あやぱにモール

広島県呉市在住のゴールデンレトリバー・森之介とあまり忙しくない編集者・あやぱにのおきらくな毎日。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日 

2006.09.30

この件を知ってから初めてのお休みでした。
普段、動かせない予定なんてほとんどないはずなのに今日に限って…
現地ボランティアに行ってくださっているみなさん、おつかれさまです。
ありがとうございます。
明日はワタシもお手伝いさせていただきます。


さて。
その「動かせなかった用事」は何か…。
ひっじょーに言いにくいのですが…。
特に、サンクのボスさん、ごめん。ワタシだけ(はぁと)
↓コレに行ってましたヨ。

生、亮ちゃん見て来た☆

ワタシはアーティストのライブに行かない種類のヒトです。
かといって嫌いなワケではなく、チケットが手に入るのであれば行きたいのです。
行きたいなぁと思うことはあれど、チケットを取るまでに至らない根性の無さ。
実は、コレが初めて自分でお金を払って見に行ったライブ。チケットは取ってもらいました。

これまで行ったアーティストのライブは、
小4/中山美穂ちゃん/スギノイパレス宴会場にて/観覧無料
小6/Wink/広島厚生年金会館/チョコレートの応募券で当たった
25歳/サウンドマリーナ2002/前の会社がスポンサーだったのでご招待
26歳/サウンドマリーナ2003/前の会社がスポンサーだったのでご招待
以上。
すべて、タダ。

そんなワタシがなぜ、関ジャニ8のライブに行くことになったのか。
うちの会社に以前つとめていた、S波さんがそーとーなジャニーズファンでネ。
一番好きなのは、山PらしいのでNEWSのライブに広島のはもちろん、福岡行ったり、大阪行ったりされておりまして…。それ以外にも、こないだV6と嵐にも行ったらしい。
ワタシが去年のドラマ「1リットルの涙」を見てから、錦戸亮君がかなりお気に入りだとS波さんにメールしてたので、NEWSのライブのお土産にクリアファイルを買って来てくださってました。

そんなS波さん、退職は去年の8月末なんですが、
ご近所にお住まいなので、こないだ新事業の立ち上げの際にちょっとだけお仕事を手伝っていただいておりました。
たまたま、昼休みの会話から、
「今度、関ジャニのライブが初めて広島であるんだけど、ひとちゃん(S波さんのムスメ、高校2年)に一緒に行こうって言ったら、イヤだって言われたから、あやぱにさん、一緒に行ってもらえませんか?」

●生、亮君が見たい。
●ファンクラブの会員じゃないとチケットはとれない
●一度、どんな雰囲気なのか見てみたい好奇心

以上の計算が頭の中で働き、
「行く」(即答)

んで、チケットを取ってもらって行くことになったのデス。
今回、会場が狭かったのでチケットを取るのがたいへん難しかったみたいです
だけど、コレ、ワタシがいつあるのかをど忘れしていたので実はひやひやもんでした。

8月の頭頃、もらったメールで
「9月下旬の金土のこの時間で3公演あります。どれがいいですか?」
と聞かれたので、
「盛り上がるのはラストですかね?でも、まあどれでもお任せします。」
と返信し、
「では、ラスト、土曜日の14時のでオーダーしてみます」
と返って来たのは覚えてますが、肝心のライブがいつだったのか記憶がさっぱり抜けてて。
肝心のメールはもう消去済み。

9/23、24のNDAの大会にエントリーした後で、
そういえば、関ジャニのライブ、いつだったっけなぁ…やばいかも。
もしかぶった場合、14時開演ってことは、何時に中央森林公園を出ればよい?
と思っておりましたら、
9月17日にメールが入り、
「17時からの追加公演がなんとか取れました!」
ああ、17時からならちゃんと競技が終わってから行けるはと、ひと安心して、念のため
「23日でしたっけ?」
と聞いてみると
「ええええ?何いってるんですか、23日じゃなくって30日ですよ」
ああ、よかった…。

そんなこんなで、S波さんに多少負い目が感じながら…
S波さんもS波さんで、初めてのライブなのにグリーンアリーナみたいないいところじゃなくって、しかも席が2階の13列って一番最後かも。ごめんなさい。
と思ってくださってたよーで。
すごく楽しかったですヨと言ったら、「よかった~」って安心されてました。

一番後ろでしたがホールが小さいからそんな気にならず、
全体が見渡せて、1つの目的であるウォッチングが思う存分できましたヨ。
こんな冷めたコト書いてますケド、ワタシ、実は、ノリノリ(大笑)
ペンライト振り回しながら周りと同化してたヨ。
いやー、亮ちゃんかっこええわぁ~。
ますます好きになりました。

ライブ自体も関ジャニらしくお笑い路線で一部吉本新喜劇っぽい寸劇もあり、まさかね、かっこええお兄さんたちが舞台の上ででっかい声で何度も何度も「う●こ」「う●こ」って叫ぶなんてネ。
今日1日で3回も公演して、疲れているでしょうに全然声量が衰えてない、すばる君もすごかったです。
歌うまいんですな。
すごく盛り上がって、彼らも楽しそうだったのが印象的でした。
アンコール2回あるのですね。
一度目のアンコールが終わって、退場の場内アナウンスが流れてるのに終わらない「8コール」。
思わず、隣のS波さんに「まだあるの?」と聞いたら「うん」って。
そしたら、また出て来た。すごーい。

またある時は、ぜひチケットお願いします!
とお願いしてお別れしました。
ムスメたちが福岡公演や大阪公演に付き合ってくれなくなりそうと言っておられましたが、
さすがにソコまではできないので申し訳ないです。

上機嫌で家に帰ったら、不機嫌なお方がコチラに。


置いて行かれたのが気にいらなかったらしく、明日用に買って来た手袋、マスクなどが入ってる袋をあさって、中から手袋を取って逃走。
あ、君、明日も留守番ですからネ。

スポンサーサイト

メインサイトが落ちてます 

2006.09.29

☆左記、リンク先をどうかご覧になってください。
どんな小さなことでもかまいませんので、どうかご協力をお願いします。

一昨日の夜中から、メインサイト「Shinnosuke on the Web!」が落ちているみたいです。
昨夜、ケビンママさんからのご指摘を受けて気がつきました。
無料でCGIも使えるということで数年前から使わせていただいているサーバーです。
個人の方が趣味+多少の実益を兼ねてされていらっしゃり、これまでにも数度サーバーダウンはありました。
でも、今回はちょっと長すぎますね…。

管理者のサイトを始め、1-max.netで検索をして出てくるサイト全てが同じ状態です。
これまでダウンしたときも特に連絡もなく、いつのまにか直っているという感じだったので
今回も連絡などはありません。

うーん、長引くようであればso-netのサーバーに移すとかした方がいいんですかね。
ただ、問題がひとつ…。
こないだのワタシの林檎ちゃんのハードディスククラッシュで、手元のデータがぶっとんでしまっているので、アップしているところからDLしてこないと再建しようがないんだよね。
けど、サーバーが落ちてる以上、それもできないよねぇ…。
困ったものです。

NDA 広島大会 

2006.09.28

左記リンク先を見て下さい。ご協力お願いします。

9月23日(土)24日(日)はNDAのディスク大会でした。
2日間とも天候に恵まれ、昼間は暑いぐらい…。
森之介は無謀にも空中でディスクをキャッチする初心者クラス、ノービスにエントリー。

夏の間、森之介さんとの合せ練習はもちろん、投げ練すらできてない状態。
なので目標は、転がしたディスクじゃなくって空中を移動していくディスクを追っかけて走ること。
目標は達成です!パチパチパチ!


*亮父さん、デジレフの素晴らしい写真ありがとうございます!

1日目は2ラウンドとも両方走ってくれました。
ディスクを奪われたら返してくれないので、レトリーブあやこも発動。
ワタシも走った~。
「森之介、テンション上がるようになったね!」
との言葉を頂き、満足満足。
2日目の1ラウンド目。
競技順が事前エントリーの2番目だったので、当日エントリーの方たちの競技が始まってすぐ、タープからスタート地点脇に移動したんです。
これが失敗。当日エントリーの数が多くって、炎天下でかなり待ってしまいました。
な・の・で…
昨日の疲れともあいまって、走るテンションはひくひく。
2回走ったら1分終わってないのに、退場しようとしてMCの方に
「まだ1分終わってないよ~」
ってつっこまれてましたゾ。

かなり暑かったので、公園内の滝があるところへちょっくら出向いて、川遊び。
いつものようにハラベこいて風呂のように浸かったら、だいぶ回復しました。
水遊びして帰って来た時、滝への遊歩道の入り口に、何かを発見。
黄色のでっかいキノコの隣の何かを、ばくっと口に入れたので、
なにしとんじゃーと口を開けたら、
チョコレートクリーム付のパン…。
思わず奪い取って、がけ下に投げた。
(今思えば、拾ってゴミ箱へ捨てればよかったね…)
ディスクのように追いかけようとしたから、リードをひっぱって阻止。
まったく、油断もすきもあったもんじゃない。

会場に戻ったら、ほどなく2ラウンド目。
今度は前回の学習を活かして事前エントリーの最後の方が投げた後で移動。
これなら大丈夫そう。

今度は、取りやすいように近くへ投げたら奪われてしまって、そのまま脱走…。
やはり課題は空中キャッチの前に呼び戻しのようです。

でも、今回の大会中に静かにゆっくり考えたことがひとつ。
この子はディスクの大会に来ていて、楽しいのだろうか…。
暑いです、待ち時間も多いです。ひとりといっぴきの参戦なので、タープを建てる間は車の中、立てたあとももろもろの用事でタープを離れることも多く、寂しそうにしてる。

途中抜け出して、滝に行ったときのほうが数倍イキイキしていましたヨ。
うん、まあそうだよね…川に遊びに行ってたほうが楽しいよね。

ディスクが好きなのかどうかもいまいちわからない。
たぶん、そんなに好きではないはず。
だって、この顔。


好きなコなら、目の前に差し出されたら、飛びつくよネ。きらきら目になるよねネ。
まあ、ゆっくりゆっくり。
いろいろ考えてみるから、もうちょっとだけおつきあいしてネ。

許せない。いや、許さない。 

2006.09.27

いままでかかってようやく2つの話がひとつにつながりました。
ずっとリンクをたどっていっていて、決め手は2ちゃんねるのまちBBS…。
そこに書き込まれていた匿名の情報で、つながった…。

数週間前から広島どっくぱーくのことは知っていました。
ただ、こちらは情報がほとんどなく、どんな状態なのかわかりませんでした。
それとは別に信じられない数の保護する必要のある犬たちがいるということも数日前に知り、
こちらは大阪の保護活動をされている団体のサイトでそのむごたらしい現実を見ました。
その時は、「とある場所」としか記されておらず、まさかそれが広島のことだなんて思ってもみなかったんです。

先ほど、その場所が広島であると知り、憤りと何かできることはないだろうかと思いながら、更なる情報を求めていてネット上をさまよっていたところ、上記の2つが同じであることがわかりました…。

最初に、ぱーくのことを知った時、何かしらの事情があり、詳しい情報があまり書けない様子だなと思ったのと、浅はかなワタシの一番強い想いはやはり、責任者への憤り。
だけど、元々の経営元に批判がいかないようにということでボランティアの方たちが動いていらっしゃるようですのでふれないでおきました…。

でも、やっぱりダメ。ワタシは許せない。
これまで数々の宣伝広告費を使って、ラジオに時報のCMを流したり、でっかい看板を建てたり、店舗を増やしたり…。
いちばんありえなかったのは、本通のビルの4Fにオープンさせた店舗。
暑い中、1Fの入り口付近では座ることも許されない犬が客寄せのためにいさせ続けられていました。
幸い、家賃と採算があわなかったのか、良識あるヒトが多かったのか(たぶん違う)こちらは数ヶ月で撤退しましたが…。
そんな過程を知っているから、余計に腹が立つ。

どさくさにまぎれてこんなことを書くのもアレなんですが…
ワタシ、実は、ほじょ犬についても、手放しで賛成ではないんです…。
私は幸いにして何不自由ない健康体をもらって生まれてきてます。
だから思える自分勝手なことなのかもしれませんが…ほじょ犬という犬生を与えられた犬は人間の勝手な都合で仕事を与えられ、一般の家庭犬のような自由を奪われてしまっています。
もちろん、一般の家庭犬になるはずで生まれてきたコたちも今回のこの件をはじめ、生きることをそうそうに奪われてしまうコもたくさんいるのは事実なので、盲導犬として仕事を与えられている以上は一生は保証されているという点では幸せなのかもしれません。
レトリバー好きで、この役目を与えられている犬にレトリバーが多いことから余計に思うのかもしれないけど、甘えたい、はしゃぎたい、遊びたいだろうにって思ってしまいます。
ただ、彼らがヒトのパートナーとして立派な役目を果たしてますし、もちろんその存在を否定するつもりはないです。ワタシの心が受け入れられないだけで、世間一般的には必要なことのひとつだとは思うので、ささやかではありますが募金などはさせていただいているんですけどね。

なんだかいつも思うのは、人間ってそんなにえらいの?
ってことなんですよ。
沖縄の竹富島には、観光水牛車があり、水牛がヒトをたくさん乗せた車をひかされています。
人間の都合で連れてこられ、仕事をさせられている彼らを見た時、ワタシは喜んで水牛車に乗りたいとは思いませんでした。
一緒に旅行していた友人にその気持ちを言うと、
「エサを与えて養ってもらっている以上はそれが彼らの仕事だ」
との返答でした。

それはそうかもしれないけど…。
なんだかしゃくぜんとしませんでした。

話がそれましたが…
そんなわけで、人間の都合で何かをさせられている動物を見るのが大嫌い。
なのでぱーくの敷地内に足を踏み入れようなんて思ったことはなかったです。
そんなところにお金を落として、これ以上図にのらしてなるものかって。

だけど…
そのぱーくがぱーくとしては閉園して、来春、ペット霊園として再オープンするまでの期間をリフレッシュ期間としてドッグランを無料解放していると聞いてから、一度だけ行ってしまいました…。
どんなものなのか見てみたいというのもあり、エレファントスイーツへ行く途中にいつも看板だけ見ていたそこに、やっぱりエレファントスイーツに行く前にちょろっとよって見たんです。

最初、ドッグランがどこにあるのかわからなかったので一番上まで車でのぼりました。
そこには、なんか第なんとかサティアンって感じの建物があって、外にアヒルが2羽いただけでした。
ふと山の方を見ると、いかにもペット霊園になりそうな雰囲気の段々があった。
ドッグランが下にあることがわかったので、そこまで歩いて行ってみて、ランには入らず15分ほどでその場を去りました。

今考えてみると、あの時、あの建物の中にあのこたちはいたのですね…。
この2つの話がつながらなかったのは、そのときに建物を見ていたせいもあるんです。
建物自体はそんなに大きいものではなかったので、最初の「100頭ぐらいが里親を募集している」というのがすんなり入り、もうひとつの「300~400頭いる」という数字にピンとこなかったんです。
普通に考えて、それだけの頭数があの建物の中にいたとは思えなかったから…。

現在残っている犬たちの所有権がボランティア団体に移ったそうなんで、言いたいこと言わせてもらいますよ。
元々の経営元は某建設会社です。
正確には、建設会社とプロダクションの共同経営。
そう言ったら、聞こえはいいけど実質おいしいとこだけ建設会社がとってるだけ。
今回の里親募集の時も、建設会社側所有の犬100頭は既にすべて里親先に出しており、うちはもう関係ないという姿勢。そんなことして許されると思うなよ。
ぱーくの経営は破綻してても、会社としての経営は破綻してないんだからできることはあるだろう。

そんな会社の作る建物なんかくそくらえじゃ!
会社としていかがなものか。信用できん。
(実際は解体工事が多いみたいでまんそんとかは建ててないみたいですけど)

あと、レスキューが入ったことが地元局で報道もされているようですが
基本的に局はスポンサーが怖いので、元経営元の不利になるようなことは報道しないでしょう。
悲しいかな、こういった世間一般における、重大な過失ではないコトと据えられる件は
ある程度の範囲内で、事実とは多少違うことが報道されるかと思います。
これでも広告業界のはしくれにいますので…。悲しいけどそれも現実です。

二度と、あんなバカな施設ができないことを願います。
だけど…、実際いるんですよね。
犬が好きだけど、飼えないから、ペットショップやテーマパークに触りにいくひと。
うちの会社にも一人いて、まったく悪気なしに
「ぱーくがつぶれてショックよー。もう犬と遊べるところないもんね」
と言うのを聞いて、ポカーン。
このヒトとは一生わかり合えないなと思いました…。
そこで反論できないワタシもダメなヒトだとおもうけど…。

最後になりましたがコチラが現実です。
ボランティアや募金も募集されています。私も何かできることを見つけないと…。
あの子たちに一刻も早く、幸せが訪れますように…。

街で見かけたへんなもの 

2006.09.26

パルコ前で見かけました。
このお方
あれだけ人がいる中、視界から消えるまでの間、釘付け。

最初、
なんだあの赤いスーツのおっさん!
髪型も個性的…てーか、無理やりかき集めて後でたばねてる。
刺繍糸ぐらいのボリューム。

背中に、△□○との刺繍がしてあり、アストラムライン沿いにあるあの読めない会社の人だとわかって、おそらく、社長じゃないかと。あんな名前の会社にしちゃう人だけのことはあるなと納得。
後日、ネットで上記のサイトを見つけましたヨ。

会社の上にいるトラみたいなんは、「見守るんジャー」といって、悪いことをしてる人がいないか見守ってるとか。
いますよ、いまーす。
己斐方面の某パークの黒幕をどうにかしてください。

話変わって、今朝のこと。
朝の忙しいときに、目の前を30km/hで進む、背後に枯葉もみじマーク(このマークが出来た時、大阪の某テレビ局の女子アナが「若葉マークの反対だから枯葉マークにしたらいいのにね」と生放送で発言したのをリアルタイムで見ていた。案の定、その後、クレームの嵐だったらしく謝ってましたがワタシの中には枯葉マークとインプット)が左右に2枚ついた軽のライトバン。
よーく見ると、マークの間にも何かマークが。

BMWのロゴマーク…。

すっごい綺麗にセンターに付いてた。
一瞬、BMにライトバンがっても思っちゃったけど、そんなわけないよなー。

んで、そのライトバンが途中で道を譲ってくれたんだけど、
追い越して、ルームミラーに映ったライトバンを見て、さらなる笑撃が!!

正面には、Audiのロゴマーク!!!!

おっちゃん、イカしたセンスしてるぜ!

行きだおれ。 

2006.09.25


器用な寝方。

甘栗の君 

2006.09.24

NDA広島大会1日目、閉会式の際の森之介さん。


中が暑いからなのか、ここに戻ると置いてワタシがどっかへ行くからなのか、タープへ戻りたがらない森之介さん。

その場で座り込みを開始するので、おやつの甘栗を持たせてみました。
ぶんぶん振り回して、甘栗を撒いた…。翌日のためにワナ仕掛けたの?
ライバルを甘栗で蹴落とすんじゃーって、そんなことしなくてもキミ、取れませんからネ。

撒いた甘栗はちゃんと拾いました。
一応、フィールド外でよかった…。

悲しいお知らせ 

2006.09.23


…とうとうリビングシェルが一人で張れるようになってしまいました。
しかも30分弱で。

スペックが1つ上がり、ますます男らしくなりました…。
ますます嫁に行くのが遠ざかる…。

健康診断 

2006.09.22

20時以降食事厳禁、飲酒禁止だったのに、22時頃ビール500mlとつまみを食う。
でも、肝機能問題なし!

会社がやってくれてる健康診断なんだけど、受ける場所がね…
このあたりで救急車に乗ったら、
「M○病院だけはやめてください…」
と頼まないといけないという大評判のヤブ。
じゃないと、ココに連れて行かれちゃうからね~、ベッド空きまくりだから。

実際にはこの病院ではなくって、向かいにある検診センターなんだけど、
無駄に豪華な建物に、モリハナエっぽい80年代モノトーンワンピースを着た受付のおねえちゃん多数。
ひととおり検査が終わって最後に問診があるんだけど、その待合室も無駄に豪華。
なんかロココ調のダイニングテーブルとイスがある空間と革張りのリクライニングチェアが8台ぐらい。
これが座り心地いいんだー。

ワタシが問診してもらった女性医師さんは丁寧だったけど、
T丸さんが当たった男性医師は問診票見ず、レントゲン見ずで1分ぐらいで終了。
なるほど。

基本的に健康でしたが、なんかまた白血球の数が増えているようです。
疲れがたまっているのか…。

ミッキーくんと101匹ワンちゃん×2、大行進!! 

2006.09.21

昨年、広島市民球場で行なわれた101匹ワンちゃん大行進が今年も開催されるそうです。
昨日、アルママさんから連絡いただいて、森之介さんも先ほど申込を終えました。

昨年も「出ませんか」とお誘いはいただいていたんですが、平日ということで、会社に行って、早退して、家に帰って森之介を積んで、また広島市内へ…。しかも、家庭教師もある日だったので、それの変更をしてもらうのもめんどくさくって…。
ということになるのがイヤで放置してたら、締め切りになってしまってて出場できませんでしたよ。(笑)
ちょうど行進の時だけ、カテキョー先のお宅のリビングのテレビで見ることができました。
見た目はすっごく楽しそうでしたが、9月初旬でとっても暑くて待ってる方はたいへんだったとか…。

今年は、10月14日(土)のナイター。
気候的にも問題なく、あわただしく駆けつけなくっていいってコトで申し込ませてもらいました。
もらった資料のFAX番号が間違ってて、何度送っても未送信エラー。
後で電話して聞いてみないと思ってたら、アルママさんから「間違ってたんだって」と正しい番号を教えていただきましたよ。

詳細は、カープのHPでどうぞ。
事務局に電話して、申込用紙を送ってもらって、記入してFAXして申し込みます。
202頭集まった時点で締め切りだそうなんで、お早めに。
全国から問合せがあるそうなんで、もしかしたら遠方からやってくるわんこもいるのかしら。

なんか、楽しそうなんで一緒に行進しませんか?

森之介さん、災難にあう。 

2006.09.20

今週末はディスクの大会。
しかもムボーにも、空中で取らなきゃいけないヤツにエントリー…。
なので、できるだけ早く帰って、ちょこっと練習してます。

こえだめ事件以来、ノーリードで散歩に連れていくことを禁じられたとーちゃん。
リードを引いていくと、あちこち匂ったり、ちっこしたりするたびに歩行が止まってしまうため、夜の散歩に連れていってもらえなくなった森之介さん。
(とーちゃんは糖尿病患者なので、運動しなければいけないのです。そろそろインシュリン打つ?って感じの段階に来てます。食べてるからねぇ。)

置いていかれてぶっちょうヅラ。
だから、ワタシが人気取りのために連れていきました♪
家の前の道で、かる~くディスクを投げてみても…ダメ。
転がすと追っかけるんだけどねぇ。

それよりなにより、先に出かけたとーちゃんが気になって仕方ないの。
仕方がないので先に散歩。
片手にディスクを持って、テンションあげながらわっほわっほ、飛び跳ねながら走ってると、サンダルの先っぽが森之介さんの足を踏んだ!
あいつ、走りながら近寄ってくるんだもん…。

そんな思いっきり踏んだわけじゃないから、大丈夫だと思ってたら、
森之介さん、その場に座り込んで、踏まれた左前足をあげて
「きゅーん、きゅーん、きゅーん」
って、3回鳴いた…。

痛みににぶいレトリバーは、めったに鳴かないんだよ…。
それはそーとヤバイのでは?
と思って、上げてる足を持って、傷がついてないか見るんだけど、暗くて見えねえ・・・。
かといって、足をあげたまま…。
でも、なんかパッドが割れてるとか、そんな外傷は触感ではなさそうだけど。

ねえねえ、歩けないの?歩かないの?
まだ、手はあげたまま。
情けない顔してる。

その時…、近所の犬が吠えた。
びっとした顔つきになって、歩いてそちらの方向へ。
おい。

とりあえず、歩けるようなので様子をみながら家まで。
びっこをひいていることもなく、段差もあがった…。

うーん。

家に帰ってかーちゃんに、そのことを話すと
「…私も踏んだんよね。玄関で。左足」

なんと、かーちゃんも同じ日に同じ足を踏んでたらしい。
…それは痛そうだ。
やっぱり鳴いたとか。

薬がきれて、一度は治まりかけていた足の裏の炎症がまたひどくなってきてます。
それもあって、余計に痛かったみたい。
パッドの奥に手つっこんだら、鳴くもんなぁ。。。

薬をもらいにいかねば。

ええええええええええええっ!? 

2006.09.18

爽やか~な朝。
昨日の夜、横をかすめて通っていった台風13号はどこへやら。
多少、吹き返しの風があるもののいたって平穏な日。

3連休の3日目、今日は近場でのんびり。
お昼から久々のドッグランへでも行くかなぁっておもっておりました。

昼前、とーちゃんと本日2回目の散歩へ出かけた森之介さん。
12時過ぎに帰ってきました。
変わり果てた姿で…。

















って書くと交通事故にあったみたいネ。
あるいみ交通事故よりショッキングかも!?
何したかってーと…


















「こえだめ」で泳いできやがった!(怒)

ハイ、ハイ、ハイ。
びっくりした?ワタシ、びっくりしたよ…。
てーか、まだ「こえだめ」がある場所に住んでることがびっくりだよね。

正確には、元「こえだめ」
ブツはたぶん、ない。
その代わり、くさった水がたぁ~っぷり。

……………………いいかげんにしろ。
とおちゃんの先を行ってた森之介さん。
気がついた時には、「こえだめ」の中で顔だけ出してくつろいでたとか…。
かあちゃん激怒。

でも、シャンプーして乾かしたのはワタシ…。
出てきたときにあまりにも臭かったので、山の中の池で泳がしたそーで、家に帰って来たときはそんなに臭くなかったの。

お昼を食べ終わる間、庭で放置プレイ。
朝ドラの昼の放送を見終わって、洗う準備をして、風呂場へ連れて行こうとすると拒否。
ワタシも怒り爆発。
「誰のせいで、この優雅な休日にう○こまみれになった犬を洗うはめになっとる思うとるんよーーーーーーーーーーーー!!!!!!」
玄関の段差もなんのその。
ありえん馬鹿力で森之介さんの首ねっこをつかんでひきずりあげたよ…。

反省中?


たぶん、反省はしてないと思われる…。

台風を討ち負かせ!! 後編 

2006.09.17

さてさて続きは…。

夜中、入れ替わり立ち代わり3ピキがベッドにやって来る…。
基本的には、それぞれのオーナーのそばにいるんだけど時々、気になってのぞきにくるらしい。
そんな夜を過ごして、朝。

雨?そんなの降ってたっけ?
な爽やかな朝。
トレーラーハウスも転がることなく、無事。
のんびり起きて、ゆっくり優雅な朝ごはん。


晩ご飯ももちろんなんだけど、この朝ごはんがまた格別。
鶏肉のおかゆが飲み助の朝には、マジ最高!!

そろそろ到着する頃かねぇ~とのんびり、オーナーさんのたててくれたお抹茶を飲みながら待ってると…。
クラウ家から、着信。
「しん姉さん、行かれんのよ~」
ええええ!?

と事情を聞いてみると、高速道路の通行止めはまだ解除されてなく、広島ICで下ろされたらしい。
で、下道を通って、可部から191号へ入ってしばらく行くと…
コチラも土砂崩れのため、通行止め…。
で、沼田方面に迂回するように言われ、戻っている最中だとか。

携帯で情報を集めると数カ所が通行止め。
戸河内から上は大きな河川がないので、戸河内までついてしまえば大丈夫なんだけど…。
迂回路は1本。
五日市へ戻り、湯来町経由、筒賀に抜ける道。
でも、それを説明するのはけっこう難しいゾ。

ってーか、よもさんは?
と聞いてみたら、「高速があと1時間で解除されるかも」って。
だったら、高速が解除されるのを待ったほうがいいのではということで待ち。

台風の襲撃は、今晩からだというのですっかり油断してたら、まさかその前の雨でこんなことになるなんてネ…。
なんかなんかもう、下界のわさわさが嘘のようなのんびりした空気が流れてるんですが、ココは。
情報があまりない中で、あちこち通行止めらしいですよ、と話すワタシタチ。
「今日は、帰れないかもね~」とかいいながら、内心うれしくって笑顔なんですが(笑)

そのうち、ノラでお手伝いされている杉の泊のkubifuroboさんが来られ、「高速の通行止め、解除されたって言ってましたよ」との情報。
ああよかった~、これで一安心。
それぞれに連絡を取ってみたら、もう戸河内ICを降りたとのこと。
じゃあ、もう30分ネ。

そろそろわんたちが退屈しているようなので、川へ行こうかということに。
到着した時にダレもいないといけないので、ワタシだけテラス付近に残ろうとしてたら、よもさん到着!
苦難の道をノラへようこそ~♪

足止めをくってた安佐SAのすぐ裏が土砂崩れになっていたようで…。
SA内で通行止め解除までにいろいろドラマがあったようですぞ。
詳細はそのうち、コチラで楽しめると思いま~す♪

そうこうおハナシしてるうちにクラウ家も到着。
朝早く、はるばる、しかも、すっげー苦労して到着、ありがとうございますm(__)m

あ、あのネ。
ノラの様子は、
「ダメ、危険なの。来たら危ないから来ないで~」
って言える状態じゃとってもなかったのデス。
雨も降らず、のーんびり、優雅にスローでメローな時間が流れておりましたの。
後々新聞読んだら、ノラまでの道のあちこちで土砂くずれ、または道路が川に流されてえっらいことになってました…。

さてさて、早速川遊び。
増水してて、深さが出てまーす♪ここなら流されても知れてる川幅なので大丈夫♪
しかもちょい下流に70cmぐらいの滝があるのでそこにひっかかるので大丈夫♪


クラウさんに驚き。
水を前にしたら、えっらいアグレッシブで…。
りょんりょんにスピードで負けてなかったワ。
小梅さんは水に浸かろうとはせず、水際をばたばたしておりましたぞ。
ボールが欲しいんだけど、水はイヤ。クラウさんが水中から取って来たボールを陸地で奪っておりました。
さすが、サブリナさんの一番弟子…。

森之介さんは水中に浸かって微動だにせず…。あのヒトはなんなんだ…。

体が冷えたのでテラス付近に戻りまーす。
ドッグランのそばの、空中移動装置で遊ぶ、あちゅちゃんとあややちゃん。
おねーさんも、もう20歳、いや15歳…10歳若かったらチャレンジしてたワ。


今日は台風が来るっていうのに続々と食事のお客さんが…。
みんな、怖いもん知らずなんだからぁ。

第一陣が去ったところで我々も食事です。


ワタシは続けて4食目のノラごはん♪ボルシチといきたかったけど、昨日の昼食べたので…カレー。
初めて食べるカレー。たぶん、ついてるチャパティが食べたかったんだと思う。
ピザは、アルママさん、亮ママさんとわけわけ。たくさん食べたいトコなんだけど、お腹には限界があるもんで…。

うまかったでしょー、あんなトコまで通う理由がわかるでしょ。
ピザを一口食べた瞬間、「うまっ!」と小さく叫んだよもさんを見逃さんかったよ。
んで、あちゅちゃんの持ち上げたピザから落ちかけたチーズをスバヤク、フォークで絡めとって食べようとしたトコも(笑)

いつまでもいつまでもノラのごはんが食べられますように…。
オーナーさんへ。無人島計画は10年以上先でお願いします。
ネ。

ご飯を食べてるうちに風がどんどん強くなり…
みんな遠くまで帰らなきゃいけないし、高速がまた通行止めになってしまったらいけないので
すっごくもったいないんだけど15時頃解散…。
ホントだったら、ケーキとコーヒーを食べる前にもうひと遊び、川へ行くのにネ。
台風のバカーーーーー!!!

よもさん、クラウ家のみなさま、遊びに来てくださってありがとうございました☆
せっかく来てくださったのにゆっくりできなくってすみません。
そして、お昼のお供のビールにお付き合いできなくってすみません。
さすがにねぇ…。
今度、泊まりでゆっくり♪
なんぼでも遊びに来てください♪
待ってまーす♪

台風を討ち負かせ!! 前編 

2006.09.16

ってコトで今日からノラへGO!!
神戸のよもさんが、「ノラのピザが食べたい!」ってことでいらっしゃるのに合わせて、前日から泊り込み♪

ノラのログハウスは今年の大雪で壊れてしまい、宿泊ができない状態。
こないだまでは、「来週泊りたい」と言えば、それまでに直すとオーナーは言っていたのに、どうも直せるような感じじゃないらしい。
(多分、直せないワケじゃなく、単に別のことがしたくなったんだと思う)

で、ログハウスの代わりにノラに登場したものは…


トレーラーハウス!!でっかいんだ、コレ。
2ベッドのベットルーム、2段ベッドが2つのベッドルーム+シャワー・洗面台・トイレ、キッチン+リビングの3ルーム。
残念ながら内部の写真は撮ってないのです…。

実はコレ、ホントは10月からノラデビューだったのです。
いや、入口までは来てはいるんだけど、中に入れるには土を入れたり、テラスを作ったりいろいろ考えてたようで。
で、今回の宿泊をお願いするに当たって、予定より早めて入れてくださったのです。
もちろん、時間がないのでテラスはなしなんだけど。
今週、雨がちだったので雨の中、オーナーはずっと設置してくださってたみたい。

そんな無理を聞いてもらって、宿泊をオーダーしていたんですが、
宿泊する予定だった方がアクシデントにより来れなくなってしまい、
キャンセルするにも申し訳ないので、急遽、アルママさんと亮ママさんがお付き合いしてくださいました。
本当にありがとうございます。

ノラさんは台風も来てることだし、日曜に来る予定のよもさんたちも来れないでしょう、キャンセルしても全くかまいませんよと金曜の夜に電話をくださいました。
金曜の夜ってーと、よもさんたち既に出てるし、誰ひとりとも「やめよう」という言葉もなし…。
たぶん、台風が来るのは日曜夜からという予報を信じて決行!

今日からひと足お先に行ってきまーす♪
昼前ごろのろのろ出発して、ノラ着が14時。雨は小康状態。
仕事の関係で宿泊はできないけど、胡桃&林檎姉が来てくれてました♪
ふたりでごはん食べてたら、アルママさん到着。
川遊びの最中、亮くんがすごい勢いでママを遥か後方に残して走ってきて参戦。


お昼にボルシチとラクレット、胡桃姉の前菜とピザをつまみ食い、ビールをしこたま飲んで、川遊び。
「帰らなくっていいって幸せ~♪」

川でたっぷり遊んだ後はいよいよトレーラーハウスへ。
川遊びの途中から、まあまあな雨足。
わんこを一度入れてしまったら、もう二度と外には出したくない状態にドロドロなので荷物だけ運び込んだら、夕食まではテラスでのんびり~。

さてさて、2回目の晩ご飯は…


写真に写っているもの以外にもありましたヨ。
どれもこれもうまうま♪でおなかいっぱ~い幸せ気分でわんこのちっこを済ませいざハウス。

ハウスに入る前にわんこのドロ落とし…。
バケツを入口に置いておき、足元を水洗いをしてタオルドライ。
あらかたドロが落ちたら、中に入れ、服を着せて、床を拭く。
ソファに布をかけたら、入れ替わり立ち代わりソファにあがってその布でカラダを拭いておる…。

落ち着いたら宴会だー。
今宵のアテは、なんと!生レバー!!!


狂牛病以来、内臓系はなかなか入ってこなかったということで、
1ヶ月前ぐらいからオーダーしててようやく入ってきた貴重品。
ゴマ油と塩でいただきま~す♪
これが泡盛とあうあう♪

オーナーさんも交えて、泡盛1本、ワイン1本を空けておりましたヨ。
怪しいオーナーの秘密がイロイロわかりましたヨ。
ただひとつ、教えてくれなかったのは奥様とドコで知り合ったか。
「あれはずいぶん、もてる女性でね…」
うん、わかるわかる!
…それで終わっちゃったよ。
※飲みすぎで記憶ないって言ってたくせに、翌日これは奥さんに「聞かれた」って言ってた(笑)

そうこうしてるうちに雨脚はどんどん強く…
胡桃姉からメール着信
「芸北、洪水警報でてるけど大丈夫!?」
クラウ家からもメール
「高速道路通行止めになってます。どうやって行こ~」
かーちゃんから着信
「あんた、大丈夫なん」

ええ!?マジで?
多少雨がきついものの、まったくもって平和な夜なんですが…。

と、とりあえず広島付近に来てると思われるよもさんにメール。
「高速通行止めになってるらしいですけど、大丈夫ですか?今、ドコですか?」
返信
「安佐SAでぐっすり睡眠中でーす。通行止めの区間内にいるみたいねー」
おおらかな返信で安心♪
なかなかできる体験ではないですゾ。

なにしろ、テレビもラジオもないもんで…
頼みの綱は、携帯の交通天気情報。
どうやら、三次ー戸河内が通行止めらしい。
ま、雨ででしょ。
明日の朝は大丈夫よ~と酔っ払いなので基本おおらか。
誰も「やめよう」とは言わないのが相変わらず不思議。

このへんは氾濫する河川もないし、オーナーも「大丈夫だって」と。(これが一番怪しい)
だけど、足場が不安定な気配のするトレーラーハウス。
起きたらひっくりかえってたらどーしよと一抹の不安を抱えたまま就寝。

さて、どうなる!?待て、次号!

見張り番 

2006.09.15

最近、帰宅すると見張り番が現れます。
なんか、一度、昼に買ってて食べなかったホットケーキのパックが鞄の中に入ってたことがあって、それ以来、なんか持ってると覚えてしまったよーですな。
このお方。


階段の踊り場に寝そべって、ワタシの部屋の中を監視中。
「なんか、えーもんもっとるんじゃないんか?」

それはそうと、今日は「働く女性のための漢方セミナー」に行ってきましたよ。
別に漢方に興味があるワケじゃなくって、ただ単に、YOUと假屋崎省吾が見たかったから。
このセミナー、定期的に開催されててこれまでも川島なおみとか山咲トオルがゲストだったりしてました。
前も応募しようかなーと思ったことはあったけど、テレビCM見ただけじゃ応募のプロセスまでたどり着かないんですよ。
それが今回、事務所にいつも来るRCC事業部からのイベント情報の中に応募用紙が入ってまして、それをFAXでぺろっと送れば完了。

YOUの太ももは、それ腕?ってぐらい細かった…。
いや、別に太ももを露出していたわけじゃないんだけど、サテン生地のドレスからちらっと浮き出たのよ、足。
假屋崎省吾は出てきた瞬間からもう、そのしぐさに釘付け。
アタシより、確実に女性らしいネ。

この漢方のセミナーのゲストに呼んだのは間違いだったのでは?と思えるような発言をナチュラルに繰り出すYOU。彼女はまったくもって健康体で更年期?何ソレ?って感じだそうで。
それを假屋崎省吾が大人の対応でフォローしておりました。
でも、「感じ悪いなぁー、YOU」って思えないところが不思議。ほんと、ナチュラルに繰り出してた。

会場は1000名のOLで埋め尽くされておりましたが、一部、「プレ」じゃないよね、っていうかもう終わってるんじゃない?と思われる方もちらほら…。
いや、そんなことは置いといて、基本的には20代~30代のOL。
まだ9月中旬だというのに、みなさまOLっぽい秋の装い。
サンダル(ってーかクロックス)にカゴバッグ、Tシャツ、ジーンズにすっぴんなワタシの方が場違いでゴザイマシタ。

うーん、車通勤の弊害とはこれか…。
電車通勤になったら、少しは気を遣わんといけんね。
R時代ぐらいの半分ぐらいは努力してみよ。

忘れてた! 

2006.09.14

本日、携帯電話向けのサービスのシステム改編説明会。
10時~13時予定。

大阪からやってきた担当の方に
「ほんとに3時間もかかるんですか?」
と聞いたら、
「いや、最初の営業も交えての分が1時間ぐらい。その後の内勤だけのが30分ぐらいだよ」
と言われたので安心してたら…。

でたよ、出た出た。
O川マネージャーの「知っとかなきゃ病」。
担当のKさんが説明した後を、もう一度同じことを自分の頭の中で噛み砕きながら説明を繰り返す…。
おまけに「今、ここで議論せんでも!」というような、10/3までの原稿用紙を新・旧どちらを使うか議論…。
あのね、新・旧でシステム的に困るところは業種コードが新しくなっていることだけ。
10/3の時点で、今登録されてる業種がコンバートされて新しいコードに変わるの。
で、それまで2週間ほどの間に新コードで入れてしまうとこのコンバートが狂っちゃうんだって。
で、新原稿用紙を使いたいんだけど、それが困るよねって、どうする?っておハナシ。
こんな内部のこと、大阪本部の人がいる前で無駄な時間とらんでも。

そもそもさ、あと2週間の間に新しいお客さん取ってこれると思う?
毎月、1~2件ぐらいしか申込ないでしょ。
まあ取ってこなきゃなので、100歩譲ってそこはいいとして、今の時点でちゃんと業種をコードで入れてくれてるのはY本チーフだけなのよ。
みんな、ソコ、白紙で出してるでしょ。
だから、ワタシが店名と紹介説明文で何の業種か判断して入れてるんだよね、コード。
ダカラヒツヨウナイデショ、ソンナギロン。

ハイ、ワタシが後半部分を言って終わらせました。
コードは白紙で出して、こちらで調整ってコトで終了。

そんなことより本題。
説明会が始まって1時間ほどたったとき、5分休憩となりました。
何気にパソコンで
「そーいや、忘れてたんだけどNDAの広島大会のエントリー、いつまでなんだろう」
と何気にサイトを見てみると…

エントリー締め切り 9月14日(木)13:00

は?
今日じゃん、しかも2時間後じゃん!!

さてどうしよう。
頭の中によぎったのは、まあ、練習もできてないし、今の状態じゃ難しいわなぁ。
当日エントリーって手もあるし…

と一旦諦めました。
会議室に戻ってからもココロの葛藤が…。
実は、次回からはプライマリー、転がすやつじゃなくって空中で取るやつ、にエントリーしたいと思っていて、地元だとサポートしてくれる人も多いし、この機会を逃す手はないのでは?
では?では?
当日エントリーはべらぼうに高いぞ、こんちくちょう!
おまけに間に合うタイミングで思い出したってことは、出ろってことよ!
ってことで、
さも仕事を思い出したふりをして、会議室から出て
エントリーシートをプリントアウト。
仕事してたマルス姉(お七)に「お願い!!!」って郵便局までちょっくら行って振込みしてきてもらいました…。

後は会議を聞くふりをしながらエントリーシートを記入。
ろくなこと書けんかったケド、まあいいのだ。

1時間程度で終わると言ってた、営業も含めての説明会が12時10分に終了。
次に入る前に5分休憩をもらい、振込みの控えを貼り付けてFAX。

残りの説明は30分もかからないうちに終了。
だって、S々木君とワタシだけだし。

12時40分に終わって、NDAへFAX到着確認の電話をして朝ドラの昼の放送を見られましたワ。
これでちょっと安心。
後は…空中でとれんでもええけん、宙に浮くものをおっかけてくれ…。
森之介さんよ…。

せ、せつな~い… 

2006.09.13

このおカオ…。

「お芋をください…」の図。 このヒト、一足お先に食欲の秋のよーですゾ。

あきクラシックコンサート 綺~Aya~ 

2006.09.13

安芸区民文化センターで定期的に開催されているんですが、この日曜日、9/17(日)14時~のステージに、ワタシの高校の同級生が出演します。

あきクラシックコンサート 綺~Aya~ Vol.60 
日時/9月17日(日)13:30開場・14:00開演
会場/安芸区民文化センターホール
入場無料

こちらの第2部 ミニリサイタルシリーズ
好満あき子ピアノリサイタル~ヨーロッパの秋風~

ワタシの高校の同級生にはピアニスト志望がふたりいました。
ふたりとも、上手だったけど、それぞれ個性があって、違ってた。

東京の私立の音大へ進学した子の演奏は、CDを聞いているようなお手本のような演奏。
彼女には合唱コンクールなどの伴奏をやってもらいました。
どちらかと言えば、「うまいね、すごいね」と誉められてのびる子。
自分が必要とされているのが嬉しいので頼めば忙しいスケジュールをぬって伴奏をしてくれました。
私立の音大を卒業後、東京芸大の大学院へ進学して、古典楽器のフォルテピアノを専攻し、国際コンクールの2位入賞(1位は該当者なし)しているようです。
現在はオランダ在住というのにも驚きました。

今回の演奏者である好満さんは彼女とは対照的。
「弾いて~」と頼んでも、「人に聞かせるようなものじゃない」となかなか弾いてくれず、すごく謙虚な人。
彼女の演奏は、決してCDではなかった。
何か違う、すごく人をひきつける力のある演奏でした。
なんつーか、天才肌のヒト。言動もちょっと変わってたし。
指もものすごく長くて、見るたびに
「このヒトはピアノを弾くために生まれてきた人なんだな」
とよく思ったものです。

彼女は家庭の事情で、東京の音大なら東京芸大のみ。
それ以外は、広島の某音大しか行ってはいけないと言われていました。
東京芸大なんて、そうそう簡単にうかるもんじゃありませんよね。
東京在住で、それなりの先生についてレッスンをして受けないと厳しいです。
学力考査のレベルも高かったはず。

なので彼女は広島の某音大に進学しました。
もったいないなぁ‥それがその時の私の率直な感想。
そんなところに収まるような器じゃないんです。
とはいえ、家庭の事情もあるのでそんなことをワタシが言っても仕方ないんだけど…。

そこから先は、連絡を取ることもなく数年が過ぎました。
卒業してフランスに行ったのは知ってたけど…。
で、今回、安芸区民文化センターからもらったリリースに彼女の名前を発見。
そして、裏に書いてあった経歴を読むと…

某音大飛び級、同大学院修了。ヒロシマスカラシップを得て渡仏。
エコール・ノルマル・ド・ミュージック・ド・パリ及びヴェルサイユ国立地方音楽院ともに審査員全員一致の賞賛を得て一等賞を受賞し修了。国際ピアノコンクール・スクリャービン(フランス)第一位、ジャンルカ・カンポチアーロ国際音楽コンクール(イタリア)第1位及び特別賞受賞。
(一部抜粋)

さすがだなーの一言。
置かれた立場でやるべきことをきっちりとこなし、結果を残してる。

入場無料ですので、お時間のある方はのぞいてみてください。
ワタシは今回、残念ながら行けませんが…。
年末にまたあるそうなんで、そちらを楽しみにしてます。

500kcal 

2006.09.12

ひ、久しぶりにジムへ。
寝むたかったし、マジで久々なので軽く自転車こいで帰ろうと思ってたら、
「芸能人チアダンス部」
にはまってしまって、
自転車こぎ1時間、ウォーキング1時間してしまった…。

システムキーで消費カロリー見たら、504kcal消費してたよー。
おどろいたー。

映画「涙そうそう」 

2006.09.11

公式サイト。9月23日公開。
業務試写会に行ってきました。
今回は、いただいた案内のFAXに6名ぐらいまで名前を書く欄があったので、朝礼の時に「こんなんありますけど、行きたい人いますか?」と聞いていたので、営業のS村さんとK藤さんと一緒に行きました。

森山良子作詞、BIGIN作曲で夏川りみが歌ってる有名な歌をベースにした映画だそうで。
当然、歌は知ってるんだけど、その込められた意味を初めて知ったよ…。
しかも、見る前にK藤さんに
「あれって、○○○○が○○○歌でしょう。だから、映画もきっとそうなんよ」

ええ、その通りでした…。
S村さんも意味を知らなくて、昨日、妹に「行くんじゃー」って話をしたら、
「あれって、○○○○が○○話なんよね」といきなりネタバレをくらい、ショックだったとか。
って、まあ、知ってる人は多いはずだからそのプロセスがどう描かれているかがポイントなんですけどね。

まあ、なんだろう。
冷たく言い切ってしまうと、
妻夫木が不憫だったよ…。
ってところですかなぁ。
血の繋がっていない兄妹のお互いへの恋心がどーにかなるんかと思ってたら、まったくスルー。
最終的には愛に落ち着いてました。
観終わった後、号泣してるK藤さん。しらーっとしてるS村さん。
性格、出ますな。
ワタシも泣きにつられて、ちょっとうるっときた程度。

とってもわかりやすい映画。
どう繋がるかありありとわかる伏線がきれいにはってある。
つっこみどころもあちこちと。
那覇から宜野湾市ってそんなに近いの?
とか。

…いつから純粋な心をなくしてしまったんでしょうかねぇ。
いや、わかるよ。
この映画のポイントは、自分のことは後回しにして妹にもみんなにも優しいマジメなお兄ちゃんのお話だから、ラストは泣くためのもんだと思う。

でもね、ひとりっこなので、自分以外の誰かというか、この場合、家族?
家族でも、親じゃなくって、自分と同じ位置にいる誰かへの感情の感覚がわかんないんだよね…。
小学生の頃、同級生の男の子の妹とお母さんが買い物しているところにばったり会ったことがあって、そのとき、その妹さんがおかしを3つ持って来て、「これ、お兄ちゃんのと私の」とカゴに入れてたのを見て、「すごいなー、えらいなー」とは思ったけど、自分はそんなことしないと思った。
やっぱりちょっとどっか感覚がおかしいんでしょうね…。
ゆがんでるというか…。

あと、たぶんね、ワタシ、長澤まさみが苦手なんだと思う。
見た目は好きなんだけど、声としゃべり方が好きじゃない。
なんか、うっとうしい…。
ま、ビミョーでした。

ひとりっこって。 

2006.09.10

突然ですが、桃太郎電鉄、一人でプレイできますか?
ワタシはできます!

ひとりっこってひとり遊びが小さい頃から上手でネ、
ボードゲームの人生ゲームなんて、一人でボードの周りをぐるぐる回りながら4人分1人でしてましたヨ。
今でもネ…予定がない休みの日なんて、一人でプレステ版の桃太郎電鉄をやってます。
コンピューター対戦ではなく、全てのキャラを一人で動かしてます…。
ビンボー神専用の人、カードで遊ぶ専用の人、お金持ちになる人と役割分担をして、当然、一人で全物件を最高ランクまで増資したこともありますぜ。

おかしい?
会社で言ったら、みんなに大爆笑されるんだけど…。
だって、「ひとりっこ」なんだもん。

ゴロゴロしてる日曜日。
上記の通り、桃鉄で1日遊んでました~。
途中、冷蔵庫に「卵たっぷり濃厚プリン」を取りに降りた時、玄関で寝ていたコチラの方。
寝ていたくせに…あがってきやがった。


なんでわかるんだろう…。

もりだくさんな土曜日。 

2006.09.09

なんだか久々に有効に使えた休日のような気がする…。
ここんとこ、ずっと眠たいくせに遅くまでごそごそと。昨日もそんなんで寝たのは2時半過ぎなんだケド、ハイ、ハイハイ!起きましたヨ、8時10分に。
(小声)この日の午後、ヤフーのニューストピ見て驚愕。08年大河の主役ですか…。それは、朝ドラでのイメージダウンの償いでしょうか…。世間一般的に演技の評価が高いと思っていたのだけど、朝ドラでは、そーでもないようで。脚本と演出と監督が悪いので、ああなのですかね。それとも脇の役者が巧すぎて、そう見えないだけなのか。今日の木村多枝もお見事でした。これ書いてるの日曜深夜なので、さっき「情熱大陸」みたんだけど、蒼井優の方が、遥かに格上に見える。ちょっと変わってるけど。

朝ドラ見て、散歩に行って、ごはんを食べて、自分の洗濯機まわして、そして…
玄関で寝ている、あのヒト。
どーにかして、風呂場まで連れていかなければなりません。

リードをつけて、ひっぱってみても、ご本人、断固拒否。
それまでの準備の数々で、これから洗われることがわかってるからね~。
結局、アイスを冷凍庫から出してきて、ビミョーになめさせながら段差の上へ。
ココまで来たら、あとは力技OK。


ちょっとずつ、いっこずつ、賢くなってイヤなことが増えていってるネ…。
ちっちゃい頃は、風呂場でシャワーの音さえさえば、飛んで来てたのに。

耳のあたりの人糞の匂いは、一度のシャンプーじゃ落ちませんでした…orz
匂いが消える(あるいはハーブの匂いでごまかせる)まで、ゴシゴシ。
うらめしそーな目で見てるケド、アナタが悪いのヨ。

森之介さんを乾かす場所は、リビングの向こうのテラス。
風呂場から移動するには、廊下、玄関、リビングを通らねばならず、この移動中に水が落ちるわ、へたしたら「ブルブル」をやられるワで苦労しとりました。
それも、あのバスローブがあれば解決!
最初、鉄男爵から、メルマガで案内が来た解きは、「ぷぷぷ、バスローブ?ブランデーなんか片手に、ますますおっさん度に磨きがかかるじゃん」と笑ってたんだけど、川遊びやシャンプーのときにあったら便利かもと思って、思いきって買っちゃいました。(高かったケド…)

で、買ってからワタシが洗うのは今回が初めて。
うんうん、買ってよかった~。着せてしまって、足だけ拭けば、すぐに脱衣所から出られるし、テラスにしいたタオルケットにダイブして、そのまますりすり~♪
これと超吸水タオルのおかげで、ドライの時間が短かったし、使うタオルも少なくてすんだ。

このヒトがキレイになったところで、洗濯物を干して、森之介のタオルを洗濯機でまわして、自分もシャワー浴びて、暇になったんでネットで遊ぶ。
そのうち、腹減った…なんだけど、かーちゃんいないし何もねえ…。
1階に降りると、とーちゃんがうまかっちゃんを作ろうしてた。
あ、うまかっちゃんがあるなら、アレつくろーっと、作ったものは、
「うまかっちゃん焼きそば」
ラーメンとしてのうまかっちゃんも評価が高いようですが、焼きそばにしたらネ、うまいの。
息継ぎせずに一気食いするぐらいうっまいの。


※ビールは夜飲んだやつです。プライムタイム、ワタシはいまいち。やっぱ一番絞りかドライですな。

16時から家庭教師のバイトの報告会があるので、車で20分の呉市総合体育館へ。
大通りを通らず、中道から行ったので、母校の前を何年ぶりかに通った。
アレ?今日、土曜だけど、教室に学生さんたちがいる。
ああ、模試かぁーと思いながら、脇をぐるっと回って、隣接する私立男子高の前にさしかかったら、こちらも生徒さんと保護者の方々がぞろぞろと…。
なるほど、コチラは「体育祭」との看板が。
うーん、模試中さぞかしうるさかっただろーな(笑)

たぶん、高3の時だったと思う。
同じく模試を受けてた日曜日。
隣の男子校は、「学園祭」…。
英語の長文読みながらイライラしてる時に、隣から
「ぜったい、きみが好ーきだよ~♪」(しかもヘタ!!)
学年全体があの時ステージで歌ってた男子高校生に殺意を覚えたはず。
そんなことを思い出しながら、おまえらもうちょっとはじっこ歩けよと、イラッとしてる成長してないワタクシ。

用事をすませ、自宅に戻り、森之介さんの散歩、そして病院へ。
注射と薬のおかげで、掻く回数がずいぶん減ってます。
階段自体もなんなく上がってきており、毎朝、なぜか腹の上に乗られておりました。

病院に着いたのが17時半すぎ。
駐車場に車が1台。
方向転換して、出やすいようにバックで入れてる時に、もう1台頭からつっこんできて、すぐさま降りてきそうだったので、急いでワタシだけで受付へ。
でもネ、そんな急がんでよかった。
最近どうしたの?ってぐらい、空いてて、順番待ちなしの状態。
これは、急いで連れてこねばと車に戻って、森之介さんを下ろした。
3m移動した、座りこみ開始。
どんなにひっぱっても来ません…そのうち、ごろんとねっころがって、冷凍マグロを前に途方にくれるワタクシ。
病院の前は、いろんなわんこの散歩コースでもあるので、たまたま通りかかったかわいいボーダーコリーの女の子(多分)に少しだけ反応して、起き上がったところを上半身確保。
無理矢理下半身も起こして、後はもっと気合いを入れてひっぱるのみ!
(こんなことするから、ますます嫌うんだよね…)

一部始終を受付のおねえさんたちに見られ、先生はその間、待ってくださってたよーで。
こんなことなら、タッチの差で来た、ミニチュアダックス君に先に見てもらえばよかった…。

様子を話して、足の裏を見て、リンパの腫れも確認。
少し、小さくなってました。
今日は注射もなし。薬も弱くしましょうということで診察終了。
ワタシが、「ありがとうございました」と言った瞬間に、水を得たさかなのように素早い動きで診察室のドアへ飛んでった森之介さん。
アナタのふだんのスロモーな生活、もっと機敏に動けるんじゃん?

自分の番が終わったもんだから、もう元気たっぷりなヒト。
ミニチュアダックスくんにからむからむ。
そしたら、近所のビーグルのブリーダーさんもたまたまいらっしゃってて、その子にもからむからむ。
おい。そこまで変わるかね…。
おもしろいなぁ。

またまた家に帰って、森之介さんにごはんを食べさせたら、今度はワタシが整体へ。
21時からだったんだけど、雨が降ってるので早めに出たら、やっぱり早く着き過ぎた。
フタバ図書MEGAで時間調整。
なんか、地図フェアみたいなんやってますネ。
いくつか平積みしてあって、見ては、「欲しい~、でも高い~。これ全部買ったら、1万いくなぁ」とか考えてました。
ここいらが気になる。

なるほど知図帳世界〈2006〉

なるほど知図帳世界〈2006〉

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 大型本


これの2004年のは持ってる。新しいのが出たのね。

なるほど知図帳日本〈2006〉

なるほど知図帳日本〈2006〉

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 大型本


昭和史の地図―昭和の始まりから太平洋戦争、高度成長時代まで46テーマ収録

昭和史の地図―昭和の始まりから太平洋戦争、高度成長時代まで46テーマ収録

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 成美堂出版
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 大型本


『タブー』の世界地図帳―マフィア、極右、原理主義、スパイ、黒幕…世界を牛耳る「裏」勢力の全貌+見やすい世界地図!

『タブー』の世界地図帳―マフィア、極右、原理主義、スパイ、黒幕…世界を牛耳る「裏」勢力の全貌+見やすい世界地図!

  • 作者: 世界情勢を読む会
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2005/06
  • メディア: 大型本


タブーの地図帳、買おうかと思いました…。腐っても国際関係学部卒です。気になる…。
朝ドラ効果で昭和の地図も。

約1ヶ月ぶりの整体。
夏の間、森之介さんのおかげで冷房ひえひえ環境にいたワタシ。
それにしちゃあ、前回、あまり悪くなかったなあと思っていたら、ココに来てひどいことになっておりました。
夏の間は、外気温が暑いから、それほど体には出てこないんだけど、涼しくなってきたら、ごまかせなくなってきて、もろに体に出てくるって。
…今までにないぐらいひどい音がしました。背骨。
右足3cm縮んで、骨盤の中に入り込んでたのと、冷えで体が固まって背骨が内側に萎縮して、内蔵を圧迫。
肝臓と腎臓が弱ってたそうで。
右足は、左足のアキレス腱がどうもおかしかったから、自覚症状があったけど、内蔵の圧迫は…。
そう、そう。最近、息がずっと苦しかった。
仕事してて、数十分に一回は深呼吸をしないと、息苦しくって。
よく、「酸素が足りん」と言ったら、お向かいのT丸さんに「E藤くんみたいに、コンビニで酸素買わんけん」(新人E藤君、不思議なヒト)と言われておったよ。
酸素の通り道も狭くなっていたようで、直してもらったら空気がよく吸えるようになった。
なんか、信じられないことが起こってるんだけど、先生の説明、ホントそう思えるんですよ…。
右と左の肋骨の位置が確かに違ってた、右が奥に入ってた。今は同じ位置に戻ってます。
アタシの体、ぼろぼろですなぁ。
困ったもんだ。

待ってるヒト。 

2006.09.08

かーちゃん不在、4日目。
ワタシは極楽なんですが…。
このお方は…。


ずっと玄関で待っておられますヨ。

今夜は暑かったので、2階のエアコンをつけてて、2回目の散歩から帰って来た後、呼び入れたのですが…。パンを食べた後、暑い玄関に戻っていきましたヨ。

さきほど、かーちゃんから電話があり、
携帯を耳にあてると、不思議な顔をして携帯をなめておりました。

昨日から、車のガソリンを入れるところの外側のフタが閉まらなくなりました。
無理矢理閉めたら、今度は開かないし…。
こないだから、ちょっとずれてるなーとは思ってたんだけど、
朝、乗ろうと思ったら開いててびっくり。
知り合いのディーラーさんに電話して、今日の夕方もってって直してもらってきました。

ま、ダレかがこじあけようとしたか、ガソリンつぐときにいっぱいまで開いてフタに負担をかけすぎたのかどちらかでしょということ。
昨日の朝、確かに開いてたけど、ガソリンは減ってなかったしなぁ。
調整して、直してもらって、
ついでに洗車機に2回かけてもらって、森之介号、まあまあキレイになりました。

11月に車検が来る…。
ちなみにおいくらぐらいかと聞いたら、
こないだ25000kmのキューブでリサイクル料を入れて14万ちょっと。
ワタシのキューブさんは53000km♪
アレも、コレも、アチラも、コチラも変えないといけません。
もうちょっとかかるでしょと言われました…。
同級生のお家の整備工場に頼めばもっと安くやってもらえるけど、
それだと最低限のケアしかしてくれないから、次の2年の間にガタがくることが予想されます。
(実際、前の車は「最低限のケア」で、タイヤを2本しか変えなかったため、タイヤスリップ、沢転落でお亡くなりになりました。車検を受けて、2週間で…。なので、もうその同級生のお家ではしたくないの…)

今、音がしてるな、ヤバいなと思ってるのがファンベルト。あとひと月、もってくれよ。
今回の車検を受けて、次回2年後はおそらく10万キロ到達ぐらいでしょうな。
そのときは受けずに買い換えです。
エクストレイルの旧型車が177万円で売ってた~。
革シートで、キャリアもついてた、欲すぃ~。
ホントは、ランクル、ジープあたりがいいんですけどネ。
まだ、2年もあるしゆっくり考えマス。

映画「ただ、君を愛してる」 

2006.09.07

10月28日公開の作品。
「ただ、君を愛してる」
本日、業務試写会に行ってきました。


“恋をしてはいけない運命にありながら、恋をしてしまった。それでも好きな人のために一途に想いを寄せる切ないラブストーリー”

話自体は、「セカチュー」以降、流行になってしまってるタイプのものなので、先が容易に読めます。ラスト近くのシーンでは、どーせ「アレ」があるんでしょ、なーんて細かいところまで読めちゃうぐらい簡単なお話。
涙度は「ほろり」でした。
でも、全体的な評価としては高いかも。

そんなんありえんじゃろ?
みたいなつっこみどころも満載なんですが、映像がすごくキレイでスクリーンで見応えがありました。
フィルムで切り取られている風景と、写真で切り取られている風景と光の使い方がすごくキレイ。
「映画館で映画を見る行為」がそんなに好きではないワタシでも、これは映画館で見るといいねと思いましたヨ。(ただし、正規料金ではなくレディスデーの1000円で)

あとね、制作費たくさんあったんだねとか、これっていつ撮影したの?とか余計なこと考えた。
主演の宮崎あおいは、やっぱり上手なんだなぁと。
朝ドラは脚本と演出の悪さで彼女にとってマイナスイメージになってるんじゃないかと心配してしまいましたヨ。
で、その朝ドラの撮影に去年の10月から今年の8月まで入ってたはずで、その間ずっとロングヘア。
なんで、この静流はボブカットなの?
ホント、いつ撮影したの?
が2時間の間の最大の疑問でしたが、ラストのテロップを見て納得。
やっぱり。ヅラですか。
最近はヅラとわからないヅラでいいですネ。

まあ、ヅラはいいんですケド。
印象的なセリフがたくさんありました。
一番ぐっと来たのは、
「好きな人の好きな人を好きになりたい」
次点は、
「知ってる?この世の5人に1人はヒトの気持ちが読めちゃうエスパーなの」

公開されたら、レディスデーでぜひどうぞ♪

家に帰ると22時。
このお方は…


散歩中に、山の中の人糞の上でゴロゴロ…。
とーちゃんに水で丸洗いされたそーで。まだくさい。
明日の朝、部屋にあがってこんようにドア閉めてねちゃろ。

堪能しました。 

2006.09.06

朝から雨。
達彦さんが帰ってくるっていうのに。

今朝の森之介さん。
昨日の夜は1階で寝てましたが、朝、ワタシの腹の上で寝ておりました…。
重たいっちゅーの。
階段はなんなく上がれたもよう。
(ホントはあがらせないほうがいいんだろうけど…)
散歩も元気だよ。
いつもも吠えられるシェルティ系MIXくん家の前で、飛び跳ねて近寄っていって挑発してた…。

散歩から帰って、超特急でごはん作って食べて、シャワー浴びて8時15分にテレビの前で正座(大笑)
それはもう至福の時間でございました。
放送が終わったら、雨だし即出たんだけど、頭の中はずーっとリストの「愛の夢」が流れておりました。
婚約式?の時にふたりで連弾した曲です。今日も達彦さんの部屋のピアノで弾いてた曲。

今日は、13時5分からの「スタジオパークからこんにちは」にもゲスト出演。
午前中、CRS憲章の読み合わせなんちゃらってのがあって本部から企画管理部部長と監査役のヒトが来て、なんか勉強会。これが12時前まで。
監査役のヒトさ、広島まで往復2万円も使って来て、最後の3分しゃべっただけであとは寝てるし。
何しに来たん?まあ、いいけど。
終わって、ちょろっと急ぎの仕事を片付けたら、これまた超特急で昼に食べるもんと本屋でステラを購入。
ココの本屋、いつもステラは1冊か2冊しか入ってなくって、夕方には売り切れてるの。
それが…え?この号は売れると見越して入荷してるんですか?
10冊ほどあり、余裕で買えましたヨ。2冊買おうかどうか迷って、結局1冊。
でも明日、もう1冊買っちゃうかも。

会社に戻って、12時45分からの放送も見る。
そしてそのまま会議室にたてこもり、13時5分からの「スタパ」も見ましたヨ。
(上司が本社のヒトと食事にいっていなかったもんでやりたいほうだい。休憩オーバーの時間は残業で調整してマス)
特別番組で流れなくってホントによかった~。
もちろん、ビデオ録画してますが、途中、偽造建築士の裁判のニューステロップが入っちゃって、
「姉●~!!!(怒)」
って叫んだ声がしっかり外に聞こえてたらしいっす。

あいかわらず「愛の夢」が頭の中に流れてますよ。
家に帰って一番にしたコト、それは…、


今もCD流れてますぜ。
ピアノは昔習ってて、10年も習ってたくせに、そもそも練習嫌いで黄色いバイエルが終わってないってへたれっぷりなのをどーにかしたいなぁと思って、2年ぐらい前に終わってない黄色いバイエルと大人のためのリラックスピアノタイムって楽譜を買ってたのです。
もしかして…って思って、探してみたら載ってるし!うほーと弾いてみましたヨ。
ものすごーく簡単に編曲されてるので、ちょっと練習したらひけますが、CDとぜんぜん違うじゃんって感じ。
CD聞いてたほうがいいデス。

そんなウハウハなワタシを冷たい視線でみてるお方がコチラに…


これから後、3週間楽しませていただきますワヨ。

いつもの一日。 

2006.09.05

今朝の森之介さん。
さすがに注射と薬はよく効くようで、今朝の散歩中には立ち止まって体を掻きだすということはほとんどなかった。
昨日までは、数mごとに掻いて、いつもと同じ距離がいつもの倍かかってた。
日曜に消耗した体力も回復してきた様子。


今日からかあちゃんが別府の別府温泉保養ランドへ湯治に行った。
天国じゃーーーーーー!!!!
それにしても、まさか公式サイトがあるとは思わなかったケド、幽霊でも出そうな建物…。
むかしむかし、まだ広島港から別府港までの深夜フェリーがあった頃、祖母や母の湯治につきあいよく行ってましたヨ、別府。

小学校5年ぐらいまでは、年数回行っておりました。
最後に行ったのは…たぶん昭和天皇崩御の時。
正月、別府の旅館のテレビでそれ見てた。
ワタシが中学校にあがったぐらいから、祖母も母もあまり行かなくなり、今では数年に一度、湯治に行くぐらい。
諸々の家庭の事情とフェリーの廃止で行きにくくなったんだと思う。
行ったときは、いつも前出の保養ランド。
ここの泥湯がいいらしい。
ここのすごいところは、外にでっかい男女混浴の泥湯があるの。
あれも常識はずれぐらいでかい露天風呂だったと思う。ありえんぐらいでかい風呂が数個あって、それを階段で移動してた。

そんなこんなで、小学校中学年時代に既に別府は庭!
ラクテンチ(検索してびっくり、どんどん遊園地がつぶれていってるこの世の中でまだ営業してたとは…しかもパワーアップしてるし。ゴンドラみたいなんに乗って入園すること、ミラーハウス、揺れる部屋、あひるの競争しか覚えてないんだけど)、マリンパレス(現在は「うみたまご」に名前が変わっているみたい。高崎山への登り口にあり、お姉さんが大水槽で魚の餌付けをしてるのを覚えております)、高崎山(さるがたくさんいた。怖かった。時々、「どうぶつ奇想天外」でさる関係の実験台になってるのを見かけますな)、アフリカンサファリ(たぶん1度しか行ったことがないと思う。フェリーと祖母、叔母と行ってたので車がないから行きにくかったんだと思う。まったく記憶なし)、そして一番好きな場所だったのが、杉の井パレス
杉の井ホテルという巨大ホテル内の日帰り入浴施設なんだけど、常識はずれにでかい風呂があり、風呂の中に巨大滑り台、ブランコ、シーソー、ジャングルがある夢の湯、風呂のどまんなかに観音様(台座は鯉が多数泳ぐ大水槽)がでーんとある花の湯があり、日替わりで男女が交代。
ココが好きで好きでネ。
別府に行くたびにねだって連れて行ってもらって、必ず施設内のおもちゃ屋でおもちゃを買ってもらって帰ってた。
(現在はホームページで確認する限り、夢の湯、花の湯はもう既にない模様…好きだったのになぁ)

悔しいのは、ワタシの別府での宿泊所といえば、保養ランド。そして鉄輪地区の旅館。
杉の井ホテルに泊まった記憶はたった一回だけ。
いつも日帰りで行ってたスギノイパレスのお風呂に入りたい放題。ゲーセンが3つか4つあった。
夕食も朝食も超豪華バイキング!
記憶にあるのはたった一回だけ…。

ええ、ワタシがものごころつく前までは別府での宿泊は必ず杉の井ホテルだったそうだ…。
(10歳上の叔父の証言)
物心ついてからは子供ゴコロにまったくおもしろくない保養ランドと旅館…。
プールは?でっかいお風呂は?ゲーセンは?おもちゃ屋は?
ちょっとだけ渋い思い出。
いや、例えホテルに泊まったのが1回だけだったとしてもワタシの小学校時代がたくさんつまったスギノイパレス。
小4のとき、当時大好きだった中山美穂ちゃんを生で見たのもスギノイパレス。
「派手」を歌ってたから、アイドルとして一番売れてる時よ。
ドラマ「ママはアイドル」でゴクミと競演してた時。
スギノイパレスの入園料だけ払って宴会場へ並べば、ただで美穂ちゃんのライブが聞けました。

また行きたいなぁと思ってたんだけど、今の様子をホームページで見ると、なんだかフツーのリラクゼーション系のホテルに成り下がった(当社比)ようですな。
風呂のどまんなかに黄金の観音様(台座は鯉の水槽)ぐらいのパンチが欲しいデス。

そんなこんなで、ひさしぶりに別府に行ってみたくなりました。
かーちゃんはひとりで、汚く飯がまずいけど泉質は抜群な保養ランドに日曜まで行っております。
極楽じゃーーーーーーー!!!!

ええと…タイトルはいつもの日でしたな。
本日の一番おもしろかったコト。

なんでか会社で、レバーの好き、嫌いの話になり…。
ワタシは、加熱したレバーは食べられません。
血と鉄の味がして、気持ち悪くなるの。
でも、生レバーなら食べられます♪

T田さん、T丸さんは、レバー推奨派。
ワタシも生レバーなら推奨派。
お七は…絶対食べたくないですと。
そしたら、T丸さんが
「おもしろない女じゃね。じゃあ、何が好きなんよ」
お七「お好み焼きとパスタ」
ワタシ「安上がりな女じゃ…」
T丸さん「じゃあ、お七ちゃんは、明日地球が滅亡しますって言われたら、お好み焼き食べるんじゃね」
お七「そーですよ!お好み焼きおいしいじゃないですか!!」
T丸さん「S々木君は?明日地球が滅亡するって言われたら、最後に何食べたい?」
S々木「…ホッケ」
一同「……ホッケ」
S々木「ホッケ、うまいんすよ」
ワタシ「うまいかもしれんけど、23歳の男の子が死ぬ前に食べたいと思うもんじゃないと思う」
T丸さん「あんたら、みんな安上がりじゃ!!」
ワタシ「コニタンは?何食べたい?」
コニタン「…まんが喫茶に行きます」
一同「???」
コニタン「まんが喫茶に行ったことないんで…」

ちなみに、T丸さんが最後に食べたいものは
『ごはんの上にうにを山盛りにして、いくらはいらん。エビとアワビと好きな海鮮を全部乗せた海鮮丼』だそうで。
「みんな欲がない」と憤慨してらっしゃいました。

それから数時間後。
ワタシ「明日、達彦さんが帰ってくるんです♪しかも、昼の生放送番組「スタジオパークからこんにちは」に明日、生出演するんです!!
でもね、明日、●●様のご出産でしょ。もしかしたら特別番組で流れるかも…」
T丸さん「え?明日もう生まれるんかいね!?ねえねえ、どっちだと思う?賭けしようか?」
ワタシ「男にアパンダの弁当」
T丸さん「私も男じゃと思う。!S々木くんは?」
S々木「女」
T丸さん「よしっ!女じゃね。絶対じゃね。あたしら男に賭けるけんね」
そしたら、営業女性陣のS村さん、N原さんも会話に入ってきてふたりとも男。
女性陣一同の見解は、このタイミングで作るってことは絶対に生み分けをしてるはず。
女の子のワケがないと。
怖いねー、シビアねー。

さて、S々木は明日、いくら払わされるのでしょうか?

こんなしょーもなくってバカバカしくって楽しい会話が毎日繰り広げられております。
今の会社ですごくいいところは、人間関係にまったく気を遣わなくっていいコト。
これだけが、やめたいなぁという気持ちをにぶらせるコト。

今日も幸せにすごしましたネ。
明日はワタシひとりで達彦さん祭り♪
昼休みに、達彦さんが表紙のステラを買いに走らねば♪♪
どうかスタパがながれませんように…。

病院へ 

2006.09.04

昨日の夜、もう一度症状を考えてみることに。
前回、先生から指摘された、
甲状腺機能低下症
であれば、疲れが蓄積することによってあまり好きではない、負担のある運動はしたくないのも納得できる。
おでかけ、散歩にはものすごい嬉しそうに飛び跳ねて行くもんで…。

上記の説明ページの下にある、甲状腺機能低下症の自己判断スコアをしてみると、6点。
以下、引用
・スコアの合計が10以上のとき甲状腺ホルモンの測定が推奨される
・スコアの合計が15以上のときには甲状腺機能低下症が強く疑われる。
ということなので、可能性としては低いと思えます。

今朝の散歩時、背中にブラシをあててブラッシングすると、いつもとはなんか違う反応。
背中の筋肉を動かして、よがるような感じ。
え?と思って、浮かんだのが、椎間板ヘルニア。
知ってる知識だと、ヘルニアになりやすい犬種でよく聞くのは、ダックス、ビーグル。
では、ゴルやラブは?
ないとは言い切れないよなぁ。。
と考えながら、散歩から帰り、出社。

会社で「椎間板ヘルニア 犬 症状」で検索。
ゴル、ラブ、フラット、全てなりやすい犬種としてあがっておりました…。
当然、階段をあがれなくなるという症状もあるワケで…。
早期発見、早期治療であれば治りやすいけど、発見が遅れるとよくないというのも読み、
いてもたってもいられなくなって、仕事中断、そく、帰宅。
午前の受付時間、ギリギリで滑り込み。

「今日はどうしました」
「後ろ足のリンパの腫れが1週間前ぐらいから、体中にひどい湿疹ができたのが1ヶ月前ぐらい。あ、湿疹は一時に比べるとだいぶ引きました。それと、金曜の夜から階段を上がれなくなりました。
土曜の朝も上がれず、日曜の朝は上がれたけど、泳いで帰ってきたら、玄関の段差も上がれないと鳴きました」
「‥階段は日常的にあがっていますか?階段を上がらせなくすることはできませんか?マンションの2階以上でくらしてるゴールデンはみんなヘルニアになっていますよ」

ワタシの生活スペースは2階。
森之介さんは家の中すべてフリーにしてるのでフツーにあがってます。
金曜の夜も上がりたいけど上がれなかったから、階段の下で鳴いたわけで…。

でも、散歩中から病院に行くまでにずーっと考えてたんだけど、もし本当にヘルニアになったら、34Kgある森之介さんを誰がかかえるの?
今のこの状態でそうなったら、どうしようもならなくって途方にくれるよ。。。
であれば、階段は上がらせないほうがいいのかも。

腰の触診だけの判断ですが、ヘルニアではないだろうとのことでした。
ヘルニアなら、ここを押さえたらお尻を下げてへたりこむからと。

で、階段を上がりたくない理由は、足の裏。
炎症がまたひどくて、先生いわく、腫れてますと。
あれ?単に、足がでっかいだけじゃないの?腫れてるの?
先生に「腫れてるのがわかりませんか?」
と言われ、「もともとこのぐらいでっかいもんだと思ってました…」
リアルで森之介さんに会ったことがある方ならご存知かと思いますが、あのヒト、足、いわゆるFootの部分がでっかいですよね。
あれ、でっかいわけじゃなく、腫れてたらしい(笑)
いや、笑っちゃいけないのかもしれないけど。。。

足の裏がこんな状態なので、上がりたくないのではないのかという診断でした。
もちろん、平地は普通に歩くという前提付で。
散歩中の小学校の階段はあがってるらしいしね。。

で、いつものように炎症を押さえる注射と飲み薬。
これで、足のリンパの腫れと足の裏、湿疹の様子見です。
また、「ゴールデンなので」という理由で、この処置でリンパの腫れがひかなかったら、腫瘍の組織検査もすることになりました。

注射の時はぶるぶる震えてた森之介さん。
自分の番が終わって、出たら元気いっぱい。
待合室にいた、ラブの男の子にからむからむ。
今日は、レトリバーの日みたいでしたよ。運良く、待ち時間5分ぐらいで診てもらえたので病院滞在時間15分ぐらいの間に、ゴルとラブに会えました♪
12歳のゴルの女の子もたぶん、腫瘍の検査で来院。
3歳だというラブの男の子、顔がものすごいでかい。
いや、顔というか、マズルの部分が普通の倍ぐらいあった。
もしかしたら、それが普通の彼なのかもしれないけど、会った場所が会った場所だから、もしかして喉あたりのリンパ系の何かなのかなと心配してしまう。
それで、何歳ですか?と聞いてみたんだけど、3歳って。

でも、もし、本当に思ったとおりのことだとしても年齢では驚かなくなっちゃった…。
若いからって、病気にならないとは限らないって思い知ることがたくさん。
いろいろあってすごく恐い。
病気だけじゃなくって、J社の飛行機内で熱中症で亡くなったり、札幌で起こった誘拐殺犬事件。
この2週間ぐらいで立て続けに嫌なことが起こってる。

札幌の事件は、もともとはスーパーの店先に愛犬を待たせておいた飼い主の過失もある。
その事件のすごく嫌なところは、単純に殺すことが目的で連れて帰ったということで終わらなかった。
もちろん、それだけでも十分問題なんだけど…。
必死で探す飼い主さんやお友達を目にした犯人は、「それらしい犬が車に轢かれていた」と嘘の情報でまず隠蔽。
すぐに嘘だとわかり、またいろいろな人の協力で有力な情報を得た人たちが、その女の家に乗り込んだ時、この事件はあまりに幼稚じみてお粗末で惨い隠蔽で幕を閉じた。
それを行なったのが39歳の大人で、子供も2人いるヒトが起こしたことということ事実が信じられない。
なんであんな人がいるんだろう。

これだけのことをやってのけた人は、そのまま警察へ連行され、事情聴取こそ受けたものの、その日のうちに帰宅。
簡単に釈放された理由は、「子供がいるから」だった。
なんか、おかしくない?

なぜ居場所がつきとめられたかというと、その女は以前から、しょっちゅう違う犬を連れていて、付近の住民も不審な目で見ていたからということ。
しょっちゅう違う犬…。
こんな人もいるんです、いや、むしろ最近おかしな人多いと思う。
1人いたら、30人はいるよ。ゴキブリみたいにさぁ。嫌な世の中。
もう恐ろしくて、絶対に外につないで買い物するなんてできない。

犬は法律上、物です。
命があるのにモノと同じ扱いです。
盗まれて、命が奪われても、容疑は窃盗と器物破損。
しかも、刑事事件としては立件されないって。
民事で裁判を起こせば、なんらかの制裁は加えることは可能らしいけど、その刑はたいして重いものではないらしい…。

飼い主の方は、
あの時、つないで買い物に行かなければ…
あの時、もっと早く部屋に踏み込めていたら…
扉一枚隔てた向こうには、愛犬の姿があり、鳴き声も聞こえていたのに、その状況で助けられなかったと自分を責めていらっしゃると思います。

みなさんの身近にも危険はあります。
愛犬を守ってください。
わたしのような思いは決してしないでください。

というのが飼い主さんのメッセージです。
しっかりと受けとめていきたいと思います。
事件の顛末は、ココで読めます。
実際に起こったことというのが信じられません。

多くの人に事実を知ってもらって、愛犬を守って欲しいということですので
リンクさせていただきました。

百代ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

同僚たちとBBQ 

2006.09.03

なぜだか先週火曜日に急遽決まったこの企画。
なんだ、それ?

朝起きて、下にいる森之介を2階から呼んでみる。
上がってきた!
体力の問題なのかなぁ…。
最近、森之介さんは、朝20分、夕方1時間、夜1時間の3回散歩に行っております。
もともと体力が回復しにくい、コヤツ。
毎日、それだけ運動してたら疲れがたまってしまってたのかも?
ええ、先週のワタシがまさにそんな感じで。
毎日、かてきょが入って帰りが遅いくせに、夜中2時ぐらいまで地理ドリルやってたりして…。
そんでもって、土曜の朝は散歩後、12時のサイレンまで寝ておりました。

とりあえず、森之介を連れて待ち合わせ場所へ。
行き先は、市内北部、太田川の河原。
社内のヒト8名、OG1名、お子様4名の合計13人。

河原は石だらけ。
それでも平らなところで川に近いところで設営。
橋の下なので、タープもいらない♪

着くなり、このヒト、


そそくさと川の中へ。
他にヒトもいなかったし、野菜切ったり、なんやらしてほったらかしにしておいたら…

いつの間にやら、別の家族の仲間入りしてる。
…迎えに行きました。

どこに行ったのかなぁと思ったら、川に温泉のようにつかってこっちを見てたり…。
どーも寂しかったようで…。
その後は手があいてるヒトに相手してもらいながら、準備をしておりましたヨ。


10時半ぐらいから焼きはじめ、食べて遊んでの繰り返し。
今回、BBQの他のメニューはパエリア。
作ったことなかったけど、ネットでレシピを検索して、作ってみました。
昨日、たまたま入ったホムセンに、パエリアパンが1980円であったので購入。

ところが!
プリントアウトしたレシピを忘れて行ったんだなぁ。
でも、なんとかなるもんだ。
とにかく具を炒めて、最後に水と米入れて、アルミホイルでふたをしたらOK。
ワタシ、普段はまったく料理はしませんが、やったらできる、しかもおいしい♪
ってのを、会社のみなさんに証明できましたワ♪

おなかがいっぱいになったら川遊び。


森之介さん、お尻が沈んでるのでライジャケ装着。

泳ぎ疲れたら、丘にあがってマッサージ♪

あらかた片付けをすませたら、また泳ぐ♪


いつものように石を投げ入れ、ひらすら泳がす。
しかし…ちょっと悪かったかなぁ…。かなりお疲れのご様子…。

帰り際、車の後部座席に飛び乗れず。
後ろ足がひっかかって、這い上がっておった。

そして、家に帰ってから。
ごはんまで玄関で寝ていた森之介さん。
フードをボウルに入れる音がしたら…
玄関の段差が上がれないとぴーぴー鳴き出した…。

電気をつけて、呼んだら、上がれはしたんだけど…。
月、火とまた病院には行けないスケジュール。
となれば水曜日。
とにかく、病院に行かないと。

階段をあがらなくなりました。 

2006.09.02

昨日の夜の森之介さん。
階段の一段目に手をかけ、上を見上げる。
「おいで」と呼んでも、おやつでつってもあがってこない…。

1階に比べると2階がエアコンをつけてなかったら暑いので、あがってこないのはまあよくあるコト。
問題は翌朝。
1階で寝ていた森之介さん。
朝、階段下で「ぴーぴー」鳴いてる。
どうも、上がりたいけど上がれない?上がりたくない?様子。

おかしい。
階段で何か怖いことがあった?
それとも、もっと他に原因があるの?
とりあえず、もっと様子をみないとということでそのまま散歩へ。
散歩中はいたって普通。
段差がダメなのだろうか。
夜の散歩では小学校の体育館の外階段をたったたった上ってるらしいけど…。

もう少し様子見。
明日のための買い物に出かける前、どこかへ行くの?とわさわさ騒ぎだしたどさくさにまぎれて、階段中央で呼んでみる。
少し躊躇したけど、上がってきた♪

地図オタクは今日もゆく 

2006.09.01

マイカテゴリは「自己紹介」。
まあ、そうだなぁ。

ワタクシ、地図&地理オタクです。
もうね、地図帳が大好きで。
ヒマさえあれば、ずーっと地図帳を見てたようなコドモ。
中学時代は地理だけ猛勉強。
中間、期末、実力と年数回あるテストでずーっと90点以上をキープしておりましたが、100点はとったことがないツメの甘さ。
忘れもしない、中学1年1学期の中間テスト。
漢民族の「漢」という漢字が思い出せず、撃沈。
ええ、99点でしたよ。漢民族で。

高校時代は当然、地理選択。
文系地理だと、受けられる大学が限られるにもかかわらず、地理選択。
(ほとんどの大学の文系の学部の社会の科目は、日本史または世界史です)
その頃は、文学部地理学科に行こうと思っておりました。
結局、文学部地理学科がある大学の国際関係学部に入りましたけどネ。
うちの大学は文系でも地理で受験できました。
同じ市内のD志社大学は地理では受験できなかったので、受けられず。
D志社に行ってたら、HGと同じキャンパスに同時期にいれたのに(笑)
うちの大学にはRGがいました。いらんよ。

前置きがまたまた長くなったんですケド、こんな地理好きなワタクシ。
先日、ヒマつぶしにコンビニで買ったダ・カーポに「大人の夏期講習テスト」という特集があって、有名中学入試問題や各地のおもしろ検定の問題が載っており、そこで見つけたのが地図力検定試験
受けてみようかな~♪なーんて。

しかし、コレ、そうとう難しいらしく96点以上で「地図力博士」認定されるんだけど、これまで4人しか認定されてないとか。
もちろん、最近はぜんぜん地図帳も見てないし、脳細胞もしにまくりなのでどうしようもないんだけど、去年の問題やってみました。
なるほど、マニアックすぎる…。
え?こんなとこからもでるの?ってのがあって、難しい。
結果は、一番下の級がもらえるギリギリ50点。
受けるには、博士を目指さなきゃなのでちょっと勉強しようかなーと思ってマス。

で、こないだ書店に行った時に見つけたのがコレ。

「脳を鍛える書き込み式地図ドリル<世界編>」と「脳を鍛える地理ドリル」

なつかしい「白地図」みたいな感じでサクサクできます。
さすがに忘れてることが多いデス。
ペルーやエチオピアの首都が思い出せなかった…。
あと、あまり好きじゃない中東が弱い。イラン、イラク、パキスタン、バングラディッシュの首都…。
昔は確実に覚えてたはずなんだけどなー。
まあ、これで確認していってまた覚え直していきますワ♪

 | HOME | 

What's New!
何もしてないのに
ブログに手がつけられてません…。
最新の近況は、
→のtwitterでドーゾ。。。
プロフィール

●森之介(しんのすけ)
2004年1月1日生まれ
ゴールデンレトリバー ♂
どんくさいちゃん。
日本制覇に挑戦中。

●あやぱに
そろそろいい歳のOL(?)
ビールとワインが友達。
日本制覇、停滞中。
現在、45都道府県/47都道府県
あと、福島、栃木に行けば達成。

新たな目標は、道の駅の全国制覇
現在、369箇所を訪問すみ。
(2011年2月26日時点)
森之介さんの日本制覇
旅犬?森之介さん。
日本制覇に挑戦中。
現在、32府県/47都道府県中
map.jpg
●ルール
1時間以上滞在するとクリア。
通過は不可。

2011年(7歳)
富山、石川

2010年(6歳)
新潟、福井

2009年(5歳)
愛媛、三重、奈良

2008年(4歳)
香川、徳島、鳥取、京都、滋賀、
佐賀、長崎、鹿児島、宮崎、
高知、長野、岐阜

2007年(3歳)
山梨、静岡

2006年(2歳)
沖縄、福岡、兵庫、和歌山、
大阪、岡山

2005年(1歳)
島根、熊本、大分

2004年(0歳)
山口、広島
Ma facon de penser

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
☆ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対します。

最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
Twitter on blog
Twitter ブログパーツ
ayapanichanをフォローしましょう
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。