あやぱにモール

広島県呉市在住のゴールデンレトリバー・森之介とあまり忙しくない編集者・あやぱにのおきらくな毎日。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業務試写「女の子ものがたり」 

2009.08.11

IMG_1921.jpg


8月29日公開の西原先生の自叙伝的漫画「女の子ものがたり」の映画を
先日、業務試写で観ることができました。
(実は、「いけちゃんと僕」はぼーっとしてるうちに公開期間が終わっちゃって見れてない…)

この映画にかかわったスタッフのみなさんは、
西原作品が大好きなんだなと思える映画でした。
「ぼくんち」@映画でたまってたストレスを一気に吹き飛ばしてくれたような。
原作には、深津絵里の役は出てこないんだけど、
そのキャラを出したことで、女の子だった時代の話が映画の中でうまくまとまった感じ。

また、ロケ地の愛媛県の西の方がキレイでキレイで。
全体の色づかいもすばらしかった。
あの色づかいがスクリーンにほぼ再現されてます。
ってことで、DVD購入がワタシの中で決定しました。
(ちなみに、東京と高知で2回も見た「ぼくんち」は買ってないw
広島では結局、上映されてないはず)


8月29日から。
広島では、シネツインのみ
公式サイト
タイトルはふわふわしてるけど、
決してふわふわした映画じゃありません。
どっちかてーと、ハード系。
高校生時代のきいちゃん役のコ、キレーねぇ。
スポンサーサイト

映画試写「スラムドッグ$ミリオネア」 

2009.03.17

2008年の世界で一番の映画を見てきましたよ。
構成が斬新、もちろんお上手。
スピード感あふれる画面の中に、
目をそむけたくなるようなインドの現実と、うっとりするような色鮮やかな光景が混在します。
で、最後の最後。
やっぱり、これはインド映画でございました。
なぜ、そこで、お…

あ、これラブストーリーですよ。最初から最後まで動機はラヴですよ。
しかし、そんな大金はいらないからフツーの人生を送りたいと思ってしまった
夢がないですなぁ。

4月18日公開です。
広島地区はシネツイン新天地とTOHOシネマズ緑井で上映です。
オスカー総なめ作品、見といてくださいませ。

試写会「魔法にかけられて」@サロンシネマ(2008.2.26) 

2008.02.26

IMG_5346.JPG
次号のうちの媒体の映画紹介欄でストーリーを紹介したときから見たかったんです。 今回、急遽試写会が決まったってことで、お電話をいただいて試写会に行ってきました。 どうして見たかったかっていうと、 「え?そんなことまで、やっちゃっていいんですか?ディ●ニーさん!」 ってことで。 ディズニーアニメというと、きらきらのお姫様が王子様と運命の出会いですぐ結ばれて、いつまでも幸せに暮らしましたとさ。 というのがお約束。 シンデレラ、白雪姫、眠れる森の美女のオーロラ姫、「リトル・マーメイド」のアリエル、「美女と野獣」のベル、「アラジン」のジャスミンとプリンセスがいますが、新しく「ジゼル」がここに加わったそーです。 その「ジゼル」がこの映画の主役。 映画のスタートはアニメーションで始まります。 いつの日か王子様と出会ってキスすることを夢見ております。 リスやウサギ、バンビと一緒に歌をうたっていると王子様が通りかかって 「なんて美しい声の持ち主なんだ!ぜひワタシの妻に!」 となって、お城で結婚式をあげることになるんですが、 この王子の継母が自分が王位から引きずりおろされることを恐れ、結婚式を妨害します。 老婆に化け、ジゼルを井戸に連れていき、突き落とします。 突き落とされたジゼルがついた場所は、現実の世界、ニューヨーク。 ここから実写に変わります。 ふりふりのお姫様ドレスでニューヨークですよ。 「お城はどこ?ワタシは王子様と結婚するのよ、お城に行かないと!」 というお姫様ドレスの女が街にいると、もうたいへんです。 お約束の困ったときの歌を歌うと「歌はいいから」とつっこまれたり。 ま、それがおもしろいんですけどネ。 そのうち王子までニューヨークにやってきて、王子っぷりを発揮します。 最後はお妃まで実写に登場。 まあどうせ最後はお約束のハッピーエンドだろうと思っていたら いい意味で裏切られて、ラストを迎えました。 ええんか?デ●ズニー! パンフにあっておもしろかった「おとぎの国のお約束」と「ニューヨークの常識」 「おとぎの国のお約束」            「ニューヨークの常識」 ●理想の相手と出会ったら、          ●出会って5年はデートを重ね、 デュエットしてすぐに結婚           お互いを知り尽くしてからプロポーズ。 ●結婚したら、永遠に幸せに暮らす。      ●結婚しても幸せが続くとは限らず、                        ときに離婚することも…。 ●言葉にできない思いは、           ●言葉にできない思いは、 歌で伝える。                 あきらめる。 ●唐突に歌いだしてもOK。          ●音楽付きで歌いたいときには伴奏用が楽器がいる。 歌いだせば音楽が流れてくる。 ●プリンセスは動物と話ができる。       ●動物と話していると、おかしな人と思われる。 ●プリンセスの歌に集まるのは、        ●プリンセスの歌に集まるのは、 お友達のリスやバンビたち。          都会のネズミ、ハト、ゴキブリ、ハエ…。 ●ドレスは動物たちと手作りする。       ●ドレスはクレジットカードで買う。 ●怒りという感情を知らない。         ●怒らないと生きてゆけない。 ●最も大切なものは、夢や希望         ●最も大切なものは現実的な成功。 ●何でも映す「魔法の鏡」が存在する。     ●何でも映す「テレビ」が存在する。 ●「真実の愛のキス」を夢見ている。      ●「真実の愛のキス」を夢見たいと                        心の底では思っている。 こんなギャップをうまいこと映像化しとります。 後、ほかの作品のパロディともとれる小ネタもたくさん出てきます。 音楽も秀逸。ミュージカルシーンも楽しいです。 あともうひとつの見所は… 宣伝会社の方がこっそり教えてくれた、 主役の女優の年齢は33歳…。 いいのか、それで、プリンセス! まあ、おきれいなんですが、年齢的にシワとかけっこうキツいです。 そのへんも要チェック! 公開は3月14日。 かなりおすすめです。

試写会「ライラの冒険 黄金の羅針盤」@広島バルト11(2008.2.8) 

2008.02.25

IMG_5345.JPG
もう随分前ですが、3月1日から公開される映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の試写会に行ってきました。 ファンタジーものは苦手なのです…。 ハリーポッターは好きですが、「ロード・オブ・ザ・リング」は10分で終了、「パイレーツ・オブ・カリビアン」も見るのが苦痛でした…。 なので、大丈夫かなぁと思ってたんだけど、かなり好きでした。これ。 動物がいっぱい出てくるから? 【ストーリー】 舞台はイギリス・オックスフォード。 由緒ある街並みに庭園。見慣れた風景のはずなのに、何かが違う…。 街を見回すと人々と同じ数だけ動物がいるのだ。 この物語の舞台となるのは、私たちの世界と似ているようで違うパラレルワールド。 人々が皆、守護精霊(ダイモン)を連れている世界である。 ダイモンは主人の性格を象徴する動物の姿をしており、人間とダイモンは決して離れることはできないパートナーなのだ。 そして、この世界に住む12歳の少女、ライラ。 ダイモンのパンタライモンと一緒に、いつも屋根の上を走り回っている街一番のお転婆だ。 そんなライラの周りで、子供たちが次々に行方不明になる事件が勃発。 ライラはパンタライモンとともに、持ち前の好奇心で捜索に乗り出す。 まるで運命に導かれるように…。 やがて明らかになる彼女の不思議な力。 ライラは誰も読むことが出来ないと言われる真実を指し示す「黄金の羅針盤」を読み解くことができるのだ。 敵か味方かわからない大人たち、ライラを助ける鎧熊族の王や魔女たち。 ライラの旅は恐るべき北の大地へと続いていく。 羅針盤だけが知っている、驚くべき未来へ向かって…。 プレス用のチラシからの抜粋ですが、 若干、表現が違うんじゃない?って思うとこもあります。 直すのもめんどくさいので、そのまま…。 配給会社さんがめちゃめちゃ力入れてますねぇ。。 わざわざライラのキャンペーン用に、自分のダイモンの入った名刺をすってるぐらい。 興行目標、忘れたけど、驚くぐらいの数字でした。 ストーリーはそこまで特異ではないけど、 ダイモンって発想がおもしろいなー。動物、うじゃうじゃ連れてます。 当然、ノーリードでヒールでついてて、賢いなぁって(笑) この世界にもそんなんがあれば、森之介さんはダイモンでどこへだっていけるじゃんって。 あと鎧熊が「手先が器用」って話も。 落ちてきた星から鉄を作って、自分で鎧を作るから手先が器用なんだって。 映像は7割がたCGです。 ダイモンは当然CGだし。 鎧熊のイオレク・バーニソンもCG。 個人的にシロクマがいっぱいでてきて、うはうはでした。 この1作目でとりあえずの子供誘拐事件は解決しましたが、 まだまだ謎がいっぱい。 全3作だそうで、これを見とかないとわけわかんなくなります。 つーか、2作目見る前にも復習しないと…。 今回、案内状に書いてあったのが 「あなたのダイモンのシールをプレゼントします」 自分のダイモンを調べてきてねーってご案内。 生年月日でわかるらしいです。 公式サイトで調べられるので調べてみてくださいネ。 ちなみにワタシのダイモンは、「トラ」。 写真内のシールがもらったダイモンシールです。 トラがずっと横についてると思うと、最高です? しかし、動物占いはライオンだし、ダイモンはトラですか…。 強そうです、ワタシ…。

映画「チーム・バチスタの栄光」 

2008.02.16

昨日はミュージカル→映画と文化的な日でした…。
森之介さんは、今日の帰宅時にとってもおもしろいことがあったのですがスキャナが家にないので、そのネタはまた後日。

【ストーリー】
成功率60%といわれる心臓手術『バチスタ手術』の専門集団「チーム・バチスタ」は、奇跡的に26連勝という手術成功記録を延ばしていた。しかし、その後3例続けて術中死が発生。 事故なのか? 殺人なのか? 病院長からの内部調査の指令を受け、心療内科医師の田口(竹内結子)が調査することになる。

バチスタ手術って一度心臓を停めてから手術して、手術を完了した後で心臓を復活させるんですね…。手術中は人工心肺が代わりに血液を送っているみたいです。
おそろしい…。手術シーンはリアルでした。心臓、怖いよ。

なんで心療内科医がひとりで調査するんじゃーと細かいとこつっこんだらキリがないですが、落ちや伏線はなかなかでした。
でも、これって見ている人に医学知識がないと推理できません。
まあ、2時間タイクツせずに見られたのはよかったのかも。

余談。
20時45分~23時5分の上映を段原サティのWMCで見たんです。
私の乗る呉線は23時代は、14分と48分のみ。
5分に終わったら14分は当然無理とふんで、仕方ない48分で帰るかと思ってたんですが。
ちゃんとエンドロールまで見て、出てきて、ゆっくりトイレに寄って、出てきて、メールの返信しなきゃ、外は寒いからここのベンチに座って、携帯を見ると。
時刻は23時1分。
…間に合うんじゃあ?
って、ゆっくりトイレに行ってなかったら余裕だったんじゃあ?
急いで降りて、自転車かっとばして駅前の駐輪場に入れて、猛ダッシュで改札についた瞬間、電光掲示板が14分の電車が出たことを告げました。
次は48分。ただいまの時刻、14分。
寒いホームで30分たたずんでおりましたとさ。
くやしーーー!!

 | HOME |  »

What's New!
何もしてないのに
ブログに手がつけられてません…。
最新の近況は、
→のtwitterでドーゾ。。。
プロフィール

●森之介(しんのすけ)
2004年1月1日生まれ
ゴールデンレトリバー ♂
どんくさいちゃん。
日本制覇に挑戦中。

●あやぱに
そろそろいい歳のOL(?)
ビールとワインが友達。
日本制覇、停滞中。
現在、45都道府県/47都道府県
あと、福島、栃木に行けば達成。

新たな目標は、道の駅の全国制覇
現在、369箇所を訪問すみ。
(2011年2月26日時点)
森之介さんの日本制覇
旅犬?森之介さん。
日本制覇に挑戦中。
現在、32府県/47都道府県中
map.jpg
●ルール
1時間以上滞在するとクリア。
通過は不可。

2011年(7歳)
富山、石川

2010年(6歳)
新潟、福井

2009年(5歳)
愛媛、三重、奈良

2008年(4歳)
香川、徳島、鳥取、京都、滋賀、
佐賀、長崎、鹿児島、宮崎、
高知、長野、岐阜

2007年(3歳)
山梨、静岡

2006年(2歳)
沖縄、福岡、兵庫、和歌山、
大阪、岡山

2005年(1歳)
島根、熊本、大分

2004年(0歳)
山口、広島
Ma facon de penser

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
☆ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対します。

最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
Twitter on blog
Twitter ブログパーツ
ayapanichanをフォローしましょう
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。