あやぱにモール

広島県呉市在住のゴールデンレトリバー・森之介とあまり忙しくない編集者・あやぱにのおきらくな毎日。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥出雲ワイン ロゼ 

2011.10.17

以前にいただいていたもの。
IMG_0063.jpg

苺やキャンディなどの香りの甘口ワイン。
なんだけど、甘口苦手のあたしでもなぜか飲めちゃって…。
IMG_0064.jpg

あらら?
スポンサーサイト

SOLENGO ARGIANO 2003<ソレンゴ アルジャーノ> 

2008.02.05


昨年末、ソレイユの1階のKALDIコーヒーファームというお店で見つけたワインの福袋。

1袋3,500円で中にはワインが1本。
1位は、
シャトー・ムートン・ロスシルド参考価格52,500円らしい。
1位から11位まであって、9位以下のワインでも1本3,675円のワインなのでソンはしない仕組みになっておりました。

続きを読む »

今宵はボジョレー 

2007.11.15

初めて解禁日にお店で飲んだかも。。。
ちょっと仕事の関係で、ここ数日ワインバー系をめぐっておりまして、
サクッと飲んで帰るのにいいなと思ったのが、hanawineさん。


ボジョレー飲み比べセット2000円。
右、Philippe pacalet(フィリップパカレ)
ボジョレーヴァンドプリムール2007
ロマネコンティの醸造長のイスを蹴った男さんが作ったワインだそうで。
いちばん、まとまりがよかった。
中央、仲田晃司。
ボジョレーヌーヴォー2007
単身フランスに渡って、ワイナリーを営んでいる方のワイン。
凝りに凝ったワイン作りをされているそうで、ボジョレーにしてはしっかりした濃い味わい。
後口にくっときます。
左、Frederic cossard(フレドリック コサール)
ボジョレーヴィラージュ プリムール ラパン2007
樹齢100年の無農薬の畑で予約分だけ仕込む、完全予約ヌーボー。
力強いコクが見え隠れするエレガントなピノノワールのようなワイン。

私、ラパンが一番好きでした。いろんなバランスがよいというか。


飲み比べたのは初めてです。
同じ品種のぶどうで作り方も同じなのに味が違うのがすごい不思議。
この違いがわかるようになってきたら、おもしろくなるそーで…。
いやーーーー、ちょっとワインエキスパートの資格なんて…。
って、こないだから日本ソムリエ協会のサイトを眺めてるんですけど、
受講料高すぎ。。。27000円とかなんよ、1回試験受けるの。
受かっても登録料20000円とか。セレブな資格よ、ほんま。
んで、1次試験はソムリエ、アドバイザー、エキスパートの問題は9割が共通。
なのに、業界未経験者はエキスパートの資格しかもらえません。
(アドバイザーは酒販業界で2年以上、ソムリエは飲食業で5年以上の経験が必要)
考えものです。。

それぞれのワインに合う、チーズとともに。


1時間程度でさくっと一人飲みしておりましたヨ。

イベリコ豚のこんなん、初めて見た。。


足が、、足が、、、ヒヅメがついてました。。

パンとチーズとワインを愉しむ会 

2007.10.07

パンとワインとチーズ。
なにを隠そう、ワタシはこれさえあれば生きて行けます。
とか言いながら、そんな普段、飲み食べできてないのが悩みのタネ。
だって、おうちでひとりで飲み食べできるのは限度があるデショ。

そんな時に見つけたのが、大好きなパン屋さんdeRienの掲示板に書き込みされてた、
「チーズ、ワインとパンを楽しむ会」のご案内。
チーズプロフェッショナルとワインエキスパートの資格を持つ方を迎えて
アットホームに少しもの知りになる会って、そりゃ行きたいですよ。

ってコトで行かせていただきました。


用意してくださってたのは、全部で6本のワイン。
それにdeRienさんからの差し入れの山梨・イケダワイナリーの白、
の白が3本、赤が2本、デザートワインが1本。

学生時代はもっぱら白ワイン党で。
しかし、その白ワインはちょぼーい居酒屋で飲む、アレなワインなんで悪酔いして失敗、数知れず。。。
それから、赤のフルボディののみ心地、あのがっつりくる感じにやられて、
ここ7、8年は赤のみ。白を飲むことなんて、なかったんですよ。
なので、とっても新鮮。
いや、やっぱりちょぼい居酒屋のとは違いますネ。
これから好みの辛口キリッと白ワインを探しますかな。
最近はさすがに失敗もないしネ。
(記憶がないことは多々ありますが、ない間もかなり理路整然としゃべって、まともに行動してるらしい…。後から「記憶がない」と言ったら、驚かれます…)

●コッラヴィーニ イル・グリージョ(イタリア/スパークリング)
スパークリングは普段でも、そのへんのスーパーで売ってる「アスティ」を飲んでます。
これは甘みがなくって、かなり好み。
お値段もお手頃ってことだったので、これキープしとこうかな。

●サンコム リトルジェームズ バスケット プレス ホワイト(フランス/白)
いわゆる、vin de table。
フランスで普段のワインとして飲まれてるワイン。
お値段の割に、かなりいいとおっしゃってましたが、
確かに、これは好き。

ってこんな風に全部を記しとこうかなーって思ったんだけど、
途中から、わけわからんようになって、この味がどうだーって覚えてないんす。
ダメじゃんねえ。。。

一番好きなのは、
●シャトーペスキエ キュベ テラッセ(フランス/赤)
いわゆる重ための赤。
やっぱり、こういったずっしりしてるんが好き。

それぞれのワインに合わせて、チーズの紹介もしてくださいました。
もうね、何もかもおいしくって幸せで。。。
ちくしょう、フランス人になりてえぜって思ったものですよ…。

チーズで不思議だったのが、
★Roves Des Garrigues(フランス/シェーブル/山羊乳)
タイムやローズマリーをたっぷり食べて育ったラングドッグルション地方のローヴ種という山羊のミルクからできるチーズ。
チーズ自体には、ハーブは入ってないんだけど、何故か薫るハーブの薫。
食べたものがそのまま乳に影響するらしくって、それでハーブの薫りがチーズに!!
山羊ってすげえなぁ。

お気に入りは
★Ossau-Iraty(フランス/セミハード/羊乳)
羊のチーズは初めて。
かなり食べやすくって、おいしい。
現地ではブラックチェリージャムを添えて食べるそうで、なかなか不思議なチーズですな。

後は、リコッタのディップ。
プレーンとツナとブルーチーズ。
こないだいただいた、吉田牧場のリコッタチーズはそのほとんどをわさび醤油でいただいちゃったので、こんな風にいろんなもん入れてディップにすればいいのね、と感動しましたヨ。
特にツナが最高にうまくって、何もつけんでもそのままどんぶりいっぱいいけるんじゃない?
ってぐらいのものです。。。ああ、お上品じゃない。

今回、講師の方も参加者の方も全員女性。
チーズやワインでつながってきた方々で、チーズ教室やワイン教室に行っていらっしゃるとか。
なんか、改めて、自分がただ無駄に飲んで(しかもいつも同じものを)きた日々を反省。
かといって、これから勉強して資格を取りたいのかっていう自問自答に対しては、
取りたいとは思うけど踏み切れん。っていう何とも情けない答え。
勉強するにあたっての投資額はかなりのものだろうし、
おいしいもの、好きなものを勉強するのだから、当然、体調(体型?)管理も必要。
いろいろ飲み歩いてみたいけど、その前にクルマ通勤どうにかしろよ。
果たして自分は味の違いもわかるんか?
ってとこも大きな疑問でございます。
(そもそも、この7本ですら、途中で味の違いとか、どうでもよくなって、飲み食いに徹しとるし)

そんなこんなで、なんとも情けない自分に対して、
好きなことにうちこんでいらっしゃるみなさまを尊敬しますよ。
かっこいいなぁ。。。
とひとり反省会中です。

でも、まあできる範囲で、いろいろ吸収していけたらなって思いますヨ。
好きなことだしネ。
とまあ、おいしいだけじゃなく、かなり刺激をうけた会でございました。
全6回(ほんまか!?)らしいので、次回も楽しませていただけたらなぁって思います。
ありがとうございました。

 | HOME | 

What's New!
何もしてないのに
ブログに手がつけられてません…。
最新の近況は、
→のtwitterでドーゾ。。。
プロフィール

●森之介(しんのすけ)
2004年1月1日生まれ
ゴールデンレトリバー ♂
どんくさいちゃん。
日本制覇に挑戦中。

●あやぱに
そろそろいい歳のOL(?)
ビールとワインが友達。
日本制覇、停滞中。
現在、45都道府県/47都道府県
あと、福島、栃木に行けば達成。

新たな目標は、道の駅の全国制覇
現在、369箇所を訪問すみ。
(2011年2月26日時点)
森之介さんの日本制覇
旅犬?森之介さん。
日本制覇に挑戦中。
現在、32府県/47都道府県中
map.jpg
●ルール
1時間以上滞在するとクリア。
通過は不可。

2011年(7歳)
富山、石川

2010年(6歳)
新潟、福井

2009年(5歳)
愛媛、三重、奈良

2008年(4歳)
香川、徳島、鳥取、京都、滋賀、
佐賀、長崎、鹿児島、宮崎、
高知、長野、岐阜

2007年(3歳)
山梨、静岡

2006年(2歳)
沖縄、福岡、兵庫、和歌山、
大阪、岡山

2005年(1歳)
島根、熊本、大分

2004年(0歳)
山口、広島
Ma facon de penser

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
☆ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対します。

最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
Twitter on blog
Twitter ブログパーツ
ayapanichanをフォローしましょう
カレンダー
05 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。