉のお湯、かなりお気に入りに。
お風呂あがりには自由に飲める3種の嬉野茶が用意してあっていたれりつくせり。
…今、HP見て知ったんですが、けっこうな高級旅館のようで。
これはラッキー。

すっかりいい気分になって、あとは寝るだけですよー。
ローソンでビールと氷を買って、持参したクーラーボックスにつめて、
再び高速へ。
大村PAに入って、森之介さんの散歩とごはん、車内を眠るように快適空間にして、
ビールをぷしゅー。
(ホントは車中泊はいつクルマを動かさないといけなくなるかわからないので
飲んじゃダメなんだけどネ。)
飲み終わったら、おやすみなさい。
後ろに行ったら、森之介さんにすっごい迷惑そうにされました…。
彼にはすでに暑いみたいです。あと、狭いのも嫌みたい。
窓は4つとも上を少し開けて、空気の入れ替えができるようにしてるんですけどね。

つづく。

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

九州ほぼ一周の犬連れ旅 1日目 長崎県長崎市 平和公園 

2008.05.11

渋滞にまみれながら長崎市に入ってきました。
IMG_2185.jpg

市電みっけ。
なんか、広島の市電とちがって、長崎の市電って遠慮がちに走ってるなって(笑)
広島の市電は、えばって走ってますからネー。
おかげで市電のある他市の道、初めて走ったって、なんてことないですヨ。

長崎観光の基本は、パーク&ライドらしいです。
クルマを停めて、あとは市電と徒歩でまわる。
平和公園付近とグラバー園、眼鏡橋、中華街付近の移動は市電に乗らないと行けない距離。
グラバー園はワンコOKらしいです。
まずは、最初に表示の出てきた平和公園へ。
IMG_2192.jpg

広島の平和公園は毎日見ておりますが、こちらは初めて。
なんだか、新鮮な感じです。。
小高い丘の上にあるのも、意外な感じで。
坂の多い長崎ならではなんですかね。
平和の像の前でお祈りをして、森之介さんの記念撮影。
IMG_2187.jpg

遠足の小学生たちがたくさんいたので、最初は遠くから。
IMG_2189.jpg

ちょっと近寄って…
バスガイドさん、そんなところで携帯電話でしゃべられても…邪魔なんですけど…。
観光のご案内をする方が、観光のヒトがたくさん記念撮影をされる場所で立ち止まって電話してるなんて、少しは考えていただきたいと思うのはワタシだけですかね。
一般の方なら仕方ないと思うんですが…。
(これ、像の前から去ろうとしてるわけじゃなくって、このへんでぐるぐる向き変えながらしゃべってるだけですから)

森之介さん、小学生に大人気。
IMG_2190.jpg

なでてもらったら誰でもいいみたいです、この方。

長崎県内の小学校のコたちが、平和学習遠足で来てたみたいです。
平和の近いの言葉を代表のコが言った後、
みんなで、「翼をください」を合唱してました。

雨もぼちぼちやんで、じゃちょっとグラバー園にでも。
近くまでいって、駐車場に入れようとしたら、
「満車」
…スルーしました。
オランダ坂は車窓見学。
眼鏡橋は探しもせず。
なんていいかげんな長崎観光。

いや、というのも実際、しんどかったんよね。あまり寝てないし。
早く温泉入って、眠りたかったんですヨ。

夜景を見たいなあとも思ったりもしたんですが、
嬉野温泉に入るってミッションを優先させちゃった。

という訳でここから高速に乗って、佐賀県嬉野温泉までばびゅーんと行っちゃいます♪

つづく

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

 | HOME |  »

What's New!
何もしてないのに
ブログに手がつけられてません…。
最新の近況は、
→のtwitterでドーゾ。。。
プロフィール

●森之介(しんのすけ)
2004年1月1日生まれ
ゴールデンレトリバー ♂
どんくさいちゃん。
日本制覇に挑戦中。

●あやぱに
そろそろいい歳のOL(?)
ビールとワインが友達。
日本制覇、停滞中。
現在、45都道府県/47都道府県
あと、福島、栃木に行けば達成。

新たな目標は、道の駅の全国制覇
現在、369箇所を訪問すみ。
(2011年2月26日時点)
森之介さんの日本制覇
旅犬?森之介さん。
日本制覇に挑戦中。
現在、32府県/47都道府県中
map.jpg
●ルール
1時間以上滞在するとクリア。
通過は不可。

2011年(7歳)
富山、石川

2010年(6歳)
新潟、福井

2009年(5歳)
愛媛、三重、奈良

2008年(4歳)
香川、徳島、鳥取、京都、滋賀、
佐賀、長崎、鹿児島、宮崎、
高知、長野、岐阜

2007年(3歳)
山梨、静岡

2006年(2歳)
沖縄、福岡、兵庫、和歌山、
大阪、岡山

2005年(1歳)
島根、熊本、大分

2004年(0歳)
山口、広島
Ma facon de penser

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
☆ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対します。

最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
Twitter on blog
Twitter ブログパーツ
ayapanichanをフォローしましょう
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。