あやぱにモール

広島県呉市在住のゴールデンレトリバー・森之介とあまり忙しくない編集者・あやぱにのおきらくな毎日。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無駄な時間 

2006.05.31

寝ようと思ったのに、深夜に2時間も無駄な時間を使ってしまった。
某所のBBSにたまりかねて、反論と思っていること。
書き終えて、登録すると、またなんかビミョーな流れに変わってる?
なんか、一生懸命なワタシがバカみたい。
ということで削除キーを入れて、削除をした午前2時。

翌朝、BBSのリンクがトップから消える。
夕方、BBSの登録そのものがなくなっていた。
なかったことですか。
もういいよ。
さようなら。

スポンサーサイト

映画「嫌われ松子の一生」 

2006.05.30

久々の映画鑑賞。
最近、試写会の案内が来ててもどーもいく気が起こってなかった中、久々に見たいと思える映画が。
※ちなみに案内来てたけど、試写会行かなかった映画「ナイロビの蜂」「バルトの楽園」「佐賀のがばいばあちゃん」。キョーミなしってことだよな。

それは「嫌われ松子の一生」
もうね、タイトルだけで夢中。
どーやら、「下妻物語」の監督さんの作品のよーで、映像の鬼才と呼ばれている中島哲也監督作品だということを見終わった後、パンフ読んで知った。

どーりで。
決して明るいお話じゃないんです。
だって、「嫌われ」ですから。
教師をクビになり、同棲している男に暴力を受け、不倫がばれ、ソープ嬢になり、同棲しているヒモを殺し、刑務所に入る。そして、最後は・・・・。
松子に共感できる人は、かなり涙ボロボロものらしいです。
が、ワタクシはあまりのおかしさにずーっと笑っておりました。

ミュージカル仕立てになっておりますが、実はミュージカルが好きではないワタクシにも見ててつらくない。ってことは、なんかのレベルが高いのよ。
うまく言えないけど、ミュージカルとは別方向のベクトルを向いている何かがあってそれが効いてるからミュージカルのつらさが見えない。いや、ミュージカルであることすらもうおかしい。

話もうまくできていて、何より中谷美紀がキレイ。
70年代~80年代のポップでキュートなファッションにヘアメイク、
少女まんがタッチの映像がそれはそれはきれいで、見てて楽しい。
おもしろかった。
きっと、見る人を選ぶ映画だと思うケド。

でもちょっと長かったヨ。
時計見てたわけじゃないけど、本編だけで2時間以上あったと思う。
テンポもいいし、おもしろいので飽きないんだけど、終盤、もう終わりでしょと思ってからが長かった。

でも、見てよかった。
個人的に劇団ひとりがツボ。
斉藤先生と同じなのに違う。
このへん欲しい。

嫌われ松子の歌たち

嫌われ松子の歌たち

  • アーティスト: サントラ, 木村カエラ, ch feat.B-BANDJ, BONNIE PINK, 及川リン, AI & 及川リン, Joe Himeji feat.J.
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2006/05/24
  • メディア: CD


嫌われ松子の曲たち

嫌われ松子の曲たち

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディペンデントレーベル
  • 発売日: 2006/05/24
  • メディア: CD


LOVE IS BUBBLE

LOVE IS BUBBLE

  • アーティスト: BONNIE PINK, Youichi Murata
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2006/05/10
  • メディア: CD


MUSIC FROM

MUSIC FROM "MEMORIES OF MATSUKO" -嫌われ松子の音楽- メイキング・オブ 「嫌われ松子の一生」

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2006/04/28
  • メディア: DVD


嫌われ松子の一生 (出演 中谷美紀)

嫌われ松子の一生 (出演 中谷美紀)

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: DVD


『嫌われ松子の一生』オフィシャル・ブック

『嫌われ松子の一生』オフィシャル・ブック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: キネマ旬報社
  • 発売日: 2006/05
  • メディア: 単行本


嫌われ松子の一生

嫌われ松子の一生

  • 作者: 山田 宗樹
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2003/07
  • メディア: 新書


嫌われ松子の一生 (下)

嫌われ松子の一生 (下)

  • 作者: 山田 宗樹
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2004/08
  • メディア: 文庫


嫌われ松子の一年

嫌われ松子の一年

  • 作者: 中谷 美紀
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2006/05/10
  • メディア: 単行本

またハゲが・・・。 

2006.05.29

森之介さんの左腕に新しい十円ハゲができてます。
がじがじやっております。
ストレスなんでしょーかねぇ・・・・。

前回、獣医の先生に言われたことは、
「ヒマだからやるんです。もっと散歩に行って疲れさせてください」
そんなことを言われても・・これ以上増やせと?

ということで、オヒマなワンコにはコレですヨ。

でっかいガム。
コレを見せると狂ったようになり、
1本を1日半ぐらいで食べてしまいます。

飲み込まないように見張っておかなきゃねー。

レインコートが来た。 

2006.05.28

10日ぐらい前に注文したDOG DEPTのレインコート、今日届きました。

かわいいパッケージ。
開けると、

プレゼントのバッグとグラスが入ってました。
グラスは可愛かったけど、バッグがビミョーにダサい。
まあ、もらいもんだからいいケド。
着せてみました。

フードをかぶって。

前足。

後ろ足。

ちょっと大きかったかもしれません。
歩いてると、後ろ足部分がずりさがってきて、時代劇のはかまみたいになって、転びそうになってる・・。このヒト、足、短いんですね。前足はちょうどいいのに。
でも、もういっこ小さいサイズだと入らないと思う。

短足ちゃん♪

1万円以上で送料無料にするために帽子も買いました。

魚河岸のおっちゃんみたいです。

行きはよいよい、帰りは恐い~♪ 

2006.05.27

AM3:30起床。
昨日買ってきた、飛んだり跳ねたりするひげのおっさんで遊んでたせいで2時間半睡眠。
ちょっと失敗したかも・・・。

1階に下りて、顔を洗って、歯を磨いて、コンタクト入れて。
部屋に戻って、着替えて鞄を持って電気を消す。
この時点まではかーちゃんの部屋で寝ていた森之介さん。
階段を下りようとすると、がたん、とベッドから降りてきて、後をついてこられました・・・。
「今日は休みでしょ。どっか行くんでしょ。」
と言っておられます・・。

パークの中はペット持込禁止です。
パーク外に有料で預かってくれるところはありますが、そんなところに連れていっても意味がないので今回は心を鬼にしてお留守番。
ステイをかけて、玄関のドアを閉める。
ちょっと、チクチク。

友人を迎えに行って、AM4:00出発。
西条ICが4:25、ここからユニバーサルシティを目指します。
行きはさすがに元気。
姫路の手前の竜野西SAで休憩。
姫路東ICから播但道路に入って姫路バイパスへ。
それにしても播但道路の入口、ETCの機械ついてません。
停められましたよ・・・。
それでも、そこからずーっと信号もなく、快適に進みました。
姫路バイパス、第二神明、阪神高速3号線がノンストップ。
都会っていいなー、見習えよ、広島市。

乗換が心配だった、阪神高速3号線から湾岸線も地図で見ているより簡単ですんなりOK。
ちょっと、すいていた右車線に入っていたら、ハーバーブリッジの入口が左車線側にあったのはあせったけど、左車線の先頭車両がトラックだったのでトラック加速中に前に入ることに成功。ちょっと危ないので次回は左車線側に入るように気をつけよう。
さてさて、ここから阪神高速湾岸線ですよ!
学生時代、京都にいた頃からずーっと走ってみたいと思ってた道路。
でも、車がないし、レンタカーもやっぱちょっと恐いので実現できてなかった湾岸線ドライブ。
実は、ワタシ、かなりの『立体交差』フェチでして・・・。
なんか、空中に浮いているものを見ると興奮します。
広島では、広島呉道路と海田大橋の乗換のところ、アストラムラインの車庫らへんぐらしかウハウハしないんだけど、このへんはもういるだけで立体交差だらけ!
もうたまりません!!!

そんなこんなで大興奮しながら湾岸線を通り、ユニバーサルシティランプへ。
USJの到着が8:10頃。約4時間。

で、USJの中のことはいろいろ書いたんです。
さっき・・・・。
でも、書き終えるのにいろいろしながら4時間ぐらいかかってて、書き終わって、書き込みボタン押したら、「時間かかりすぎ、お前、ダメ、ぶー」って言われて消えた。
なので、もう書かない。

20時からのピーターパンのネバーランドショー。
なんか、よーわからんかったけど、ワイアーに吊るされて飛んだのはすごかった。
飛ぶ位置が高すぎて、ピーターパンが豆粒みたいなかったけど。

有料エリアなのに前に柵があり、見えにくい。

はい、飛びました。

飛んでます。

最後、派手に花火やら噴水やらがあがっておしまい。

21時にパークはクローズ。
帰路につきます。
来た道をそのまま帰ればいいんだけど、ガソリンをつがないといけなかったので湾岸線を降りてから3号線には乗らずに国道2号線を通ることに。
ここは神戸の中心部、ガソリンスタンドはない・・・。
いつあっても入れるように、一番左端を通っていたのだけどそのうち横から2車線増えて、片側5車線の道路になっちゃった。これはまずいなと思って、左端に寄ったんだけど、途中でもとからあった3車線だけ2号線になって、合流してきた2車線は2号線をはずれて、なんか寂れた道へ。
気が着いたときに、3車線に戻ろうと努力したんだけど、車が多すぎて1車線分しか戻れずそのまままっすぐ行くはめに。
ま、西に行ってるのは確かなんだし、そのうちどっかで右折すれば合流できるでしょと思ってそのまま直進。どんどん寂れていく街中、ガススタは見当たらず。あっても、閉まってたりね。
結局、そのまま道成りに行って、2号線に合流して、須磨まで行ってようやく開いてるガススタ発見。
目の前に明石海峡大橋が見えておりました。
そこから、第二神明の名谷ICへあがり、姫路バイパス、播但道路と来た道を戻ります。
播但道路の出口、このゲートをくぐれば山陽道に合流できる料金所の手前に看板発見。
「このゲートをくぐるとJHの時間帯割引は適用されません」
おい。
仕方ないので、一度播但道路を下りて、料金所のおっちゃんに聞く。
「深夜割引を効かすには、どこから乗ればいい?」
そしたらおっちゃん、
「すぐそこの信号でUターンして、入ればいいじゃん」
あ、それでいいんだと、それを信じて、信号でUターンして入口から入ろうとしたら、また看板発見。

「このゲートをくぐるとJHの時間帯割引は適用されません」
おい、おっさん!!!
ええ、まさかあんなことをするとは・・・・。
幸い、車がまったくと言っていいほどいなかったので、ハザードを出しながらバック。
150mほどバックして、戻って、路肩に車を停めて、地図を見る。
絶対、この近くに姫路東ICがあるはず。
と調べ、姫路東から乗る。
これで、絶対大丈夫。

そんなこんなあって、だいぶお疲れで。
またまた、ワタシ、高速道路の運転嫌いなんだなー。
なんでかって景色が変わらないから。
だから夜の高速なんて、もっともっと嫌い。

疲れてるし、眠いし、雨降ってるしで80km/hで帰る。
おなかも減ったし、休憩もたくさん取ったほうがいいんだけど、
一度運転しだすと、あまり止まりたくないんだよねー。
どこでご飯を食べようかなっていうのをメインに考えると、24時間営業の大きなSAは竜野西、備前、福山。竜野西は行きに寄ってしょぼかったので、そうなると備前。でも備前まで行ったら、福山まですぐだから、福山のほうがいいよな。
と考えて、岡山ICの手前の小さなPAでちょっと休憩。
そこから福山SAを目指す。
でもね、雨、どしゃぶり。
ものすごーいしんどいし見えないし。
備前SAを通過してから、近いはずの福山SAまでの道がものすごーく長く感じたよ。
福山SAに1:10頃。
さくっとたこ天うどんを食べて、2時まで仮眠。
寒くって目を覚まして、2時過ぎになんだかすっきりしないまま、でもここから西条まではもう1時間もかからないからと思って出発。
山陽道って、尾道から山の中に入るんだよね。
雨あがりのあの場所・・・・やっぱり霧で前が見えませーん(泣)
三原久井から河内までずーっと霧の中、極限状態で走る。
河内で霧から抜け、西条まであと数キロ。
ようやく眠さ最高の高速運転から開放されて、375号を南下、帰路へ。
自宅についたにのは3:30。
ほぼ、24時間。
森之介さんがめずらしいこと、歓迎してくれましたヨ。
お土産ないよ。
(現金あんま、持っていかなかった上にカードを忘れたからネ)

USJ 

2006.05.26

突然ですが、明日、USJに行ってきます。
メディアウィークってやつで、招待状をいただきまして
5名様までのチケットと有料と優先入場券とミールクーポンをご用意していただけてるんですって。

とは言え、広島から大阪まで行くのはけっこう旅費がかかるので、どーしよーかなーと迷っておりまして・・・・。
4人ぐらいで車で行くと一人数千円ですみそうなんだけどなーと思いつつ、友人達に聞いても、行きたいけど、お金が・・・時間が・・・という反応で、5月末までの期限ギリギリまではっきり決まらず。
でも、やっぱ。なんだかもったいないよねということで、結局2人で決行することに。

じゃあ、どーやって行ったらいいんだろう?
と調べますと
山陽道・西条ー(姫路東)ー姫路JCT(150分)ー姫路バイパス(11分)-国道2号(21分)-第二神明道路・明石西-須磨(22分)-阪神高速3号線・月見山-京橋出口-ハーバーハイウェイ-阪神高速5号線・住吉浜入口-北港JCT-阪神高速2号線・ユニバーサルシティ出口(35分)

ETCの深夜割引を使ったら、全部で片道5000円ぐらいで行けそう。
ちょっと、京橋出口-ハーバーハイウェイ-阪神高速5号線・住吉浜入口のあたりが一度、降りて一般道に入るので迷わずいけるか心配だけど。

カーナビあれば便利なんでしょうけどネ。
こうやって調べるのもまた楽しいものですよ。
そーいえば、土日はひきこもっているS々木くんの車に最近ナビがついたらしい。
T丸さんに、
「どこにも行かんのに、ナビなんか必要ないじゃん」
と言われてた。
ごもっとも。

Nintendo DSlite 

2006.05.25

い、今さらですが・・・。
ここんとこ数日で欲しくなって探しておりました。
欲しくなった原因は、アレ。
つなぎを着たひげのおっさんが飛んだり跳ねたりするやつ。
newが出るのなら、やりたいさ。
ひげのおっさんと共に、育ってるんだからワタシタチ。

まだ品薄状態のようで、ヤフオクには転売人が定価より高い値段で出してますな。
当然、フツーに店に行ってもないわけで・・・。
某匿名掲示板のゲーム板の「DS売ってる店」スレッドで情報収集をしていたところ、最近では毎週末に定期的に入るところが多いようでamazon.co.jpも定期的にカートが出現してるらしい。
在庫がないときは「ショッピングカートに入れる」ボタンがないけど、入荷したらボタンが出現するらしい。アマゾンアラートというスクリプトを開発した人もいるらしく、これをかけておくとボタンが出現したら自動で注文してくれるらしい。当然Windowsにしか対応してないので、私は未使用。

火曜日に街中に出たので、ヤマダ電機の広島中央店やデオデオネバーランドをのぞいて見たけど、入荷未定、予約も不可。
でも、浜田のゆめタウンにフツーに売ってるとの情報もあり、そのうちどっかで手に入るだろうと思っていて、帰りにジムの前に坂のヤマダ電機をのぞく。
こちらは、入荷未定だけど予約受付中。
あ、じゃあココで予約しておけばいいやーと思ってレジで、どのぐらいのペースで入荷してるのかなど聞く。2週間にいっぺんぐらいだって。そのぐらいなら、いいやと思って、予約をお願いします。と言ったら、「予約金で1000円いただいてます」
・・・・・・・・・財布の中には800円ぐらいしかありませんでした。
いや、朝の時点では18,000円ぐらいあったのよ?
なんかいろいろ消えていって、最終的にお札がなくなってて、なくっても別に困らない車通勤だかららさー。
「持ち合わせがないので、また今度にします」
と言って去る。
まあ、また明日予約しに行けばいいやと思ったけど、やっぱ恥かしいですな。
財布の中身が50円でも、別に不安に感じないし、困らないんだけどネ・

で、昨日、何気に朝10時半ぐらいに思い出して、アマゾンを見てみると・・・。

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2006/03/02
  • メディア: ビデオゲーム


「あ、カートが出てる。マジで?」
と思って、そのままポチっとなしてしまいました・・・。
スレを見てると
「尼来たーーーーーーー」
の書き込みの後、40分ぐらいで売り切れた模様。
タイミングがよかったようで。

んで、今日、DSがうちに来た。
速いし・・・。
昨日の今日。

「また無駄使いして!」
とおかんに怒られるので名目は
「母の日のプレゼント」
ということで、

東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング

東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2005/05/19
  • メディア: ビデオゲーム


コレも一緒に購入して、帰るなり母上の前に差し出しました。
「なんなんこれ」
「欲しいってよおったじゃろ」
「そんなんできるわけないじゃん。また、こんなもん買うてから・・」
と言いながらも、なんだかうれしそうでした。

森之介さんのフロントラインが終わってから、開けてみていると・・・・
本日の森之介土産の100円ショップのおもちゃをガジガジかんでた森之介さん。
「それも、僕のおもちゃですか?」
と言うような顔でじーーーーっと見ておられました。

ソフトを入れて、脳年齢チェックをしてみる。
「きいろ」って言葉が認識されにくいんですが・・・・
(後から静かなところでやったらOK)
おかんがやっても「きいろ」が認識されず、途中で
「あなたの声と相性が悪いみたいですね」
と途中で投げ出されてしまいます・・・。
それをおかーちゃんと必死でやっていて、森之介さんほったらかし。

すると、
おもちゃをくわえて、そばまでアピールに来られました。
「いるよ、いるよ、ぼく、いるよ」
いつもは、帰って来ても無視するくせに・・・・。

10時からテレビを見るから、あっちでやって。
それで、どうやってやるか教えて、じゃあね。
と追い出されたので自分の部屋でやってみました、脳年齢チェック。
48歳。
ビミョーな年齢です。
でもあの色を答えるやる、なぜか終わるまで息を止めてしまって苦しいんですが・・。
明日、マリオ買ってこよ。

無視されてます。 

2006.05.24

夜11時に帰宅すると玄関で森之介さんが寝ています。
起きて「おかえり」の挨拶もありません。。。
家庭教師先のミニチュアダックスはうれしょんして迎えてくれるのに・・・。

レベル1 すりよってきて「おかえり」と言う。
レベル2 寝たまま、しっぽを2回パタパタ。
レベル3 無視して寝続ける。
最近、2か3が多い。


「行くのかよ」
*この日はケータイカメラを構えたため、
「え?すぐに行かないじゃん、僕も行くの?」
と思ったらしく、起きて来たけど、「ステイ」をかけられ不満顔。
いつもは寝たまま、じとーーーーーーーっとした目で見てます。

飼い主の出発、帰宅に過剰反応しないって点では素晴らしいんですけどネ。
ただ、飛行機に乗せて以来、車の中での留守番ができなくなった気がします。
吠える。
こないだ、ノラの行きしにエレファントスイーツに寄ったとき
車の中から吠えてた。
前はじーっと見てるだけだったのに。
うーむ。

涙雨 

2006.05.23

朝からまた雨。空も悲しんでいます。
森之介さんのレインコートはまだ来ない。
いつまでたってもフロントラインが出来ない。。。

会社で、
「最近、口数が少ないよ」
と言われた。
元気がないと心配してくれているようだ。

なんだか、毎日の楽しみが
純情きらりを見続けることだけになってきております。
味噌ぼっちゃんが不憫でネ。やっぱラヴですな、ラヴ。
和風な甘いマスクと純情キャラの達彦ぼっちゃんでおばさん達の心をわしづかみのはず。
私もそのひとりだよ。。。

夏の予定も計画を立てないと。
ペルセウス座流星群の極大日は、8月12日から13日の明け方。
うれしいことに土日ですワ。
さて、くじゅう高原オートヴィレッジに予約でもしますかなぁ。。

もうできなくなってしまってからの後悔は遅い。 

2006.05.22

悲しい知らせを聞いた。

昨年のGWにお会いしたときに、
「今度、こちらに来ることがあったら、是非うちへ遊びに来てください」
とおっしゃってくださっていて、電話番号を交換。

その後、パソコンのメールアドレスを取得されて
電話よりも連絡が撮りやすいメールという手段があったにも関わらず、
一度も送ることがないまま、
その方は突然、逝ってしまわれた。。。

大輔くんにそっくりな森之介を見て、
「子どもは作るの?作ったら、うちにもそっくりなのが欲しい。。
だって、もう大のいない生活は考えられないから」
とおっしゃっていたのが昨日のことのように思い出される。

人生の中で「いつでもできる」って言葉は存在しないんだなぁと実感。
大輔ママさん、どうか安らかに。
不義理をお許しください。

久々ノラ 

2006.05.21

3月の残雪パーティ以来、2ヶ月ぶりにノラに行ってきました。
マック生活の反動で
「うまいもんが食べたーい!!!!」
と急に思い立ち、決行。

エレファントスイーツに寄ろうとスパ羅漢経由の経路に。
スパ羅漢でゴル4ヶ月のハッピーちゃんに会いました。
森之介さん、あまり興味がない様子。
2頭目、欲しいんだけどなぁ。。。

ノラについたら、黒ラブ11ヶ月のテスちゃんがおりました。

パピーパワーの遊ぼう遊ぼうに森之介さんタジタジ。

そんなこんなでごはん。

もう途中から写真撮るの、どーでもよくなってきちゃって。。。
これ以外にもチャパティ食べた。

それにしても暑かった。。。
まさか県北でこんなに暑いとは思わんかったよ。。
森之介さん、バテバテ。

去年暮れからの大雪でドッグランの柵がつぶれたらしい。
まあ、もともとあちこち穴だらけで、
入れたままごはん食べてたら、あちこちから脱走兵が出てきておりましたが。
ノラの中では、放し飼いみたいなもんだかた必要ないって思ってたらしいのですが、GWにミニピンのオフがあって、「ドッグランが必要」といわれたらしく、新しく作ったそうです。
前よりかちょっと狭い。
山羊さんのおうちが出来たからね。

本格的に山羊ミルクをメニューに加えたようで、子山羊と母山羊がおりました。
去年もノラには山羊がいたけど、あれはメスだと思っていたらオスだったそうで新しく子山羊付でメスを迎えたそうです。去年のはオスだけあって気が荒かったけど、このお母さんはそうでもない。
森之介さん、興味しんしん。

角で威嚇されながらも、小屋の陰からそーっとのぞいたりしてる。

ドッグランだけでなく、河原も変貌しておりました。
なんつーか、キレイになってました。

川の下流の堰が壊れて、業者の人が治しにきたときついでに整地してくれたらしいです。
ちょっとビミョー。
自然な感じがなくなっちゃって、人工的な川辺に。
奥さんがおっしゃるに、犬たちには関係ないらしく、広くなった広場で喜んで走っておりますが、ヒトにはちょっとものたりない景観になったようで。

向こうの方まで整地されてて、道が出来ているのでこれまで行けなかったゾーンには行くことができるようになってるのがおもしろいかな。

泳いで泳いで泳いで、疲れさせてディナータイムは車で寝ててネ。

走って走って走って、疲れさせてディナータイムは車で寝ててネ。

GW以来、どこにも行ってなかった森之介さん
喜んでくれたみたいで、よかったです。

帰りに竹琳で中華食べてて、散歩中のアルファ君とアルママさんに発見された。
これで、マック地獄の反動おしまい。
明日からダイエット。
(毎日、言ってる)

ようやくフィルムを現像。 

2006.05.20

朝からいい天気。
たまりにたまっていた洗濯と布団干し、部屋の掃除デー。

本日、お休みだとよくご存知な森之介さん。
「どこかへ行きはせぬか」
と、玄関網戸にもたれかかって通せんぼ中。

夕方、布団を取り込んでから自宅から車で20分の町にある一番近いカメラ屋へこないだの石垣旅行のフィルムを現像に持って行きました。
キャビネットから出てきた、いつのかわかんないフィルム1本と水中カメラの合計3本。
1時間かかると言われたので、その間、すぐそばのホームセンターで時間つぶし。
小さな本棚を購入。
まんがが増え過ぎて本棚からあふれておりまして。。。
かといって大きな本棚を置くスペースももうないので、今の本棚の上に積み重ねられる880円の3段ボックスを買いました。
これでまだ増やせる。(あれ?)
まだまだ連載中の「Dr.コトー」やら「20世紀少年」なんか、気がつかないうちに新刊出てて、その前の刊も買ってないワ、みたいになってます。書店にもあまり行かなくなったなぁ。。
*「Dr.コトー診療所」は第2部になってから読むのやめたくなるような展開になり、今回の18巻19巻での展開はマジでショック。もうあまり読みたくないかも。確かにこのまま続けて、新しい患者が来て、治しての繰り返しじゃおもしろくないけど、そんな展開アリ?って感じ。テレビドラマが今年の10月からまたスタートするらしいです。(公式発表されてないけど与那国でロケ進行中との情報あり)

時間になったので受け取りに行く。
って、出来てないし。。。
プラス10分待って、受け取る。
それはまあ、置いといても
料金におどロイター!!
「4589円です」
「はい?」
みたいな。
本棚が5個買えるじゃん!!

現像料630円+Lサイズ1枚37円って高くない?
デジカメのプリント代と一緒じゃん。一緒なん?
フツー、プリント代19円とか27円とかじゃない?
このへんに1軒しかないけんって、殿様商売?
大手チェーンのはずなんだけど、他も同じ設定なん?
色もなんかベタっとして、濃すぎる感じがするし。
上手なプリントとは思えないんだけど。。。
40分かけて、呉まで行けばよかった。。
サエダなら1本だいたい全部で900円ぐらいのはず。

と終わったことをココで愚痴っても仕方ないけどサ。
来週まで待って、市内でプリント出せばよかったと後悔。
まあいいや、勉強になった。

後は会社でスキャンすればOK

レインコートを注文 

2006.05.19

ここんとこ雨つづきでまいってます。
ワタシが。

朝の散歩時、べちゃべちゃになって拭くのがたいへん。
雨が降ると、道が渋滞するのでいつもより早く出ないといけないし。
この月、火なんて2日連続で事故があったらしく、矢野の坂を降りきる手前のセブンイレブンのとこから大渋滞。海田大正交差点まで2kmぐらい渋滞。
事故とは知らなかったけど、この混みようはただコトじゃないと思ったので、裏道使って、2号線バイパスの海田入り口まで抜けて渋滞回避。
後で、同じ経路を使うK藤さんに「事故ってた」と聞く事、2日連続。
(ちなみにナビがついてるK藤号は、ワタシが中途半端に裏道を教えたせいか裏道で迷ったらしい。でも、あの入り口から入って行って、どーやったら海田警察署の前に出るのか恐ろしく謎。)

ハナシがそれましたが。。。。
そんなこんなで、「拭く」作業を軽減するためにも、森ちゃんが濡れてキモチ悪くならないためにも「レインコート」が必要なのです。
1歳まで使っていた、ペットパラダイスのペンギンさんコート
(画像を引っ張ってこようとしたら、どーやらこれも前のパソに入ってたらしくデータ見当たらず。CDから取ってこなくてはいけないことが判明したので却下した、午前1時。)
は、そもそも顔でか過ぎでフードが入らなかったんだけど、体にももうあいません。
パンパンどころか、足にくぐらすゴムが切れて、どっか行きましたヨ。

最近はゴミ袋に頭と前足の穴を開けて、かぶっていっておりましたが、コレ、ちっこが全部、ゴミ袋の中へ。。。
おなかがえっらいことになりました。

これからの梅雨時期にレインコートは急務!
そんなワケでここんとこずっと探しておりました。
一番欲しいのは、アイバロのヤツだけど、16800円も出せません。。。
レトリバー用に開発されてるだけあって機能的には申し分ないんだろうけど、デザインは微妙。
なんとか1万円以下でデザインもそこそこイケてるやつないかなーと探しておりましたら、
DOG DEPTで7800円で発見。
マリーナホップからとっとと撤退したDOG DEPTさんよ。。。
確かにいつ行ってもヒトいないなぁと心配してたケド。
ヒト様のお洋服、もうちっとあかぬけたんにせんとキビシイと思うが。。。
お洋服は特に欲しくないからいいんだけど、カラーやリードが買えなくなったんはしんどいのう。
来月、和歌山行った帰りにでもりんくうアウトレットにでも寄って見ますかな。

肝心のレインコートですが、
リバーシブルで面白いのと、ロゴなどもよいのでは?
ということで、注文してみました。
web上で全て決済まで済むと思って、クレジットカード払いにしたのだけどカード情報を入力する画面がないまま注文完了。
お?
と思ってよく読んだら、「さっがわきゅうびんの、イーコレクトぉ~♪」でしたか。。。。
それは別にいいんだけど、届け先を自宅にしてしまった。。。
届く日は本日から10日以内。。。。
どーやって受け取ればいいのでしょうかねぇ。
会社にしとくんだったと思いきや、来週から取材週間に入るから不在がちでもっとダメかも。
とりあえず、とーちゃんにカードを託すしかないのかねぇ。

届いたら、着せてまたアップしまーす。
(受け取れたらだけど。。。)

それとは別に今日、届いたモノ。

フロントライン。
去年、「フロントラインプラス」が出て、もう獣医さんにはプラスしか置いてないってーのと、どーもプラスの効き目に疑問を感じているので敢えて、「フロントライン」にしてみました。
以前に、萌さんにココが安いと教えてもらっていたところで購入。
確かに6本で9800円は安い。
一緒にグリニーズも注文。
おもちゃはおまけでもらいました。

森之介さんはグリニーズ好き。
人気取りに必死なヒトが、ワタシから横取りして森之介さんに「かあちゃんからよ」とあげようとしてます。

そんなことしても無駄なのに。

試合終了。 

2006.05.18

THE DOGキャンペーン、本日で終了です。
やっと開放される。。。
先週、金曜にゴールデンを出してからもなにか落ち着かず、買いつづけておりましたヨ。

そんな今朝のコト。
いつものように海田店へ。
ドライブする-して商品を受け取った。
「ん?」
おもちゃ、入ってないじゃん。
すぐさま、
「すいません、ハッピーセットの犬が入ってないんですけど?」
「あ、すみません。犬、なくなってしまったんで、これで・・・・」

ないならないってメニュー横にでもに書いとけーーーーーーーーーー!!!
とは言いませんでしたが、いかがなものか。
代わりなんかへんなおもちゃもらいました。

ムダになった朝のハッピーセット。
ないんなら買わんかったわ。

会社について愚痴ったら、T丸さんが
「え、じゃあ昼はもう買わんのん?今日は最後の日だから協力してあげようと思って弁当持ってこんかったのに・・・」
「い、行きます・・東雲店に・・・」
「あるかないか電話してみたら?」
ということで、昼前に東雲店に電話をして、まだあるか聞いたら「ある」という返事。
海田店のバカーーーーーーー!!!!

合計3個購入。
ダルメシアン、発掘。
あと2つは、ダックスとマルチーズ。(持ってる)

20種類30匹ぐらいで試合終了。
でっかいラブが当たるキャンペーンに12口ぐらい応募しました。
明日からダイエットです。
もう半年ぐらい、マックいらないって感じ。

親知らずを抜きました。 

2006.05.17

3月から会社の近くの歯医者に通っております。
銀のツメモノが取れたまま3年ぐらいほっぽってたら、口の中がえらいことになっていたよーで。
取れたとこ、虫歯が進行していたんだけど神経を取ってしまっていた歯だったので全く痛みを感じなくって、一度は「抜かないといけないかも」と言われておりました。

なんとか、その歯は抜かずにすみましたが先生のお言葉は
「あと2年でも3年でも残した方がいいでしょう」
と。つまり、あと2年~3年しかもたないってことでしょうか。

それ以外のところも虫歯の治療、銀の付け替えが終わって最後にやってきたのは
虫歯持ちの左上の親知らず。

レントゲンで見ると4本中、3本は横向きながら埋まっておりますが
左上のこいつだけは、ナナメにはえております。
ナナメにはえてるもんで、時々、ほおの裏っかわに当たって痛い時があったな。
はえてる上に、歯ブラシが届かない位置にあるもんで虫歯になります。
おまけに、このままほっておけば、前の歯にも虫歯がうつるらしい。。。

ということで抜くことになりました。
ガクブルもんなんですけど。。
先生には
「そんなに恐がるほどのもんでもない」
と笑われました。

いざ抜いてみると拍子抜け。
10分足らずで抜けるわ、1,100円しかからないわ、麻酔が切れたあともなんとなーく違和感は感じるけど、痛くてたまらないってこともなく。

12時に行って、12時20分には歯医者を出る。
その足でマックに行って、ハッピーセットを購入。
会社に戻って食う。
大丈夫なのねー。

ハッピーセットはミニピンとキャバリアでした。
もういーかげんにして。。。
別ルートで東雲店に行ってたT田さんからラブをもらう。

19種類、何個あるかわかんない。

SPW申込 

2006.05.16

6月17日(土)~18(日)に高野町の大鬼谷キャンプ場snow peak主催のキャンプ、snow peak way2006が開催されます。

日頃お世話になっているユーザーと一緒にキャンプを楽しみながら、交流を図り、スノーピークが提案するキャンプスタイルをじっくりと見て、「夢に描く」未来のアウトドア製品についての情報交換の場としていろいろな楽しい話をする会だそーで。スノピ製品をひとつも持ってない方も参加できるそうです。
新製品のおひろめやグッズ争奪戦じゃんけん大会などもあるそうです。
とあるサイトで見ましたが、じゃんけん大会でリビングシェルをGETした人がいました。。。
目当てはじゃんけん大会なんだけど(笑)(弱いけどネ)
楽しそうなので参加申込しました。
規定の110組を超えると抽選になるらしいのでいけるかどうかは確定じゃないですが。
スノピのサイトで、5/26(金)迄、申込受付中なので興味のある方は申込されませんか?
参加費は一人1000円×人数、加えてサイト代1組3600円です。

大鬼谷はわんこOKで大浴場あり、川ありのかなり整備されたキャンプ場なので、普通のキャンプとしても楽しめると思いますヨ。

今日の戦い。
朝マック
フレンチブルドッグ
昼マック
シェットランドシープドッグ

ようやく持ってない種類の子が出ました。
これで19種類、全部の個数はわからん。

習慣づけ? 

2006.05.15

戦線離脱したはずなのに、なぜか朝マック。
いつもの通勤経路で思わずドライブスルーに入っちゃった。
習慣とは恐ろしいものですな。

こうなりゃ、30種コンプ目指しますかな。

わんパン 

2006.05.14

ディスクの大会の時にアルママさんに陣中見舞いにいただいた「わんパン」がえらいお気に入りのよーで。

なんでこんなに食いつきがいいん?
ってゆーぐらい、目がキラキラして
「ちょーだいな」
してます。
麻薬みたいなもんでも入ってんのか?

カリブBBQ 

2006.05.13

毎年の夏の恒例行事、海辺のレストランCARIBでのガーデンBBQ。
いつもお友達のももちゃん家に誘っていただたいてます。

今回はももちゃんの飼い主さんの会社の方々とわんこ友達の合同BBQということで18人の大所帯。(当初の予定だと24人だったと聞いてたけど)
朝からの降り続いていた雨は夕方、うそのようにあがり、絶好のBBQ日和とまではいかないものの、最悪のざーざー降りだけは避けられてよかった。

朝から雨って状態じゃなければ、今夜参加してくださるわんこさんたちをお誘いして、ベイサイドビーチ坂で遊んでいく予定だったのだけどさすがにこの雨じゃちょっとね。
それでも、BBQの間、つなぎっぱなしじゃかわいそうだから、少し早めに出てお散歩でもするかなと坂へ向かっていたら、サンク家からメール着信。
「今、ベイサイドビーチにいまーす」
まだ小雨降る中、ツワモノだ。
と感心して、ちょうどベイサイドビーチ前を通るルートを選択していたので
「あと、25分ぐらいで着くのでよりまーす」
と返信して急ぐ。
31号線はまったく混んでなく、10分ちょいで到着。

あーあ、入っちゃった。。。。
背中の湿疹が乾いてないので、ホントは水の中に入れたくなかったのだけど
目の前に海があって、「入っちゃダメ」ってのは可哀想なので仕方ない。
ま、喜んでるのでヨシとしましょ。

さてさて、カリブに到着です。

暮れていく景色。肉食らってるとあっという間に闇。

犬そっちのけで食う。

イスの間にはさまってうらめしそうに見てる森之介さん。

となりのマルス姉にひじ置きにされた。

気持ち、分離不安気味な森之介さん。
(いや、もしかしたら「放せよコノヤロー」って言ってたのかもしんないけど)
少し離れるだけで、ワンワン。
レストランでワンワンはダメです。
久々にお口にビターアップルをスプレーされました。

お気の毒。

戦線離脱。 

2006.05.12

書いたのが昨日の今日でなんだかなぁだけど。

朝、いつものように朝マック。
なんだかホットケーキが食べたくなったので、ホットケーキとエッグマフィンの2セット買う。
ホットケーキ買ったらさぁ、車の中、なんだか臭くなりません?
ホットケーキ臭がするのよ。

会社に着いて、
1個目、ブルドッグ。
もういいよ・・・・・。
2個目はまったく期待せずに開ける。
おしりが見える。
出してみた。
お?
おお?
おおお?

出たーーーーーーーーーーーーー!!!!!

出たことより今日のお昼にマックに行かなくていいってことがうれしかったりして。
そんなこんなで、お昼はセブンイレブンの広島風つけ麺。
辛さが足りん。。。

ここからは普通の日記。
なんと、本日、11ヶ月ぶりに美容院へ行ってきました。
うら若き乙女として、その間隔はいかがなものかと思いますが、信頼している美容師さんがいる美容院は横川。
ワタシの生活圏と大きくはずれてしまっているのです。

去年の6月にショートボブにして、そのままほったらかし。
セミロングとロングの境目ぐらいになってました。
(伸びるの速い)
おろすと暑いしうっとーしいし。
なので、いつもひとつにまとめてそれはそれはダサダサでございました。
そんな状態が嫌だったのと、昔から一度「こうだ!」と思ったらてこでも動かない性質。
ここんとこずーっと、ばっさりいくね、いっちゃうね。
の気持ちがエスカレート。
今週は、月火金しか空いてなかったのでやむなく金曜に。
水曜に電話をかけて予約を取ったとき、
「予約をお願いします」
「いつですか?」
「12日金曜の19時から松●さんでお願いしたいのですが空いてますか?」
即答で「空いてますよ。」
といわれたので、ん?と思ったら名前を聞かれ
「あやぱにです」
と答えたら、
「松●です」
「あーーーー、ご無沙汰しまくりですみません」
「1年ぶりぐらいでしょ」
と呆れられてましたヨ。

ワタシは軽めの天然パーマです。
おかーさまがひどい天パでかけてないけどおばさんパーマ。
ワタシも短めにしたら、わりと出ます。
物心ついたときからずーっとロング~ボブで、一回だけ小学校4年の時に西条駅前のおばちゃん美容室で何を思ったかショートにしたことがあり、それはそれはゆるめ大仏ヘアーのモンチッチにされました。
それ以来、ショートは無理と思っていたのですがセンスと技術がある方に切ってもらえばそんなことはないワケで。
松●さんに出会ってからは、ショートヘアおそるるに足らず!
(といってもあまりに短すぎるのは似合わないので、いつも逃げが効く、ショートボブでなんとなくごまかし中)

今回も、15cmぐらいばっさり行っちゃって下さいと最初に伝え、カタログを見ながらイメージを決めていく。松●さんがとにかくカラーがしたいと言い、言いなり。
傷むからあまり好きじゃないんだけど、カラーを入れるとやっぱり印象が全然違う。

最初にカラー。
カラーが終わったところで一度、乾かしてもらうと
ゆるい天パがいい感じに出て、なーんかエビちゃん風(髪型ネ、髪型)
一瞬、このままレイヤー入れてもらって、軽くしてもらうだけでもいいのかも
と迷いましたが、初志貫徹。
ばっさりいってもらいました。
まあ、またすぐ伸びるしー。
なにより、また1年近く行かんでいい。うんうん。
(ダメじゃん)

マクドナルドとの戦い。 

2006.05.11

さてさて、よーやくこの記事が書けますヨ。
以前にご紹介した、マクドナルドのTHE DOGキャンペーン。
ブログ上で報告はしておりませんでしたが、これまで買い続けておりましたヨ。

4月28日(金)初日
待ちに待ったハッピーセットキャンペーンがスタート。
会社のヒトたちが協力してくれて、この日は6セット買いました。
(ワタシは2セット)
でたのは。。。。
ジャーマンシェパードドッグ
ミニチュアピンシャー
キャバリア 2つ・・・・
マルチーズ 2つ・・・・
一緒に買ったものが初日からかぶるのはいかがなものか・・・。

この日は、それぞれ1個ずつ4種

4月29日(祝)
NDAの大会に行く前に西条IC前で朝マック。
ボストンテリア

5月5日(土)
福岡市近郊で朝マック
ブルドッグ
ラブラドールレトリバー(!)

ここまではね、緩やかな道のりでしてここからハードよ。

5月8日(月)
昼に海田店へ
会社のヒトも協力してくれ3セット
チワワ
ブルテリア
バセットハウンド

夕方 フジグラン坂店
ブルテリア
・・・・かぶった。

5月9日(火)
朝マック 海田店
ボーダーコリー

昼 仁保店
パグ
プードル

プードル、最初あけたときおしりが見えて
うすーい茶色でくるくるの毛、もしかして!もしかして!と言ったら、隣でマルス姉が
「いや・・・・違うと思う」
と不吉な予言。
違ったよ。

5月10日(水)
朝マック 海田店
ダックスフンド

昼 海田店
プードル・・・2コ目
ソンした気分。

5月11日(木)
朝マック
ジャックラッセルテリア


O川マネージャーを無理やりハッピーセットに
ワタシ、2セット

ジャーマンシェパードドッグ・・・2コ目
ミニチュアピンシャー・・・2コ目
ジャックラッセルテリア・・・2コ目

総かぶり・・・・・。
かなりへこむ。

もうね、かなりマクドナルド拒否したい気分です。
ワタシの体はマックでできている。
そんな体、いやん。

でも、
あきらめません、出るまでは・・・・。

でたものには○。

エントリー 

2006.05.10

ディスクの大会ではないデス。
ワタシが通っている(最近、おサボりがひどいですが)ジムでまたまたあのキャンペーンが始まりました。

「あなたの体脂肪、買い取ります」
実際、そんなコピーじゃないですけど、言ってしまえばそんなもん。

300円支払ってエントリー。
3ヶ月の期間中、初回、中間、最後の3回、インボディの測定がついてます。(通常1回300円)

初回にインボディで計った脂肪の重さと最終測定で計った脂肪の重さを比べて、
減らした量だけ、フジの商品券がもらえます。
1gが約1円。
500gの脂肪を落とすと500円の商品券。

昨年のちょうど同じ時期も同じキャンペーンに申し込んで、
4500円分の商品券をGET!
これはBBQのお肉に変身しました。

冬にも同じキャンペーンがありましたが、こちらはエントリーだけして結局通えず、途中でドロップアウト。なので、前回の300円も取り戻さねば。
幸い(?)石垣でつけたお肉が2キロちょいありまして、
昨年の今ごろと同じだけの脂肪量をたくわえておりました。。。。
落としやすいっていやー、落としやすいけどさ、
ジムに通っている目的が減量なのに、1年たって戻っているのはいかがなものか。

さてさて、月曜日にエントリーをしたものの
休みボケでトレーニングシューズを忘れており、スタジオで靴なしでできるプログラムだけに参加。
もうサンダル履きなので、靴下も持って来ておらず、会社にいるときに
「あ!靴下忘れた」
と気がつき、途中のフジグランで靴下は買ったものの、
ジムの駐車場についてから、靴がないことに気がついた。。。

昨日火曜日も、また靴忘れ。
この日はもう、さっさと家に帰った!

なので本日より、ようやく稼動です。
エアロバイク20分、ウォーキング40分。

でも帰って、ビールと魚肉ソーセージを食う。。。。

4月29日NDA広島大会 

2006.05.09

さて、結果報告だけ先にしておりましたがこの日の詳しいお話を。

テントを張る場所を確保せねばーーー!!!
と思っておりまして、テント貼りを手伝ってくれるというサンクのボスさんやマルス姉に8時集合指令を出す。
(だって前の大会の時、遅くいったら、コート前には貼る場所がなさそうだったんだもの)

しかし夜に、大会慣れしている方々の日記を見て
「前日、夕方からテントを貼りに行った」
と書いてあり、愕然!!!!!!!
そうか、前日夕方に行かないといけなんだと学習。
次回は。。。。。

でもネ、今回の大会、コートが2面あったからサ。。。。
そんな心配しなくても、ちゃんと場所確保できました。
駐車場から見て、奥側がスーパークラスのジャパンカップ目前の方々。
手前側が、フレッシュマン、プライマリー、ローラーゲームのビギナーズのコートと聞いて、2つのコートの真ん中、ビギナーズコート側を陣取る。

この日の為に購入したSnow Peakのリビングシェル。

無事、建ちました。
説明書を見ながら、もたもたやってるとボーダーコリーの新之助君家やら、今日、同じニューモデルのリビシェルをさっき建てた方たちがわらわらと集まってくれ、あっというまに設営完了。
すばらしー!!その節はどうもありがとうございました。

暑いので風通しのため、両サイドを立ち上げました。

外が建ったら、中の準備。
机やイス、持ってきた食料などを持ち込み。
そんな中、なにやら前の方でガジガジ音が。。。。
なんと!サンクがテントのロープを噛み切ってる!(大笑)
「ああ、ああどうしようどうしよう」
とうろたえるサンクのボスさんを横目に今度は会場のバナーを食いちぎっているサンク。
いやー、試合前の緊張をずいぶん和ませてもらいましたヨ。

開会式が終わって、最初の競技、フリースタイルがスタート。
この競技はいつもしょっぱなにあって、いつもお昼前ごろのそのそ見学に来ていた私は見れませんでしたが、今回は見れました。
うーん、かっこいい!
こんなことができたなら、すっごくかっくいいのですが、犬だけでなく、ヒトもずいぶんと体力が必要な競技ですな。犬はのんびりどんくさ系、ヒトももちろんのんびりどんくさ系のうちでは無理。
フリースタイルルーキーでスタプーがゴリエちゃんのペコリナイトに合わせて踊ってたのがかわいかったです。

さて、あまりの暑さにへたれていた森之介さん。
しかし、かぶりつきで見ていたものが。。。
この日は会場にスタプーが4頭おりまして、それはそれは優雅でございました。
優雅なだけじゃなく、おそらく森之介の目には
「お?いいケツしてるナオンがいるぜ」

(視線の先には、フレッシュマンかプライマリーに出場して競技している色っぽいスタプーさん)
それまでテントの奥でぜえはあ言いながらくたばってたくせに、
あのコが出た瞬間、前面に出てきてかぶりつきで見てますヨ、あのヒト。

これから試合に出るのに興奮して、あのコのところまで走って行っちゃったらどーしよーとものすごーい心配に。。。
そんな心配の中、出番がやってきてしまいました。
事前のエントリーは、諭吉くんと森之介の2頭のみ。
当日エントリーが3頭おり、合計5頭のエントリーでゲームがスタートしました。

とにかく、ディスクをおっかけて走ってくれさえばいいと思っていたので入賞なんて全く意識しておりませんでした。
一番恐かったのが匂いかぎ。
前、PEACEの練習会で初めてスタートラインにたって見たとき、下の匂いをかぐのに夢中でまったく走ろうとせず、ってことがあったのです。
二番目に恐かったのが暑さ。
暑いとダルダルですぐにへたりこみます。
三番目に恐かったのがさっきのいいオンナのところへ走って行きはしないかってこと。

スタートの場所の側で順番待ち中、ずっーっとそれが心配で心配で。
順番が後の方だったので、早く順番来てーーーー、終わってーーーーと気が気じゃなかった。
そんな中、森之介のテンションをあげてくださったみなさま、ありがとうございます。
おかげさまで、ちゃんと走ってくれ、くわえてくれました。


(写真は亮パパさんからいただきました。ありがとうございます)
暑かったけど、森之介ががんばった!
ワタシはローラーのスローがダメダメで反省。
練習はしていたのですが、ローラーのスローが苦手なのと緊張で舞い上がって、なにしとんねんって感じ。
必死で頑張ったつもりの呼び戻すテンションは「まだまだ自分を捨てきれてない、修行が必要ですネ」とW台のみなさんから貴重なアドバイスを頂きました。
うん、がんばります!

1ラウンド目は1回取って戻って来て4P。
ワタシがローラーのルールをよく理解していなかったせいもあったのと、あまり無理やりとったら余計に逃げるようになるかもという懸念から、いつ、どこで、どうやってディスクを奪っていいものかわからず、けっこう時間ロスをしてしまいました。

フレッシュマンやプライマリーは時間を置いて2ラウンド目がありますが、ローラーは続けてすぐに2ラウンド。
2ラウンド目は追いかけて取ってくれたんだけど、呼び戻しがうまくいかず、たぶん0P。
こんな点数で申し訳ないのですが、2位に入賞してしまいました。
頑張ってくれたことで満足していたんだけど、「森之介、2位よ」と言われ、びっくり。
それはうれしいゾ。

そうそうにゲームを終えて、あとはまったりランチを楽しみながら見学。

フレッシュマンやプライマリーはわんこもヒトも初心者。
大脱走劇や愛想振り撒きなどで
「○○~!!!戻れ~」
という声がコート中に響き、それはそれで楽しかったです。
みーんなみんな、がんばれ~。

出番も終わり、すっかり楽になってビールが進む進む。
すっかり気分がよくなって、普段なら出ないウェイトにも参加。
ライン上にシットステイさせ、飼い主はそのまま歩いて10mほど離れます。
真ん中まで歩いたところで、ちょっと振り返ってみると、もう2、3歩歩いてる。
森之介さん、秒殺。
おーい。
応援に来てくれていたお友達のアルファ君は日頃の訓練のたまものか、はたまたお母さんの気迫勝ちかで最後の4頭まで残っておりましたが、なにしろ初めての参加。
ワナにひっかかり、惜しくも優秀犬3頭に残れず。
でもすごいヨ。
森之介さんなんて、3秒ぐらいだよ。

さてさて。
亮くんの出番です。
相変わらずの高速ダッシュと「俺のジャンプを見ろ~」なハイジャンプ。


りょんりょん、そのパワーをしんちゃんにも分けてヨ。
ねぇ。

ジャパンカップへ向けた素晴らしい競技も終わり、閉会式と表彰式へ。
うれしはずかし、キラキラディスクと賞品をもらっちゃいました。

ちょっと雨がぱらつきはじめたので、超特急でリビシェルをたたむ。
フレームからピンを抜くのに苦労しましたわ。。
でも、やはりみなさまのご協力のおかげであまり雨に濡れることなく撤収完了。
(翌日から旅行で車につんでいくので干せなかったのですよ)

朝早くからお手伝いしていただいたみなさま、暑い中、応援に駆けつけてくれたみなさま、テンション上げにご協力&アドバイスをくれたみなさま、おかげさまで楽しい一日を過ごすことができました。
ありがとうございました。

次回、秋口の広島大会までにはなんとか空中キャッチをできるように。。。。。。
なってみたいものです。
がんばろうね、森之介さん。

しんどー。 

2006.05.08

さすがに連休あけはダルダルです。
こんな日はしれっとさぼって、現代美術館にでも行きたいものですが。。。
しかし、割と忙しい。。。
GW進行は実はまだ続いていて、La○とぱ○の締切がかぶっております。

今週は長い一週間になりそうです。

HPメンテナンス 

2006.05.07

天気があまりぱっとしない日曜日。
まだ体力が回復してないので、どこかへ出かけるのもめんどくさい。

しばたくほったらかしにしていたホームページの更新作業をしてみた。
Macの中のiPhoto(デジカメ写真を取り込んだり見たりするソフト)には5000枚以上の写真。
これもはやく整理してCDに焼かないといけない。
そのためには、HPの放り投げているイベントレポートなどの更新が必須なのです。

借りているサーバーが一度、サーバー移転をしたのでその関係で失われているファイルがちらほら。
一度全部データが消えたので、手元にあるデータを再びアップロードしたのだけど、ホームページを作り始めた頃にパソコンをiMacからeMacへ変えていて、森之介の赤ちゃんの頃の写真素材は全部古いMacに入っていたらしく見当たらない。。。。

そんなこんなでもう一度HTML書類を作る作業と写真の加工がプラスされてしまいました。

私はホームページ作成ソフトは持っていないため、全てタグ打ちしてます。
これは10年程前、大学の授業の情報処理論という、パソコンを習い初めて前期の終わりに自分のホームページを作って終了って授業があって、その時は作成ソフトなんてなかったので特に苦痛は感じてません。
あれば便利だと思うけど。
ただ、ヨソ様のホームページを見ていると作成ソフトに便りっぱなしで、書類名が「newpage13.html」とかのままになっているのを見ると、知識があるということはステキなことネと思います。
当然、素人の手作業なので凝ったものは作れないんだけど、まあ、めんどくさい以外は問題ないのでよしとしてます。

とは言え、HTML書類を作るためのテキストソフトsimple textは、メインのOS、MacOSXにはすでになく、OSXの中のclassicという機能にOS9がまとめられていて、それを立ち上げないと使えません。1つの画面上で2つのOSを切り替えて作業するのはけっこうめんどっちい。
そんなこんなで、HPの更新が滞ってしまっておりました。

ブログでは、なかなか過去の記事まで遡ることは難しいのでやはり私はホームページが好きです。
(日記なんかの毎日のコトはわざわざFTPを立ち上げなくってすむブログが楽でいいんだけどネ)
ブログもカテゴライズをキレイにされている方のはすごく読みやすいんですけどね。
いつも読み逃げさせてもらっている広島のワイアーFテリアのオーナーさんのブログなんて、後からでも「あの情報、もっかいみたいな」と思ったときにすぐに辿りつけるキレイなつくりをしてらっしゃいます。

さてさて、いっちょ頑張ってみますかな。
結局この日、使う写真をフォルダに振り分けてHD上に保存し、2005年3月までの写真をCDに焼いただけで終了。
時間見つけてがんばります。
とりあえずリンクが切れてるとこだけでも早急になんとかせねば。。。

わらびとり 

2006.05.06

寝たのが明け方だったのに昼前頃、目が覚めた。
母のひとこと。
「今日もどっか行くの?(イヤミ)」

年齢的に体力が落ちているのは事実なのでさすがにどこへも行けません。
行きたくありません。

お昼を食べて、わらびを取りに行きましょうということになって
徒歩3分の裏山へ。

蛇が出ると恐いから、森之介を連れていくんだって。
森之介さんが噛まれたらどーすんのよ。

ちょっと時期的に遅かったよーで、ほとんど開ききっておりました。
そんな中、スネークセンサー付のワタクシ、マムシを発見。

見えますか?
さすが、マムシ、逃げません。

幼稚園かそこらの頃、松茸を取りに山へ行った時も松茸は発見せずマムシを発見。
今回は食べられるワラビも発見しましたが、やっぱりマムシも発見。

見つける前、ちょっとカサカサ音がしただけで叫んでたかーちゃん。
私が「マムシがおるよ」
と言ったら、一目散に遠くまで逃げ、
「嘘じゃろ。そんな簡単にマムシなんかおるわけないじゃん」
「いや、マムシ。シマヘビじゃないし、短いし茶色いからマムシでしょ」
とーちゃんが見に来て、
「マムシじゃ。」

「ちょっと、あんた!はよ離れんさい!噛まれるよ!!」
と逃げながら叫び、もう帰るととっとと降りていったおかーさま。
普通の蛇は人が来たら逃げますが、さすがマムシさん。
写真の状態から一切動きません。
もうちょっとその場にいたら、飛び掛られていたかも。

巳年のせいか、蛇がそこにいるだけの場合はわりかし平気。
仲間仲間ってヘンな仲間意識。
そりゃ、向かってこられたらヤだけどネ。

こちらの山にはなかったので、もっとあがってみることにしたそーです。
私はたいぎいので帰ることに。
ついでに森之介も山に連れていってと頼んだんですが、かーちゃん拒否。
そろそろ田んぼに水をはっているので、飛び込み注意。だからリードをしてないといけないからイヤらしい。ま、とーちゃんもいるので言うことは聞くと思うけど。

道で立ち止まる森之介さん。
どっちに行くの?
しばらく帰る私のほうをずーっと見ていたけど。。。。
見えなくなる場所で隠れて見てたら、一目散にとーちゃんのところへ走っていった。
おい。

ちなみにワタシはワラビは嫌いです。
つくしとたらの芽は食べるけど。

取って帰った大量のワラビを天日干しにしていたみたいなんですが、乾かないうちに雨が降り出したので家の中に持って入って扇風機の前で乾かしておられます。
家中が生魚の匂いがするんですが。。。
大迷惑。

石垣旅行ダイジェスト 6日目 

2006.05.05

正確にはもう石垣旅行じゃないケド。

キャンプ場の朝ってすがすがしいですネ。
重い頭をひこずりながらでも気持ちはいいものです。
パンを昨日の夜に食べ尽くしてしまったので朝ご飯はありません。

朝、明るくなってから気がついた。。。
テントを張っていたところはキャンプ場ではなく!
となりの神社の駐車場。
テントがたくさん貼ってあったから、ここもキャンプ場なのかなーって思ってたんだけど。
どーりでペグがたたないはずだ。。。
キャンプ場はもっと奥にあって、人はそこそこだけどテントたてるスペースはありました。

6時ぐらいには起きて、散歩しておりましたが
トイレ近くのソロ用もしくは2人用のテントの中から
ものすっごいでっかいイビキが聞こえてきてましたよ。
テントから3mぐらい離れていてもでっかい音で聞こえておりました。
隣のサイトにいたら迷惑だなぁ。。。

朝露でテントが濡れていたので
上部がなんとなく乾くのを待ちます。
その間、荷物の片付け。
わんこさんたちはテントそばの木陰につないで休憩中。

テントを張っていた場所のすぐ横が2mぐらいのゆるやかな崖、崖っていうか山肌をショベルカーで掘ったようになっていて、登れば上と下が行き来できます。
でもでっかい石が真ん中にあったりして、危ない。
下側にテントを張っていた家族がいたのですが、そこから小さなこどもがその崖をあがってきます。
イチバン下が1歳ぐらい、一番上のコで3歳ぐらいのが4匹。
「わんわんだ」「わんわん」
と寄ってくるのですが、そのうちの1人が直径15cmぐらいのでっかい石を持ってあがってきていて、それを犬にむかって投げた。
もちろんぶつけるつもりはなかったんだろうし、持ってきたものの重くてちょっとだけ前に向かって放り投げた感じ。それでも何をするかわからないのでほっとけません。
ええ、もちろんワタクシ、ぷちっときましたネ。
でもね、とってもやさしく
「わんわんに石投げないでね。それにね、近づいたら危ないからあまり近づかないでね。そこの崖も危ないよ。転んで怪我しちゃうと痛いよ。」
とっても優しくいって追っ払いました。
だって1歳ぐらいのコなんて崖登ってるの見てて恐ろしかったし。

そうしたら素直に戻っていったのですが、その後。
また崖を登ろうとしていたみたいで、そのコらの親がとめに来てました。
「ほら、そっち行ったら怒られるからいかないで」

ちょっと待て。
「怒られる」から行くなでなく、「危ない」から行くなだろ。
石投げられたけど、恐い声で怒っちゃいないし、危ないよと言っただけだ。
最近、おかしな親がホントに多いと思う。
ガキにもリードつけろーーーーーーーーーーーー!!!!!!
と叫んでやりたかった。

昨日の夜も上でやってる花火を見るのに、真っ暗ななかを降りたり上がったりしてたけど、その間、親は一度もついてきてなかったし、迎えにも来てなかった。怪我しなかった方が不思議だよ。

そんなこんなで気分を害したので、そうそうにココを立ち去りたいと思って
テントよ早く乾け早く乾け。。と唱え続けていたら、なかなか早く乾きました。

…建てるよりたたむ方がたいへんですネ。
やっぱりAフレームやCフレームを下のピンから抜けにくい。
なんかコツがあるんでしょうが、抜けない。。
そーとー苦労してたたみました。

たたみ終わってもまだ9時。
くじゅう高原へ向けて出発です。
太宰府ICから乗るつもりで太宰府を目指します。
おっと、太宰府といえば最大の売り場面積を誇るSnow Peakストアがございますの。
当然、寄るよネ。

が!
見つけられず(笑)
太宰府ICのすぐそばで、3号線沿いにあるらしいんだけどなー。
また次回のお楽しみですな。
寄ったらまた散財大魔王スイッチがオンになっちゃいそーでネ。

仕方がないのでそのまま3号線をつっきって、結局、鳥栖ICまで下道走っちゃった。
鳥栖ICから大分道に入って、日田ICで降りる。
目指すは杖立温泉、お犬様の湯。
1時間800円、何匹でも可。
お湯は15分100円(別料金)

塩を洗い流しますヨ。

ワタシたちが行ったときは2つとも空いてたのに、あれよあれよと待ち組が。
チワワが無理矢理ひきずられてお風呂に入ってゆきました。
黒ラブ6ヶ月のオセロくんもお風呂待ちでした。

小国町へ向かってぴらみっとでソフトクリーム。
小国の牛乳と飲むヨーグルトを購入。
ここではこの3点セットははずせません。

黒川温泉のわきをすりぬけ、くじゅう高原へ。
やまなみハイウェイの交差点からくじゅう方面への下り?線がものすごい渋滞。
ゴールデンウィークなんですなぁ。

次の目的地、cafe BoiBoiへ。
こちらはドッグラン併設のテラス席はわんこOKのカフェ。
ソフトクリームとチーズケーキが絶品です。

遅いランチを取った後、ドッグランでひと遊び。
すぐ横にキャンプ場もあり、去年11月にはいなかったキャンパーがちらほらと。
今年の夏はここいらでキャンプしたいなぁ。

日も落ちかけた17時前。
ヒトの本当の目的地、長湯温泉のラムネ温泉へ到着。
わんこさんたちは車の中でお留守番。
32℃のぬるいお湯に入ってしばらくすると、体中にびっしりと泡がついてきます。
毛穴から直接体へ効果が入って、体中が活性するような感覚になります。
影響が高いので30分以上の入浴はキケンだそうです。

時間をきっちり守ってあがって、アトピーにも効くそうなので森之介さんのためにペットボトルを購入してお湯をくんで帰りました。

さて、ここから一路帰路。
広域農道を使って湯平へ出て、湯布院ICから大分道へ。
鳥栖ではなく、宇佐を目指します。
日出JCTから対面通行に。
別に対面通行は嫌じゃないんですけど、なんかおかしい。

昨日、寝られてません。
でも頭の中は温泉の効果でものすごい冴えてる。
アドレナリンどんどん出てます。
でもネ。
なんだか体がついていってない。
頭と体が別物になったみたいで、体を動かしている気がまったくしない。
それに加えて、対面交通でライトで照らされる。
GW中に付き、多い交通量。前も後ろも適度な車間距離を保たねば状態。
ストレス最高潮状態。

そんな状態で車なんて運転できない。
ものすごーい運転したくない状態に。
でも、PAもないし。。。

危なかったけど、気力でのりきり宇佐ICまで到着。
一般道に入ったら、さっきの状態から解放されました。
途中、コンビニに寄ってリポビタンDと眠気ざましものを買う。
ミント、キシリトールがいっさいダメなのでたいしたもんじゃないんだけど。

国道10号線をすすみ、小倉東ICまでたどり着いた。
眠さ最高潮だったので、めかりSAで30分仮眠。
起きて、しんちゃんたちの散歩をして出発。
キューブなのでたいしてスピードも出せないのでゆっくりめで帰って
五日市ICを降りたのが3時。
家に帰って4時。

メールチェックだけして死んだように眠りました。

石垣旅行ダイジェスト 5日目 

2006.05.04

本日最終日。

なんで最後の日にこんなにいい天気になるかなー。
滞在中の日は日差しがあまり強くなく、わんこにとってはとても過ごしやすかった。
それはそれでいいんだけど、、、、
滞在中はネ、暑ければ海に浸ければすむんだからいいのよ。
でもネ、帰る日に海にはつけられないでしょう?
ラブちゃんみたいに短髪角刈りなら、ブルブルって水とばしてタオルドライしたら十分なんだろうけど、うっーとーしー長髪のゴルさんにはちときつい。
そして、これは体質なんだろーけど。。。
急性湿疹が4カ所できてました。
毛の深い、のどもとと胸に3カ所。
後でわかった背中に1カ所。

海につけたあと、水洗いとタオルドライをしっかりしていなかったから
何かしらの菌が繁殖して、肌が弱いコはやられちゃったみたいです。
まるぴーにも濡れてる湿疹が1カ所。
かさかさの湿疹は無数に。

森ちゃんのずるずる湿疹4カ所については猛省。
ちゃんと水洗いして、しっかり乾かしてあげればよかった。

実はコレ、今回の旅の不満の1つが原因していて。。。
石垣島は広い島です。
移動には車が必須。
宿は街外れにあり、ヒトも泳げるビーチまでは車で移動。
そしてこれは個人的な好みだから仕方ないんだけど、
ワタシは石垣島のビーチはあまり好きでなく、もっと離島が好き。
なので、必ず離島桟橋に行って、船に乗って、島のビーチに行くのです。
これが移動時間のロス。
そして、時間がかかるので海で泳いだ毛が宿に帰るまでに乾いちゃう。
なので、再び濡らしたくないので水洗いせず。
宿に着いた時間もけっこう遅めだし。。。
という、ワタシの勝手な都合でうまくいかずイライラ。

特に時間のロスに関しては、ものすごこく苦痛を感じていて。。。
これまで石垣島方面には8回行きましたが、
実は石垣島を拠点にしたのは、最初の1回だけ。
その後は、波照間や黒島、鳩間などの離島にずっと泊まってました。
離島にいるということは、行動範囲がすごく狭い。
何をするにも(っても泳ぐか寝るかぼーっとするかしかないんだけど)
目の前のことでコトがすんじゃう。
気の向いた時に海に入って、気の向いた時に散歩して、気の向いた時に昼寝する。
ほんとにこんな感じ。1つ1つの行動の間に時間がかからないのです。
行く前に思い描いてたのはこんな生活。
これまでの経験上、その生活に慣れてしまっていたので、
海に入りたい!と思ったら
準備して、車に乗って、船に乗って。。。。
あれ?なんか違う。
のんびりしに来たはずなのに、なんでこんなに時間気にしてるの?時間かかってるの?

でも、森之介と旅するなら石垣より離島へは泊まれません。
これは、ホントどーしよーもない。

今回泊まった赤がわらさんはほんとによいところで、ずっーとお庭で遊んでいたい。
目の前は海です。ヒトが泳ぐにはちょっとキビシいけど。わんこには十分。
のんびりするなら、ココから動かずいてもよかったのかなぁって思います。
2年ぶりの石垣で、ちょっとヒトが欲張りすぎちゃいました。
ヒトが中心の旅なのか、わんこが中心の旅なのかによってもプランの建て方が違ってきますしね。

福岡から同じ便で来ていたゴールデンのヒカル君は
ご夫婦がダイビングをされていて、飛行機乗りの先輩でした。
彼らは石垣は初めてだったようですが、目的がダイビングだったので
1日目 観光
2日目 ダイビング with ヒカル君 
ヒカル君も船に乗せてもらったようで、休憩時間に一緒にシュノーケルしたそうです。
お父さん、お母さんが潜ってる間は船でお留守番です。
すごく大事にされているコみたいで、ちゃんとシャンプーしてもらって乾かしてもらってました。
…うちとは大違い。。。
3日目 石垣から那覇へ飛んで 沖縄本島に泊まってその後慶良間でダイビングだそうです。

こちらと対照的に東京からラブラドールの女の子を連れてこられていたご家族(お父さん、お母さん、20歳ぐらいの娘さん、息子さん)は、朝ご飯の時にもめてらっしゃいました。。。
「連れてきちゃったもんはしょうがないだろう!」
とお父さんが怒ってましたが。。。
どうやら、体験ダイビングかシュノーケルツアーだかに家族で行きたいんだけど、犬はダメのところのようで宿に置いて行く、置いて行かないでもめてたようで。。。

初めての石垣観光旅行で犬連れは無謀ですよ。。。
一般的な観光は犬は難しいです。

ええと、ハナシがそれましたがダイジェストの続き続き。

チェックアウトの10時まで宿にいて、荷物まとめとお掃除。
なにぶん、砂浜で砂を体中の毛に紛れ込ませているわんこ3頭がおりますので
床は砂だらけ。。。
毎日、マメに持参のクイックルワイパーで掃き出しておりましたが
昨日の波照間の砂は手強いゾ。
加えて毛ですね。
3頭分はハンパじゃありません。
これまた持参のコロコロでローラー。

なんとかマシな状態になりました。
これで「二度と来ないでください」とは言われないでしょう。

全ての荷物を車に詰め込み、フライトは16時。
さてどーしたもんかねぇ。。。
とりあえず、北部方面へドライブ。
初日「本日品切れ」、翌日「本日定休」という看板にしか会えなかったら
「トミーのパン屋」へ寄ってパンを買う。
評判のパン屋さんです。
1個1個がでっかいんです。
バケットなんて1m以上あった。。。
これは今日の晩ご飯ですネ。

それからぐるっとまわって島の東側へ出て、
玉取崎展望台のすぐそばにある「はんなとーら」でランチ。
ココはどの石垣犬連れ旅行記でも出てなかったんだけど、
テラスがあるので聞いてみようと思って聞いたら
最初、店内かと思って断られた。
「小さいわんちゃんならいいんですけど。大きいコは中はちょっと。。」
え?小さいコなら中もOKなの?
「いや、外のテラスでいいんですけど。。。ダメですか?」
「テラスなら大丈夫ですよ」

ということでテラスで食事したのですが、暑かった。。
直射日光ばんばん当たっていて、わんこがつらそう。
選択ミスしました。
食事はとってもおいしかったんですけどネ。

ぐるっと一周して市街地方面へ戻ってきて、
マックスバリュー(なんと24時間営業だ!すごいぜ石垣!)でお土産を買います。
いわゆるお土産屋さんは、多少ぼってるのでスーパーで買うとよいです。
泡盛、ちんすこうなど必要最低限のものを購入。

レンタカーを14時までに返さないといけないので、そろそろ返す前の準備です。
ガソリンをついで、営業所に行く前に市内の大きな運動公園に寄って
わんこの運動と軽く掃除。
一番下にしいているビニールシートをはがさないと大掃除はできないので
窓のよだれを取ったり、運転席側に飛んで来ている毛をガムテで取ったり。。。
やはり洋服を着せておくと、後の掃除が楽だと思います。
でもネ、暑いからココで洋服着るのは嫌だよネ。
なので飼い主頑張りましたヨ。

レンタカーの営業所に帰って、わんこを降ろして最終の仕上げ。
うん、なかなかキレイに使えておる。
実は借りる事になった車の後部座席にヘッドレストがついておらず、
持って行ったドライブシートがかけられなかったのです。
最初はガムテで後部座席の裏側に固定してたんだけど、
ガムテだからね、わんこの重さでずって取れちゃう。
どーしょーもなかったので、メイクマン(ホームセンター)に行って
ブルーシート598円で購入。
座席を倒してフラットにして、そこ一面にひいてガムテで目張りしました。
持って行った70Lゴミ袋をかぶせていた助手席と運転席にべったりひっつけて、前は完璧。
後ろはなんとなーくお皿状になるようにまるめ、車本体がはがれる心配がないところへガムテでとめる。
窓にもビニール袋を張り、完璧。

濡れた体でがんがん乗っても車本体は汚れません。
…ワタシの車もこーしようかしら。

送迎バスで空港まで送ってもらったのが14時過ぎ。
飛行機まで2時間もあります。
幸い、空がちょっと曇ってきてキビシい日差しがなくなったので暑さが和らぎました。
ANA側の搭乗口は狭いので、しばらく外で待機。
交代でJALの搭乗口付近にあるお土産もの屋さんをのぞきにいって時間つぶし。

ところが!
「16時発福岡行きANA○便は機材の到着遅れのため、30分程度遅れる見込みです」
とアナウンス。。。
よかった、、まだ預けなくって。

結局、45分遅れで離陸。
森之介さんたちは16時15分頃、バリケンに入ってベルトコンベアに乗って行っていただきました。
機内に入ると、暑い。。
エアコンがまったくきいてないっていうか、暖房入ってるんちゃうの?
って感じの不快感。
離陸してしばらくするとだんだん涼しくなってきたけど。
空調が効いているらしい貨物室が心配。

18時45分。
福岡空港の無事着陸して、ゲージを受け取り森之介さんを見ると。。。
胸がべたべた。
よだれ。
つまり、異常に暑かったってコト。
遅れた上に不快感たっぷりの空調設備でどーしてくれるんじゃあああと言いたかったですが、
もう上得意様ではないので言えず。
(前の会社の時は東京出張がいっぱいあったのと、小金持ちだったのでバンバン石垣に行ってて、こんなコムスメの分際ながら年間搭乗回数50回オーバーでプラチナ会員様でしたのよ。親父たちに混じってラウンジで生ビール飲み放題♪)

パーキングで車を受け取り、せっかく九州にいるのだから温泉に入らなきゃ!なので本日はキャンプです。
福岡空港から割と近い、篠栗町ってとこにある若杉楽園キャンプ場を目指します。
時間が時間なもんで、チェックイン、チェックアウト時間にしばられない、わんこOKのキャンプ場を探していて見つけました。
予約もなーんもいりません。無料です。
そのかわり、空いてなかったらダメだけど。

翌日にくじゅう高原へ行きたかったので、できれば福岡よりも南側で探したのですが、九州のキャンプ場って、わんこ禁止のところが多くってびっくりしました。
もっとおおらかなものかと思っていたのに。

でもま、若杉楽園は空港から近いしタダだしよしとしましょう。
なんか山の上らしいけど。
ココもね、事前に経路が調べられなくっていきあたりばったり。
とりあえずJR篠栗駅を目指していけばなんとかなるだろうって。
なんか、「若杉」って書いてある標識見つけて、そこへ入っていって、おそらくこのまま山を登っていったら着くだろうってとこまでたどりついた。
でも、、
ほんとにこの道登るんですか?
っていう細さの道に出ちゃいましてネ。
もう夜だし、進んで行きどまった時がコワイので道の入り口にあった民家を尋ねて
「キャンプ場はどういったら行けますか?」
と聞いてみたら、この道であってるらしい。
ここだけちょっと狭いけど、上の林道に出たら2台は離合ができる道らしい。
ここから20分かかるらしい。
という情報を得て、Go!

ずーっとずーっと山道を登って行って、着きましたキャンプ場。
なにやら広場のようなところで1カ所空いてるところを見つけてテント設営。
ディスクの大会で貼ったおかげで、広げるのはわりかしすいすい。
でも、なんかココ、地面がすごーく固いんだけど。。。
コンクリートも打ち抜くというソリッドステークがたたない。。
ものすごーく苦労して、ま、こんなもんでしょというとこまでなんとかしてぐったり疲れて早々に就寝。

しかし、、、、

なんでこんなに風が強いんじゃーーー

ごおごおいってて、テント飛んでいきそうヨ。
スノピはめったなことじゃ飛ばないってことだけど、地面が固かったからペグが甘いんだよなぁ。。
とすごい心配で心配で。。
おまけにいろんな音が気になって眠れず。

寝られたのは明け方1時間ほどでございました。

すごい長くなったネ。
ダイジェストのはずなのにネ。
おかしーなー。

石垣島旅行ダイジェスト 4日目 

2006.05.03

まずまずの天気。
今日は待ちに待った波照間へ行く日。

朝8時25分の船に乗って1時間。
帰りは16時45分の船に乗る日帰りの旅。

八重山の離島は全ての島を旅しました。
そのなかで気にいった島をリピートしてます。
波照間島、鳩間島、黒島、竹富島。
ここへは何度でも行きたい。住みたい。暮らしたい。
中でも波照間はビーチの青さ、白さ、星の美しさ
全てにおいて満点。
森之介さんは泊れない島なので、もう泊りではいけないけど。
ちなみにここはキャンプも禁止です。
数年前にニシハマビーチのトイレで殺人事件があって。。。
旅行者同士だったんですけど、襲おうとして勢いあまって
女性の方がなくなったそうです。
以来、民宿がしっかり身元を引受けてくれないと泊れなくなりました。

それにしても行かなかったこの2年の間に民宿がけっこうな数、増えてたのにびっくり。
どんどん楽園度が低くなっていってる。

波照間へ行く船会社の2社あります。
定員16名のあんえい観光と定員99名の波照間海運。
わんこが乗れるのは後者の波照間海運だと聞いてました。
なのでチケットを買いに行って、事務所の女性に
「あの、犬がいるんですけど。。」と言うと
「箱に入ってる?」
「いいえ」
「大きい?」
「はい、大きいです。でも噛みません!」
と強気で押し切った。
同じ宿に泊っているトイプーを2頭つれてる夫婦(旦那は外国人、奥さんはアメリカ帰りのなんでもはっきり言うヒト)が「どんなところでも交渉する」と言っていて、焼肉屋も犬OK、那覇の居酒屋も犬OKを勝ち取っているという話を聞いて、
(ま、トイプーは小さいからネ)
沖縄ではたいがいOKだけど、東京では絶対ダメだって言われる。
「でも、私言うの。うちのコはそのへんに落書きしたりしないし、アイスクリームだってこぼさない、えんえん泣き続けたりしない。そこいらの子どものほうがよっぽどか迷惑よってね。それでもダメなんだからねぇ。こっちはいいよね」
さすが、アメリカ帰りは強いなぁ。。。
そんな話を前日にしていたもんだから、
「でも、絶対に噛みません!」
が出てきたんだと思うよ(笑)

そうしたらその女性は船に電話をして
「次の船に、犬が乗るから、犬。
え?来てる?あ、そ」
事務所でお礼を言って切符を買って船へ急ぐ。
事務所の対応より、現場の対応のほうがよくって
デッキのイチバン後、普段は立ち入り禁止のところ(広くてとても快適)にヒトとわんこを入れてくれた。

朝からずっと曇り空だったものの、
やっぱり外海へ出ると、群青色。
大好きな群青色。
なんでこんなに蒼いんだろう。
楽しみにしてた、トビウオの空中飛行も見れた。
外海なので、割とゆれるんだけどわんこは船酔いもせずがんばった。

ごほうびが待ってました。
ちょっと晴れた空にニシハマの海がなんでこんな色なんだろうって色で輝いてる。
もうね、もうね大興奮!

服を脱ぎ捨て水着になって森之介と一緒に海へどぼん!
シュノーケルの視界は良好。
ただ、、、、
ここは遠浅の海でリーフまでは150mぐらい。
午後2時にむかって引き潮だったので人間は泳ぐまたは歩いてリーフまで行けるんだけどわんこにとってはずっと海。
沖に行けば行くほどついてくるんだけど、
あの~?溺れかかってませんか?
ものすごい不安そうな顔でがばがば水を飲んでおりますヨ。
ライフジャケット要りますネ。
次回はライフジャケット持参決定。
じゃないと、追いついてきて背中に乗られます。
当然ワタシは沈みます。
シュノーケルの口も沈みます。
ワタシが溺れます。
キケンキケン。

お昼は歩いて集落へあがって青空食堂でごはん。
タコライスはやっぱうまい!
ビールも飲んで上機嫌♪

ごはんの後はビーチに戻ってまたまたシュノーケル。
ただ、途中で天気が悪くなって寒い。。
15時前には切り上げて、港へ向かいました。
最終便の時間がもう1時間早ければよかったなぁ。。。

帰りも立ち入り禁止のデッキに入れてもらい快適♪海のドライブ。
さくっと買い物して帰って、最終日の夜も宿で晩ご飯。

石垣旅行ダイジェスト版 3日目 

2006.05.02

微妙な天気。
本土は晴天だというのにどーしてココは曇天なのか。

昨日、水着を持っていかなくって失敗したので
今日は下に水着を着込んでおでかけ。
黒島の仲本海岸でシュノーケルをしたかったのだけど、
船の時刻を読み間違えてしまっていて。。。
11時の船があると思って、10時半過ぎに港に着いたら
黒島行きの次の船は12時でした。

仲本海岸は、引き潮になったら
リーフの中が巨大なプールになります。
当然、魚たちはそのまま残っていて
海とはリーフでさえぎられているので波もまったくこない
ものすごーく安全なシュノーケルスポットになるのです。
しかも魚の種類が多くっておもしろい。
ここの海岸近くの「はとみ」という宿兼食堂の
「へちまの味噌炒め」がものすごーいおいしいデス。

船で30分でいけるのいけなくもないんだけど。。。
待ってる時間がもったいないということで
石垣島内のビーチに行くことに。
北へ進んでいくと、どうやら海が荒れている様子。。
なるほど、それで西表島の上原港行きの船が全て欠航になってたのね。

米原のビーチでもよかったんだけど、人が多そうだったので
事前に石垣島ビーチガイドで見つけていた穴場のビーチへ。

実はうろ覚えだったのだけど・・・
え?マジで?
というような道を車で入って行くと・・
「車はここまで」
というたて看板を発見。

車をそこにとめて、徒歩で降りていくと。。
誰もいないビーチに到着。

わんこを遊ばせて、ヒトも入ろうとマスクとフィンをつけるが。。。
波は荒く、水もにごってて見えない。
シュノーケルやーめた。

しばらくぼーっと過ごす。
おなかが減ったの移動。

パーラー「はいぬしま」という
果物屋さんを併設した食事処へ。
フルーツ盛合せ3000円!を頼もうとしたら、
今の季節はパイナップルしかないらしい。。。
なのでパイナップルの盛合せ600円を頼む。
ビール、ゴーヤチャンプルー定食、パイナップル。
よー食べた。

雨が降り出したので宿へ戻ることにした。
途中、事前に取り置きを頼んでおいた
石垣島ラー油を受け取りにペンギン食堂へ寄る。
ついでにお土産を買いにあやぱにモール(地元商店街ネ)をワン連れ散策。
みんな優しいですネ。

お買い物が終わって宿に戻って、またまったり。
外食する気が失せて、また宿飯。
ここね、酒飲みにはいいけど
食べもののメニューがあまりないのが難点かなー。

今日から部屋を替わりました。
ここがイチバンいいかなと思ってた部屋なんだけど
コテージのほうがいいね。
次回はずっとコテージにしよう。

 | HOME |  »

What's New!
何もしてないのに
ブログに手がつけられてません…。
最新の近況は、
→のtwitterでドーゾ。。。
プロフィール

●森之介(しんのすけ)
2004年1月1日生まれ
ゴールデンレトリバー ♂
どんくさいちゃん。
日本制覇に挑戦中。

●あやぱに
そろそろいい歳のOL(?)
ビールとワインが友達。
日本制覇、停滞中。
現在、45都道府県/47都道府県
あと、福島、栃木に行けば達成。

新たな目標は、道の駅の全国制覇
現在、369箇所を訪問すみ。
(2011年2月26日時点)
森之介さんの日本制覇
旅犬?森之介さん。
日本制覇に挑戦中。
現在、32府県/47都道府県中
map.jpg
●ルール
1時間以上滞在するとクリア。
通過は不可。

2011年(7歳)
富山、石川

2010年(6歳)
新潟、福井

2009年(5歳)
愛媛、三重、奈良

2008年(4歳)
香川、徳島、鳥取、京都、滋賀、
佐賀、長崎、鹿児島、宮崎、
高知、長野、岐阜

2007年(3歳)
山梨、静岡

2006年(2歳)
沖縄、福岡、兵庫、和歌山、
大阪、岡山

2005年(1歳)
島根、熊本、大分

2004年(0歳)
山口、広島
Ma facon de penser

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
☆ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対します。

最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
Twitter on blog
Twitter ブログパーツ
ayapanichanをフォローしましょう
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。